菊池雄星の妻・【深津瑠美】ってどんな人?馴れ初めや子供を調査!

「かわいい」「美人すぎる」と人気を集めたフリーアナウンサー・深津瑠美。現在は結婚し引退してしまっていますが…その結婚相手というのが、なんとプロ野球選手・菊池雄星!今回は、深津瑠美が菊池雄星の妻になるまでの馴れ初めや経緯、世間の反応をご紹介します!

菊池雄星と結婚したアナウンサー・深津瑠美

2010年以降全国放送で露出するようになり、徐々に「かわいい」「美人」と大注目を集めるようになった元フリーアナウンサー・深津瑠美。現在はアナウンサーを引退してしまっており、その姿が見られなくなったのを多くの人が惜しんでいます。

アナウンサー引退の直接の理由となったのは、引退1年前にプロ野球選手・菊池雄星と結婚したことだと考えられます。こんな美人と結婚できるなんてうらやましい…と漏らす人も多数!

今回は、そんな深津瑠美が菊池雄星選手の妻になるまでにどのような経緯があったのかを徹底的に解説します!

深津瑠美のプロフィール!

出身地   神奈川県
国籍    日本
生年月日  1986年6月24日(32歳)
最終学歴  フェリス女学院大学卒業
職歴    雑誌読者モデル、モバイル放送キャスター、岡山放送アナウンサー(2009年 - 2010年)、TBSニュースバードキャスター(2010年 - 2011年)
活動期間  2009年 - 2017年
配偶者   菊池雄星

フェリスミスコンで優勝!1年間岡山放送に

フェリス女学院大学在学時は雑誌Rayで読者モデルをしており、ミス東京ウォーカー読者モデルコンテストでグランプリを受賞しています。また、2008年度には同校のミスコンにあたる「フェリストロンゲスト」でグランプリに選ばれています。

大学卒業後の2009年4月、岡山放送(OHK)に入社します。翌年に退職し、フリーアナウンサーとしての活動を開始。2010年からは一年半TBSニュースバードのキャスターを務めました。

スポーツキャスターとして活躍!

それ以降は、2017年に事務所退社・フリーアナウンサーの引退を表明するまで様々なスポーツニュースでキャスターを務めました。

それでは、深津瑠美が引退に至った直接の理由である「菊池雄星との結婚」について、詳しくご説明したいと思います。

菊池雄星が深津瑠美との結婚を発表!

菊池雄星

国籍    日本
出身地   岩手県盛岡市
生年月日  1991年6月17日(27歳)
身長    184 cm
体重    100 kg

投球・打席 左投左打
ポジション 投手

経歴
花巻東高等学校
埼玉西武ライオンズ (2010 - )
メルボルン・エイシズ (派遣、2011)

メジャーも注目の西武ピッチャー

菊池雄星選手は、左投げ左打ちのプロ野球選手。中学時代から現在まで、投手として活躍しています。高校三年生の夏には背中の不調にも関わらず154km/hの速球を投げ、注目を集めました。

ドラフト会議前にはメジャーリーグ球団からも注目され、国内のみならずメジャーの8球団とも面談。しかし、「まだ自分のレベルでは世界に通用しない」として日本のプロ野球でのプレーを決意しました。

ドラフト会議では6球団から1位指名を受け、競合の末に埼玉西武ライオンズが交渉権を獲得。背番号17、契約金1億円で契約しました。2012年から一軍に昇格し、現在では年俸2億4000万円に達する活躍を見せています。

突然深津瑠美との結婚を発表!信頼バツグン

菊池雄星選手は、2016年の7月に突如深津瑠美との電撃結婚を発表!球団側も「これを機に頑張って欲しい」と祝福しましたが、西武の他の選手たちは一切報告を受けていなかったそう。

投手の岸孝之選手は「アイツは何も言ってこない」と話し、別のメンバーも「めでたいことだけど、自分たちは一切聞いていなかった」と苦い顔を見せたそうです。

一年後に深津瑠美はフリーアナウンサーを引退しますが、その時には「独身の頃は仕事が全てで、幼い頃から夢見ていた職場を離れることに寂しさも感じます」といったコメントを発表。しかし、「アスリートの妻として、決意をしました。」とも話し、菊池雄星選手を支えたいという思いを語りました。

突如発表された電撃結婚を受け、世間は驚きました。しかも、菊池雄星選手は「妻と二人三脚で歩んでいく」、深津瑠美は「妻として彼の夢を共に追いかけながら支えていきたい」と話し、非常に強い信頼関係がうかがえます。

では、深津瑠美が菊池雄星の妻になり、それほどの関係を築くまでにはどのような経緯があったのでしょうか。そこには菊池雄星選手の衝撃的な行動が…!?調べてまとめてみました!

深津瑠美と菊池雄星の馴れ初め→結婚!

菊池雄星選手が深津瑠美の存在を知ったのは、当時深津瑠美がキャスターを務めていた「ワールドスポーツMLB」が最初だそう。深津瑠美がキャスターを担当するようになったのは2014年春なので、その時からということになります。

番組がきっかけといっても、2人が共演したというわけではありません。「ワールドスポーツMLB」を視聴して深津瑠美の大ファンになってしまった菊池雄星選手が、一方的に「会いたい!」と思ったそうです。

菊池雄星が「会いたい」とアプローチ

会いたい、という一心でツテをたどり、なんとか知人を通して深津瑠美に連絡を取った菊池雄星選手。しかし、その「会いたい」という誘いを深津瑠美は断りました。

深津瑠美が誘いを断った理由は、自分がスポーツ番組に出演しているということ。スポーツキャスターがスポーツ選手と会ってしまうと、仕事とプライベートの境界がなくなってしまうと考えたとか。

後に「独身の時は仕事がすべての毎日だった」と語っていることからもわかるように、相当アナウンサーの仕事に誇りを持っていたみたいです。詳しくは語っていませんが、アナウンサーという仕事は幼い頃からの夢だったとも話しています。

猛アタックの末、2年越しについに初対面!

しかし、諦めずに猛アプローチを続けた菊池雄星選手。深津瑠美に何度も何度も連絡を取り、深津瑠美も誘いを何度も断り続けました。そうして菊池雄星選手がアタックを続けたのは、なんと2年間弱!

気の遠くなるほどの時間「会いたい」という誘いを断ってきた深津瑠美ですが、ついに2015年11月に「一度だけなら」という約束で菊池雄星の誘いを受け入れます。その時の菊池雄星選手の喜びは想像もつきませんね!

おそらくその時期にOKした理由には、メジャーリーグがシーズンオフとなり「ワールドスポーツMLB」が「ワールドスポーツSOCCER」に入れ替わるタイミングだったことも 関係しているのではないでしょうか。あくまで野球関係のキャスターをしている間は野球選手に会いたくなかったんですね。

すぐに意気投合、4ヶ月後にプロポーズ!

ついに菊池雄星選手の念願が叶い、深津瑠美とご対面。都内のフレンチ料理店で食事を共にしたところ、なんとすぐに意気投合してしまったとか!仕事のために誘いを断ってきた深津瑠美も、本当はずっと菊池雄星選手のことが気になっていたんでしょうね。

11月に初対面してから、わずか1ヶ月後の12月には正式に交際を開始。さらに、翌年2016年シーズン開幕前の3月に、菊池雄星選手は自宅で「結婚してください」とプロポーズ!深津瑠美もそれを予想していたのでしょうか、迷わずOKしたそうです。

結婚発表の会見前にも、妻となったキャスター・深津瑠美に「ゆっくりしゃべるように」とアドバイスを受けた菊池雄星選手。携帯には、直接報告していない相手からもお祝いメールが殺到し、幸せたっぷりだったようです。

深津瑠美を射止めた菊池雄星が羨ましい!

いかがでしたでしょうか。スピード結婚といえば、真っ先に考えてしまうのは「できちゃった婚」。しかし、深津瑠美は菊池雄星選手との結婚からも1年間キャスターを続けており、その間に出産した様子もありません。

現在でも深津瑠美と菊池雄星選手に子供はいない様子。つまり…出会ってからたった4ヶ月で結婚を決めたのは、純粋に、かつ非常に強く愛し合っていたからだったんですね!美人アナウンサーとそんな強い関係を築けるなんて、菊池雄星が羨ましい…

しかし、考えてみれば当然。なぜなら、菊池雄星選手は深津瑠美と初めて会うまでに2年間も猛烈なアプローチを続けていたんですから!もともとそれだけ長く気持ちが続いているんですから離婚もなさそう。今後も、菊池雄星選手と深津瑠美にはお互い支え合って幸せな生活を送ってほしいですね!

関連記事はこちら!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ