記事ID139945のサムネイル画像

朝ドラ「ひよっこ」で有村架純が太った?髪型がヘンと批判も!

朝ドラ「ひよっこ」に主演で出演した有村架純さんですが、放送直後から「太った」と話題になりました。実は、太った原因は「ひよっこ」の役柄に原因がありました。「ひよっこ」のあらすじや主要キャラクター、そして批判されてしまった有村架純さんの髪型についてご紹介します。

有村架純は朝ドラ『ひよっこ』で体重が増加した!?

2017年放送のNHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「ひよっこ」に出演した有村架純さんですが、放送前から「太った」と役よりも見た目に注目が集まってしまいました。

もともと太りやすい体質で知られる有村架純さんですが、食べ過ぎて太っただけなのでしょうか。実は、太った原因は「ひよっこ」の役に秘密がありました!

「違和感がある」と髪型も不評だった?

太ったことと併せて話題になったのが、有村架純さんの髪型です。

田舎に住む少女を演じた有村架純さんですが、時代に似つかない髪型や、髪色が「時代考証しているのか?」と批判されてしまいます。しかし、その後、「ひよっこ」は高視聴率で終わりましたが、有村架純さんの髪型が変化したことが理由のひとつにありました。

有村架純は朝ドラ『ひよっこ』で役作りのために5キロ増量させていた!

2017年に放送されたNHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「ひよっこ」で主人公を演じた有村架純さんですが、体重が増加したと話題になりました。

2016年のNHK紅白歌合戦で紅組司会を務めましたが、その頃から「太った」と批判する声がありました。しかし、体重増加には理由がありました。

田舎の少女のイメージを出すために体重を増減していた!

連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「ひよっこ」に出演するにあたり、有村架純さんは5キロ体重を増加して撮影に挑んでいたことがわかりました。

物語の舞台は、1964年東京オリンピック前後の茨城県北西部の村から始まります。有村架純さんは村に住む少女を演じました。役作りのため、あえて体重を5キロ増やすことで田舎娘らしさを出していました

東京篇では減量して体重を戻していた!

ドラマではその後、有村架純さんが高校卒業後、出稼ぎのために上京します。働き始めたことや、東京の洗練されたイメージを出すために有村架純さんは、減量に励んでいます。

撮影中のインタビューでも「ダイエットは大変」と吐露しており体重の増減の苦労を語っています。

有村架純はもともと太りやすい体質だった

有村架純さんは元々、太りやすい体質であるため体重が増えないように日頃から心がけていました。それを知っているファンやアンチからは「また太った」と揶揄するような意見が数多く寄せられました。

しかし、有村架純さんは単に太っただけでなく役作りのために5キロも体重を増加させてドラマ撮影に挑んでいました。女優として素晴らしいですね。

有村架純主演!朝ドラ『ひよっこ』のストーリーとは

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「ひよっこ」のあらすじや主題歌をご紹介します。

朝ドラ「ひよっこ」のあらすじ

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「ひよっこ」は、茨城県の村に住む少女「谷田部みね子」が、ひょんなことから東京に出て出稼ぎをし、成長していく物語です。

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「ひよっこ」は、久々のオリジナル脚本作品であり、ドラマの展開がわからないのが魅力でした。

1964年(昭和39年)秋。東京オリンピックが目前に迫っていたが、谷田部みね子(17)は今ひとつ実感が湧かない。みね子は、茨城県の北西部にある山あいの村・奥茨城村(※)で育った。交通の便が悪いため、同じ関東なのに東京は遠い世界のように思える。みね子の家は6人家族。不作の年に作った借金を返すために、父は東京に出稼ぎに行っている。高校を卒業したら、農家の仕事を手伝って祖父と母に楽させてあげたい…。そう思っていたみね子の人生は、お正月に父が帰ってこなかったことで一変する。

出典:http://www6.nhk.or.jp

主題歌は桑田佳祐「若い広場」

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「ひよっこ」の主題歌を担当したのは、桑田佳祐さんです。桑田佳祐さんがソロでNHKドラマに楽曲を提供するのは初めてのことであり、放送前から注目されました。

楽曲は2017年8月発売のソロアルバム「がらくた」に挿入されて発表されました。

有村架純主演!朝ドラ『ひよっこ』のキャストをご紹介!

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「ひよっこ」に出演した主なキャストをご紹介します。

「ひよっこ」キャスト①沢村一樹

ヒロイン「谷田部みね子」の父「谷田部実」を演じたのは沢村一樹さんです。

沢村一樹さんは借金を返済するために東京に出稼ぎへ行き、その後、行方不明になってしまいます。有村架純さん演じるみね子は、父を探す目的を持ちつつ上京します。

「ひよっこ」キャスト②木村佳乃

みね子の母親「谷田部美代子」を演じたのは木村佳乃さんです。行方不明の夫を待ちつつ、内職をして生計を立てる妻を演じました。

ドラマ序盤で夫を探すため上京した時、警察官が「いばらぎ」と言った時に「いばらきです」と言い直させたセリフは、茨城県民の同調を得た名シーンでした。

「ひよっこ」キャスト③峯田和伸

みね子の叔父「小祝宗男」を演じたのは、シンガーソングライターの峯田和伸さんです。宗男は「ビートルズ」来日時はバイクで上京して、何とかして武道館ライブを見ようと必死に奔走する姿が笑いを誘いました。

しかし、第二時戦争中に史上最悪の作戦「インパール作戦」に駆り出された過去を持ちます。

「ひよっこ」キャスト④佐久間由衣

みね子の幼馴染で同級生「助川時子」を演じたのは佐久間由衣さんです。時子は上京後、芸能界デビューを目指し、数々のオーディションに参加して落選する日々を送っていました。


佐久間由衣さんは「ひよっこ」出演をきっかけに、多くのドラマやCMに出演する人気女優へと成長しました。

「ひよっこ」キャスト⑤竹内涼真

みね子が住む「あかね荘」の住民であり大手製薬業の長男「島谷純一郎」を演じたのは、竹内涼真さんです。

みね子と純一郎は付き合うことになりますが、純一郎が実家の家業を継ぐため、佐賀に帰ってしまい別れてしまいます。

「ひよっこ」キャスト⑥菅野美穂

女優「川本世津子(本名:山本節子)」として一世を風靡した女性を演じたのは、菅野美穂さんです。菅野美穂さんは、前作の朝ドラ「べっぴんさん」にも出演していましたが、「ひよっこ」プロデューサーの熱意で2作連続で出演しました。

ドラマ中盤以降に世津子が登場しますが、ドラマのキーパーソンとして終盤まで出演します。木村佳乃さんとの名回しのシーンは、名シーンとして語り継がれています。

「ひよっこ」キャスト⑦和久井映見

みね子が上京後に勤めた電機会社の事務員であり女子寮の舎監「永井愛子」を演じたのは、和久井映見さんです。

愛子は電機会社倒産後、小田原に住む弟家族の元に身を寄せていましたが、再び上京して事務員として働き、みね子たちの住む「あかね荘」に越してきます。

「ひよっこ」キャスト⑧佐々木蔵之介

赤坂の洋食店すずふり亭の料理長「牧野省吾」を演じたのは、佐々木蔵之介さんです。いつも明るい省吾ですが、過去には過労死で妻を亡くし、ひとり娘と疎遠になっている一面があります。

「ひよっこ」キャスト⑨シシド・カフカ

みね子が住む「あかね荘」の住民であり、有楽町のオフィスレディ(OL)「久坂早苗」を演じたのは、ドラマーのシシド・カフカさんです。

ミステリアスな一面とスラリとしたスタイルで一躍有名になりました。

「ひよっこ」キャスト⑩増田明美(語り)

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「ひよっこ」のナレーションを務めたのは、元マラソンランナーの増田朋美さんです。

ドラマが始める時に「おはようございます」とナレーションを始めるスタイルが話題となりました。

朝ドラ『ひよっこ』での有村架純の髪型が不評!?

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「ひよっこ」は、終わってみれば平均視聴率20.4%を記録して大成功に終わりました。

しかし、序盤は20%を下回るなど幸先が悪くドラマの先行きが危ぶまれました。ドラマの不調の原因は、有村架純さんの髪型に原因があると言われていることがわかりました。

茨城篇で髪を下したのはエラ隠し?

地元・茨城県の村で生活する頃の有村架純さん演じる「谷田部みね子」の髪型は、髪を下ろして前髪を上げたスタイルでした。また、髪色も茶色っぽかったため当時を知る人からは「違和感を感じる」と批判が殺到しました。

 

有村架純さんがこの髪型にした理由として、エラを隠すためと言われていますが、真相は定かではありません。有村架純さんはエラが張っており、それを隠すために日頃から髪を下したスタイルにしていることが多いことで有名です。

東京篇でポニーテールに髪型チェンジ!視聴率もグングンアップ

東京篇に移り、有村架純さん演じる「谷田部みね子」が上京して以降、視聴率は下がることなくグングン上がっていきました。みね子が東京で頑張る姿や、次々と新たな展開に移っていくことが理由を言われています。

もうひとつの理由として、みね子の髪型が「ポニーテール」になったことが視聴率上昇の理由と言われています。ポニーテールは清楚なイメージがあり、男性受けも良い髪型です。ドラマ人気の秘密は、有村架純さんの髪型も影響していたとは驚きですね。

朝ドラ『ひよっこ』で主人公を演じた有村架純のプロフィール

【名前】   有村架純(ありむらかすみ)
【生年月日】 1993年2月13日(25歳)
【出身地】  兵庫県伊丹市
【身長】   160㎝
【血液型】  B型
【所属事務所】フラーム

9月公開予定映画「コーヒーが冷めないうちに」に主演で出演!

有村架純さん出演の最新映画は、2018年9月21日公開予定「コーヒーが冷めないうちに」です。

脚本家兼演出家として活動する川口俊和さんが手掛けた舞台が原作です。

10月放送予定ドラマ「中学聖日記」主演で出演!

有村架純さん出演の最新ドラマは、2018年10月よりTBS系列で放送予定「中学聖日記」です。

教師になることが夢だったヒロインと、赴任先の中学の男子生徒との恋愛ドラマです。

「かわかみじゅんこ」の人気漫画が原作

ドラマ「中学聖日記」は、2013年より連載中の同名小説が原作です。原作者の「かわかみじゅんこ」さんは、「銀河ガールパンダボーイ」などを手掛けています。

有村架純は今後どんな役を演じるか楽しみですね!

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「ひよっこ」でヒロインを演じた有村架純さんは、朝ドラヒロインという大役を終えた後も、休むことなく映画やテレビドラマに出演中です。

「ひよっこ」では田舎生まれの少女を演じましたが、これからどのような役に挑戦するのか注目が集まります。有村架純さんが今後、どのような役を演じるのは楽しみですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ