松居一代は統合失調症?船越英一郎も困惑の松居一代の病気とは?

主婦タレントとして活躍していた松居一代さん。しかし2017年から、松居一代さんはおかしな動画を投稿したり、夫の船越英一郎さんにも迷惑行為をし始めました。その様子は、「統合失調症なのでは?」と疑われているほど。そこで今回は松居一代さんの統合失調症疑惑に迫ります。

松居一代は統合失調症?

お掃除が大好きな主婦タレントとして、バラエティ番組などで活躍していた松居一代さん。しかし2017年から、自分のことを主張するおかしな動画を投稿したり、夫の船越英一郎さんに迷惑行為を行ったりなど、理解できない行動が目立つようになりました。

その様子から、「松居一代さんは統合失調症なのでは?」と疑われるように。そこで今回は、松居一代さんのこれまでの奇妙な行動や統合失調症疑惑について迫ります。

統合失調症かも……?松居一代のプロフィール

去年から何かと話題になっている松居一代さんですが、一体どんな人物なのでしょうか?本文に入る前に、簡単にプロフィールをご紹介します。

女優から人気主婦タレントになった松居一代

松居一代さんは1957年6月25日生まれで、現在は61歳。滋賀県近江八幡市の出身です。1979年に芸能界デビューをし、女優として活躍しました。2000年以降は、エッセイストやお掃除好きタレントとしても有名となり、バラエティ番組にも出演するように。

私生活では1986年にDCブランドの経営者と結婚し子供も生まれますが離婚、そして2001年に俳優の船越英一郎さんと結婚しました。

松居一代が統合失調症を疑われた行動とは?

ここからは、松居一代さんが統合失調症を疑われる原因になった奇妙な行動や発言などを見ていきましょう。皆さんもワイドショーなどで、一度は目にしたのではないでしょうか?

ブログに衝撃的なことを書き込んだ松居一代

松居一代さんの不思議な行動の発端となったのが、2017年6月27日に投稿されたブログ。ここでは、「実はもう1年5ヶ月も尾行されている…」という衝撃的な内容のブログをいきなり投稿しました。

これまでお掃除好きな主婦タレントとしてバラエティ番組に出演し、明るいキャラクターで好印象だった松居一代さん。それとは正反対な行動に、この時からワイドショーなどでは松居一代さんに関するニュースを報道するように。

松居一代が突然動画を投稿し始める

続いて松居一代さんは、2017年7月4日にブログを更新。そのタイトルは「週刊文春にだまされました」というもので、本文には「もう少しでYoutubeに動画をあげる」と記載されていました。もちろんこれも、注目を集めました。

その予告通り、松居一代さんはYoutubeに動画をアップ。その動画がまた予想外のもので、話題を呼びました。

まず話題となったのが、動画に映る松居一代さんの姿です。それまでテレビで見かけていた若々しくて明るい雰囲気とはうって変わって、顔からは年齢を感じるものがあり、服装も黒のTシャツという姿。

そして動画の内容はというと、7月6日に発売される週刊文春の記事に関する、1カ月強の週刊文春とのやり取りが克明に語られていました。

その表情からは、かなり追い詰めている、また精神的に疲弊しているようなものが読み取れますね。

松居一代さんの他の動画を見たいという方は、こちらの松居一代さんのYouTubeチャンネルからチェックして見て下さい。

松居一代の謎の行動の数々

ここからは、先ほどご紹介したもの以外の、松居一代さんの理解できない行動の数々を見ていきます。

どれもニュースなどで知った時は、衝撃を受けた人も多かったのではないでしょうか?

船越英一郎に対しての迷惑行為をする松居一代

松居一代さんはもともと、夫である船越英一郎さんの不倫を疑っていたのだとか。そのせいか松居一代さんのおかしな行動は、船越英一郎さんの名誉を毀損するようなものもありました。

動画では「船越英一郎の裏の顔」と題するものを投稿して色々なことを暴露。また船越英一郎さんに関する行動を全て記したとされるノートがあることも明かしました。

このような行動に対して、船越英一郎さんの所属事務所であるホリプロは、2017年7月24日に松居一代さんを名誉既存や営業妨害などで訴えました。なお、この件は2018年5月16日に和解しました。

松居一代さんと船越英一郎さんは、2017年の12月に調停離婚したそうです。

1年5ヶ月夜に電気をつけていないと告白した松居一代

ブログで尾行されていると明かした松居一代さんは、1年5ヶ月もの間、夜間には伝身をつけないで生活していることを告白しました。

ブログでは、実際に過去のものと現在の電気料金の領収書を載せ、電気料金が下がっていることを証明しました。

パジャマ姿で法務局へ行った松居一代

松居一代さんは、クリスマスにファンの人と電話をするという企画を突如思いつき、この準備のため法務局で印鑑証明を発行してもらいました。しかし忙しさに追われていた松居一代さんは、法務局にパジャマ姿で行ったのだとか!

その上、お財布を持ってくるのを忘れてしまったため、一般女性にお金を借りたのだそう。

とにかく理解できない行動を繰り返す松居一代

このほかにも、船越英一郎さんとの子供を流産したということや、川島なお美さんと船越英一郎さんが不倫していたということなど、ブログを始めとしてとにかく理解できない行動が目立つように。

一般人はもちろん、ワイドショーに出ている芸能人などからも「怖い」「どこかおかしいのではないか」という声が上がるようになりました。

「松居一代は統合失調症なのでは?」と疑われるように

奇妙なで理解できない行動ばかり繰り返している松居一代さんに対して、批判や心配な声が上がりました。その中でも、「病気なのでは?」というものが目立ちました。

ここからは、その疑われた病気について迫っていきます。

松居一代がおかしい行動をするのは統合失調症だから?

このようなおかしな行動を繰り返しているのは、松居一代さんの精神状態に問題があるのではないかという声が上がるようになりました。その中でも特に目立ったのが、「松居一代さんは統合失調症なのではないか」という意見。

しかし松居一代さんはプログで、「私はビョーキではない」と主張しました。

統合失調症とは?

ところで松居一代さんが患っているのではないかと疑われている、統合失調症とは一体どんな病気なのでしょうか?

統合失調症とは精神に問題があることが原因の病気

統合失調症とは、精神機能のネットワークがうまく働かなくなり、感情や思考をまとめることができなくなる病気です。

私たちは常に脳内のいろいろなところで思考していますが、その何処かで不調が起こると、実際には見えないはずのものが見える幻覚症状や、自分の悪口を言われているのではないかという被害妄想が起こったりします。

簡単に説明すると、これが統合失調症です。

統合失調症には3つのタイプがある

統合失調症には、幻覚や妄想などの「陽性症状」、意欲の低下などの「陰性症状」、臨機応変に対応しにくい「認知機能障害」3つのタイプがあります。

陽性症状は統合失調症を特徴づける代表的な症状で、見えないはずのものが見える幻覚や妄想に加えて、自分が誰かに支配されているかのように感じます。

陰性症状は感情表現が乏しくなり、自分の身の回りのことに興味はなくなるという症状に加え、他人とのコミュニケーションもうまく取れなくなってしまいます。

また、認知機能障害は、余計なものに気を取られて本来集中するべきものに集中できない、適切な判断や理解ができなくなる、物事をグループ化することができなくなると行った症状が出て、生活・社会活動全般に支障をきたします。

松居一代はどのタイプの統合失調症?

本人は病気を指定している上に、一般人が簡単に判断することはできませんが、松居一代さんは陽性タイプの統合失調症と考えることができそうですね。

しかし、実際のところは第三者はhわかりません。私たちは「あの人はおかしい」と判断してしまったらどうしてもそういう前提で物事を見てしまいますが、松居一代さんの言っていることはすべて本当かもしれません。

だとしたら松居一代さんが主張している通り、病気ではないというとになります。

統合失調症が疑われる今後の松居一代の行動に注目!

今回は、松居一代さんが統合失調症なのではないかということについて迫りました。本人は病気を否定していて真相はわかりませんが、松居一代さんの一連の奇妙な行動を見ていると、やはり統合失調症なのではないかと疑ってしまいますよね。

最近は松居一代さんについて取り上げるワイドショーなども少なくなり、テレビで見かけなくなりましたが、今後松居一代さんがどんな行動をするのか注目です。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ