記事ID139953のサムネイル画像

山田孝之は英語が堪能なの?出演作品での英語力などに迫る!

様々なドラマや英語に出演している人気俳優の山田孝之さん。そんな山田孝之さんの英語力がネット上で話題になっています。山田孝之さんは出演作品で英語のセリフを披露するなど、英語が得意なのでは?と言われています。その真相に迫ります。

【この記事は2019/11/28に更新されました。】

山田孝之が英語を話したらしく話題!?

英語が得意?な山田孝之

山田孝之は英語が得意?

ドラマや映画で大活躍中の山田孝之さん。そんな山田孝之さんが出演作品などで英語を披露したことで話題になっています。

 

山田孝之さんは外国が舞台の映画で英語のセリフを披露し、その英語力が話題になりました。その他にも英語に関する話題がたくさんあります。

 

果たして、山田孝之さんは英語が得意なのでしょうか?出演作品の情報や英語に関する話題などを絡めて、真相にせまっていきたいと思います。

 

それでは早速見ていきましょう。

山田孝之が映画「50回目のファーストキス」で英語を話した!?

山田孝之が英語のセリフを披露した映画

山田孝之さんは長澤まさみさんと共演した映画「50回目のファーストキス」にて英語のセリフを披露したことで話題になりました。

 

この映画はハワイを舞台にしたラブストーリーであり、現地のコーディネーターとして働く主人公を演じた山田孝之さんは、英語のセリフを使う機会も多かったそうです。

 

山田孝之さんはいろいろな映画に出演しており、英語のセリフを話す機会も多いようで、英語が上手とネットなどで話題になりました。

 

最近は海外映画祭に出品する映画に出演する機会も多く、今後は海外デビューもありるかもしれません。山田孝之さんの英語力の今後に注目したいですね。

「50回目のファーストキス」とは?

山田孝之さんが英語を披露した映画のストーリーを紹介しましょう。

 

「50回目のファーストキス」というちょっと変わったタイトルのこの映画。海外の映画のリメイク版であり、ヒロインが記憶障害という設定の物語です。一日の記憶を翌日の朝に失ってしまうヒロインと、彼女に恋した男の恋愛を描いた、ハワイを舞台にした話です。

 

毎日記憶を失ってしまう彼女に、男は毎日告白し、毎日キスをします。記憶を失ってしまう彼女にとっては毎日が「ファーストキス」。そういったストーリーの秘密が、タイトルに隠されているのです。

 

長澤まさみさんと山田孝之さんは以前にも共演した経験があり息がピッタリ。二人の笑いあり涙有りのラブストーリーが楽しめる作品に仕上がっています。

山田孝之はスケベな英語を教えてくれる!?twitterでのRTが面白い!

山田孝之さんのツイッターが話題になっています。彼のツイッターはフォロワーの質問に何でも答えてくれることで知られており、どんなお題にも対応する大喜利アカウントと化しています。

 

当然ながら大人気となっており、たくさんのフォロワーが毎日のようにお題を投げかけています。一時期話題になったのは、山田孝之さんがエッチな英語を教えてくれるというツイート。

 

山田孝之さんのキャラクターが良く出ているエピソードです。山田孝之さんはプライベートでもとっても面白い方で、サービス精神満点なのがわかりますね。

英語がペラペラな赤西仁と山田孝之は実は歌ユニットを組んでる!

今年4月のエイプリルフールに山田孝之さんと赤西仁さんがユニットを組みました。きっかけは、赤西さんがインスタグラムに投稿した山田とのジョーク画像。これをもとにして、ジョークが現実となり結成された「JINTAKA」というユニットです。

 

デビュー曲である「Choo Choo SHITAIN」は、赤西と山田が共同で作詞・作曲した、セルフプロデュース楽曲となっており、ユニットの本気度が伺えます。

 

記者会見にて「JINTAKAの今後の予定は?」と聞かれた際に赤西さんは「えーと、解散します」と突如JINTAKAの解散を発表したのも話題になりました。

山田孝之のプロフィール

・本名:山田孝之(やまだ たかゆき)
・生年月日:1983年10月20日
・出身:鹿児島県
・身長:169㎝
・血液型:A型
・所属:スターダストプロモーション
・主な作品:電車男、闇金ウシジマくん、勇者ヨシヒコ

まとめ:山田孝之は役で英語を話したがペラペラではない

ここまで、山田孝之さんの英語力についていろいろなエピソードを紹介してきました。

 

山田孝之さん出演のハワイを舞台にした映画の話は面白かったですね。長澤まさみさんとの共演に加えて、その特殊な設定の物語もとても面白そうでした。

 

また、英語が堪能な赤西仁さんとの仲の良さや限定ユニットの話も面白かったです。今後もげ限定でユニットを組む可能性があるので要チェックですね。

 

さて、山田孝之さんの英語力の話はどうだったでしょうか。山田孝之さんは海外の映画祭に出品された映画にも出演しているので、今後英語でのセリフも増えるでしょうし、ハリウッドデビューの期待もかかりますね。英語力をどんどん上達させて欲しものです。

最近の山田孝之さんの活躍は目を見張る者があります。例えば、漫画を原作にしたわけのわからないドキュメンタリードラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」の制作などは、注目を集めています。山田孝之さんが赤羽の実在の面白い住民と絡むという、型破りな作品になっています。

 

また、カンヌ映画祭を目指して映画を勉強するドキュメントも清作していました。それに続く「山田孝之3d」という、山田孝之という人間を音と映像で紹介した映画の発表も話題になりましたね。山田孝之さんはこのように、普通の作品の型を破った特殊な作品作りや出演に力を入れています。

 

他にも、ドラマなどでも2枚目から3枚目まで何でもこなせる山田孝之さんはすごいです。これからもいろいろな作品でいろいろな表情を見せて欲しいですね。

 

これからの山田孝之さんの活躍にますます期待しましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ