「新妻」新妻聖子第一子出産!気になる旦那さんや今後の活動は?

昨年6月に一般人男性との結婚を発表し、話題となった新妻聖子さん。今年7月に待望の第一子を出産し再び注目を集めました!そんな新妻さんの気になる旦那さんや今後の芸能活動はどうなるか?新妻さんについて詳しく調査したいと思います!

話題の新妻聖子さんとは?

 新妻聖子さんは主にミュージカルで活躍する舞台女優です。また私生活では昨年6月に一般人男性と結婚を報告、そして今年7月に待望の第一子出産を発表しています。
 今回、そんな幸せいっぱいの彼女の気になる旦那さんや今後の芸能活動など、詳しく検証していきます!
 

新妻聖子さんのプロフィール

新妻聖子さんは1980年10月8日生まれで、父親の仕事上の都合で、11歳から約7年間タイで過ごします。
バンコクにあるインターナショナルスクールに通っていたこともあり、英語が堪能でなんとTOEICのスコアはなんと945点!

帰国後、上智大学法学部に入学。大学時代は歌手を目指してレコード会社のオーディションを受けるが落選します。その後、2002年、TBSの人気番組「王様のブランチ」のリポーターとして芸能界デビューします。

ミュージカル女優として活躍

 新妻さんはミュージカル女優として高い評価を受けています。初舞台でなんと人気ミュージカル「レミゼラブル」のエポニーヌ役を演じます。2005年には第31回菊田一夫演劇賞、翌年2006年には第61回文化庁芸術祭演劇部門新人賞、第7回2016年には岩谷時子賞奨励賞を受賞しています。

彼女の女優としての魅力はなんと言っても歌唱力ではないでしょうか!特に評価されているのが、類い稀な声量と綺麗な声質です。ミュージカル女優らしく、高音でビブラートの効いたのびのある声質です。彼女はなるべくしてミュージカル女優になった、という感じですね!これからの活動に一層期待がかかります!

主な出演作品

新妻さんはこれまで数多くの作品に出演しています。そんな彼女の代表作品をいくつか紹介したいと思います!

デビュー作『レ・ミゼラブル』

『レ・ミゼラブル』は言はずとし知れた名作ですね!この作品は昨年日本上演30週年を迎えたことでも話題になりましたね!彼女はこの人気作品に2003年にデビュー作として出演し、その後2004年、2005年、2006年、2007年、2009年に出演しています!

彼女がデビュー作で演じたのはエポニーヌの役でした。彼女は新聞に大きく記載されている舞台製作発表の記事をみて、改めて役の重要さに気づいたそうです!そんな中迎えた初舞台で堂々の演技を披露し、翌年も起用されました。デビュー作でここまでできるなんてすごいですね!

女優人生の転機となった作品『ミス・サイゴン』

彼女はデビューから約1年後、舞台『ミス・サイゴン』にヒロイン役・キムとして出演します。この『ミス・サイゴン』という作品は舞台となったのが新妻さんが10代を過ごしたタイということもあり、始めた自分から演じたいと思ったのがこのキムという役だったそうです!この作品をきっかけにミュージカルの道で生きていくことを決意したそうです!

主演映画『アンダンテ〜稲の旋律〜』

新妻さんは映画『アンダンテ〜稲の旋律〜』で映画の初主演を務めました。またこの作品では新妻さん自身が主題歌を歌い、マルチな活躍を見せました。この作品で新妻さんは主人公の千華を熱演し、高い評価を得ています!この作品自体も多くのメディアで高い評価を受けていることから、彼女の熱演ぶりがうかがえますね!

歌手としても活躍

新妻さんはミュージカル女優として活躍する一方、2006年、NHK朝の連続ドラマ小説「純情きらり」で挿入歌「夢の翼」で見事CDデビューを果たします。念願の歌手デビューをついに果たします!そして自身の主演映画『アンダンテ〜稲の旋律〜』では主題歌『アンダンテ』を担当しています。

実姉・新妻由佳子も歌手として活躍

新妻聖子さんの実姉・新妻由佳子さんは早稲田大学在学中、ロックバンドサークルでバンドを組み、音楽活動を始めます。しかし卒業後、一度音楽をやめ、会社勤めをしますが、過労のため、入院。その間、『どうせ倒れるら好きなことをして倒れよう』と思い退社し、音楽活動を再開。

気になる旦那さんはどんな人?

旦那さんはなんと日本人とオランダ人の高身長イケメンハーフの男性です。年齢は新妻さんの3つ上です!旦那さんは高校時代をニューヨークで過ごし、大学はなんと慶應義塾大学。ラグビー部に所属していたらしいです。旦那さんは金融関連の外資系企業に勤めているとのことです。外資系の金融企業とのことなので、収入もかなり多いことが想像できますね!才色兼備の新妻さんにぴったりの男性ですね!

旦那さんとの出会いは?

二人の出会いは2016年1月。共通の友人の紹介で知り合ったそうです。旦那さんが舞台好きということもあり、すぐに意気投合。共通の話題があり、また年齢も近かったためジェネレーションギャップなどもあまりなく、うまくいったのでしょう。そして翌年6月にゴールイン。式は軽井沢で挙げ、身内や友人合わせて約60名が出席したそうです。そして、今年7月に第一子を出産しており、順風満帆の生活を送っています。

世間の声

彼女が結婚したのは36歳のときで、女性の結婚適齢期より遅いことから、彼女は実は結婚相手に求める理想が高すぎるのでは?との声が上がっています!事実、旦那さんのプロフィールを見てみるとと、高学歴・高身長・高収入の3Kに加え、イケメンとのことなので、この意見がでるのも最もだと思います!

また、新妻さん自身育ちがよく容姿端麗で高学歴なので自然と理想が高くなったのかもしれません。
もしくは、新妻さんが完璧すぎるため、男性側が相当のプレッシャーに感じたのかもしれません。その点で言うと、旦那さんは理想形ですね!
いずれにせよ、世間の人が彼女の遅めの結婚を疑問に思ったのは間違いありません!

気になる結婚生活は?

新妻さんは噂によるとかなり男勝りな性格のようです。以前舞台で共演した演者に「おばさん」発言をされ、頭にきてその演者に土下座をさせ謝罪をさせたそうです!怒ると手がつけられない、というような様子でしょうか!可愛らしいみためとのギャップがすごいですね!

このことを考えると、夫婦間では姉さん女房なのではないでしょうか!行動力もあり、男勝りな一面もあるのでかなり想像がつきますね!ですが、責任感も強くいい奥さんなのが想像できますね!

赤ちゃんの性別や名前は?

旦那さんがオランダとのハーフなので、お子さんはクオーターということがわかります。また、気になるお子さんの名前や性別、画像などの情報は一切公開していません。ですが美男美女のお二人のお子さんですが、かなりの美形なのではないでしょうか!

今後の活動は?

新妻さんは最近、テレビのバラエティー番組によく出演しており、今後テレビタレントとしても活躍するのではないでしょうか。特に、自慢の歌声を生かし、歌番組に出演することが多いようです!テレビ朝日の人気番組「最強カラオケ王NO1決定戦」ではなんと5連覇を成し遂げました。圧巻ですね!また、同テレビ朝日の音楽特番「関ジャニ∞のTheモーツァルトモーツァルト音楽王No.1決定戦」では番組史上初となる100点をだし話題になりました。さすがはミュージカル女王ですね!

また、歌番組だけでなく、多くのトークバラエティ番組、クイズ番組、情報番組に出演し、マルチな才能を発揮しています!容姿端麗で知的なので活躍も納得ですね!今後は高学歴タレントとして活躍するかもしれませんね!

復帰後初となる全国ツアー

歌手としても、出産後初となるツアー「新妻聖子concert tour2019」の開催を発表し、話題となっています。全国11ヶ所での公演が決定しています。彼女の公演を待ちわびていたファンも多いのではないでしょうか!

今後の活躍に期待!

今回、新妻聖子さんについて詳しく検証しました。彼女のミュージカル女優としてだけでなく、多方面での活躍がわかったかと思います。他方、私生活では昨年結婚を発表し、そして今年待望の第一子を出産し、順風満帆であることが伝わったかと思います!今後も彼女はマルチな才能を生かし、より一層活躍するのではないでしょうか!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ