記事ID140986のサムネイル画像

キムヨナが嫌われている?八百長?オリンピック女王に何があったの?

オリンピック女王の元フィギュアスケート選手のキムヨナさんが嫌われているという噂があるようです!また八百長疑惑まであがっているのだとか!フィギュアスケートの世界女王として輝いたキムヨナさんに一体何があったのか、嫌われ疑惑について調査しました!

オリンピック女王キムヨナが嫌われているってどういうこと?

浅田真央さんの永遠のライバルとして日本でも有名な元フィギュアスケート選手・キムヨナさん。韓国では”国民の妹”という愛称で愛され、引退後の現在は化粧品ブランドなどのCMに出演したりとタレントとして活躍されているのキムヨナさんに「嫌われている」という疑惑があがっているのだそうです!

キムヨナとは?

元フィギュアスケート選手
代表国:韓国
生年月日:1990年9月5日
出生地:京畿道富川市
身長:164 cm
体重:47 kg

浅田真央のライバル

キムヨナさんは、韓国では「国民の妹」「フィギュアの妖精」という愛称でしたしまれるなど国民的に人気のある選手でした。キムヨナさんの影響でフィギュアスケート選手を目指す人が急増するフィギュアブームを巻き起こしました。

世界選手権で初優勝した際には、米フォーブス誌に「韓国で最も影響力ある有名人」に選ばれ、2010年には「タイム」誌で「世界で最も影響力のある100人」のヒーロー部門で2位に選ばれるなど多大な影響を及ぼしました。

また、日本のフィギュアスケート選手浅田真央さんとは、生まれた年も同じ、フィギュアスケートを始めた年も同じとして、絶対的なライバルとして幾度となく激戦を繰り広げてきました。日本でも浅田真央さんのライバルとして有名でしたよね。

バンクーバー五輪で金メダル

浅田真央さんの絶対的なライバルとして日本でも注目されていたキムヨナさんは、2010年のバンクーバー五輪で金メダル、2014年のソチオリンピックで銀メダルを獲得する輝かしい功績を残し現役を引退されました。

キムヨナは他の選手から嫌われている?

現役を引退したキムヨナさんですが、現役時代からスケート以外で話題になったことがありました。それがほかの選手から嫌われているのではないかという疑惑のようです。一体どういうことなのでしょうか?

他の選手から避けられるキムヨナ

キムヨナさんは、ほかの選手から嫌われていて避けられている場面が数多く目撃されているようなのです。実は、キムヨナさんが、ほかの選手から嫌われているという噂はフィギュアスケートファンの間ではかなり有名になるほど頻繁に目撃されていたようです。

同じ表彰台にたったソトニコワさんとコストナーさんは二人で仲良くハグしたり手をつないでいるもののキムヨナさんのことは一切視界にもいれていないように見えキムヨナさんはひとりぼっちになっています。

他にも、キムヨナさんが一位を取ったカナダの試合のエキシビションでほかの選手たちはキムヨナさんを無視し、手招きされても振り向こうともせず、輪を作って写真をとったりキムヨナさんを置いて退出したりとキムヨナさんを相手にしていたのは司会者のみだったようです…下の動画から確認できます。

ソトニコワがキムヨナの会見中に退席

ソチオリンピックでのフィギュアスケート女子メダリストによる記者会見で、キムヨナさんへの質問の途中でソトニコワさんが退席するという事態もありました。

キムヨナさんへの「引退後はどのような活動をするのか」という記者からの質問に「特別な予定はない」と答えていると突然、横に座っていたソトニコワさんが退席。キムヨナさんも突然の事態に驚く様子を見せるもインタビューを続行したようです。

その後、ソトニコワさんが了承を得ずに退席したことが分かり、この行動がマナー違反だ!と批判される声が多く上がる中、「やはりキムヨナが嫌われているからなんじゃ…」という声もありました。

キムヨナのマナー違反が原因か

キムヨナさんがなぜここまで避けられ、嫌われる理由は何なのかというとキムヨナさんのマナー違反が原因ではないかと言われているようです。

特に、キムヨナさんの練習妨害の話は有名なようです。練習中の選手たちは、一定の方向に進むのが基本なのですが、キムヨナさんはお構いなしに逆走する姿が度々目撃されていました。この練習妨害のせいでスイスのサラマイヤー選手と激突し転倒したサラマイヤー選手のヘルニアが悪化するという事態に…

また、ソトニコワさんの記者会見のマナー違反を話題に上げましたがキムヨナさんの記者会見でのマナーも人のことを言えるようなものではなく…浅田真央さんの座る席に自分の荷物を置いたり、浅田真央さんの話し中に携帯電話をいじったりとやりたい放題だったようです。

キムヨナはあの朴槿恵元大統領にも嫌われた?

ほかの選手たちから嫌われていると噂のキムヨナさんですが、なんとあの元大統領・朴槿恵さんにも嫌われていると話題になっているようです。

キムヨナが朴槿恵の手を握らなかった

キムヨナさんと朴槿恵元大統領の不仲が話題になったのは「光復(独立)70周年記念」での出来事だったようです。

この式典でステージにあがった朴槿恵元大統領は隣に立つキムヨナさんに、笑顔で話しかけるもキムヨナさんは固い表情で会釈するだけ。これだけでは大統領を前に緊張しているとも取れますが…隣同士で手をつなぐ場面ではキムヨナさんの手を握る朴槿恵元大統領の手を握り返さなかったのだそう。

これは瞬く間に韓国で話題になり、「キムヨナが朴槿恵の手を振り払った」としてかなり騒動になりましたが、キムヨナさんは「いくら私が無礼な人間でも、目上の方の手を振り払ったりしない。列が合わず、右往左往しているうちにそんなことが起きた」と否定のコメントを述べていました。

平昌オリンピックの記念硬貨がキムヨナじゃなかった

先ほど述べた朴槿恵元大統領の手を握り返さなかったことで、「影の実力者」と言われているチェ・スンシル容疑者から怒りを買い、韓国政府からも嫌われているのではと話題になったのが、平昌オリンピックの記念硬貨のデザインが理由のひとつのようです。

平昌オリンピックに描かれていた女子スケート選手の姿が、、アメリカのグレイシー・ゴールド選手でキムヨナさんではなかったことで韓国政府がキムヨナさんを嫌っているのではと再び騒ぎになるのでした。

確かに、功績を残しているキムヨナさんではなく外国の選手をデザインに使うことはかなり不自然な気はしますよね…

キムヨナに八百長疑惑が勃発?

バンクーバーオリンピックで一位を取ったキムヨナさんに点数が高すぎるとして八百長疑惑があがっているようです。

点数が不自然に高すぎる

キムヨナさん金メダルを取ったバンクーバーオリンピックでは、二位の浅田真央さんとの点数差が20点差と歴然の差をつけているのです。

この時簡単なジャンプしなかったキムヨナさんに対し、浅田真央さんは史上初となるトリプルアクセルを成功させただけに、なぜこんなにも点数が高いのかとネット上で疑問が沸き起こりました。オリンピックのスポンサーであるサムスン電子が裏で手を回したのではないかとまで言われ八百長疑惑に繋がったようです。

荒川静香がキムヨナの八百長疑惑を否定

こうしたキムヨナさんの八百長疑惑を否定したのは、トリノオリンピックの金メダリストの荒川静香さん。荒川静香さんはキムヨナさんと浅田真央さんの点数の差について「(よく「公平か」と質問されるけど)ほとんどの場合納得できるもの」と肯定のコメントをしました。

また、キムヨナさんは「一つ一つのジャンプの質を見るとすごく強いジャンパー」と述べ、技術点の高さと加点の多さには理由があるのだとキムヨナさんの八百長疑惑について否定しました。

このキムヨナさんの”八百長疑惑”を否定するコメントを残したことによって「浅田真央に嫉妬しているからだ!」と荒川静香さんに非難の声があがったこともあったようです。

現役を引退したキムヨナを温かく見守ろう!

キムヨナさんの嫌われ疑惑について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?八百長疑惑もあったようですが、金メダリストの荒川静香さんが否定するのですから公正な審査だったのだと思います。様々な疑惑があがっていますが現在はタレントとして活躍されているキムヨナさんを温かく見舞っていきましょう。

関連記事もチェック!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ