長澤まさみと山田孝之の初共演は「セカチュー」じゃなかった!?

映画「50回目のプロポーズ」で共演した長澤まさみさんと山田孝之さんは、セカチューこと「世界の中心で、愛をさけぶ」以来の共演と話題になりましたね。しかし、長澤まさみさんと山田孝之さんはセカチューで共演していなかったことがわかりました!真相を調べてみました。

山田孝之と長澤まさみが共演したセカチューが度々話題!?

2004年公開の映画『世界の中心で、愛をさけぶ』は、この年を象徴する映画となり「セカチュー」の愛称で親しまれました。映画公開からわずか2ヶ月後にはテレビドラマが放送、高視聴率を叩き出し、多くの人の感動を呼びました。

 

セカチューこと「世界の中心で、愛をさけぶ」に出演した長澤まさみさんと山田孝之さんが、2018年6月公開の映画『50回目のファーストキス』で共演したことで話題になりました。

実はセカチューで共演していない?

長澤まさみさんと山田孝之さんは、セカチューこと『世界の中心で、愛をさけぶ」に出演していますが、作品の中で1度も共演シーンがないことがわかりました!一体、どういうことなのでしょうか。

山田孝之と長澤まさみが共演したセカチューって?

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』は、2004年5月に公開されました。原作は2001年4月に発売された小説家・片山恭一さんの小説「世界の中心で、愛をさけぶ」です。

 

小説が発売後、口コミなどで徐々に人気となり、いつしか「セカチュー」の愛称で呼ばれるようになります。小説発売から3年後、映画が公開され原作は大ベストセラーになりました。

 

作品の中で主人公の青年が街頭で「助けてください」と叫ぶシーンがありますが、このセリフを真似る人が続出しました。それだけ多くの人が原作や映画を見ていたことになります。

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』予告

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』あらすじ

<あらすじ>
「ぼくにとってアキのいない世界はまったくの未知で、そんなものが存在するのかどうかさえわからないんだ」「大丈夫よ。わたしがいなくなっても世界はありつづけるわ」朔太郎とアキが出会ったのは、中学2年生の時。落ち葉の匂いのファーストキス、無人島でのふたりきりの一夜、そしてアキの発病、入院。日に日に弱っていくアキをただ見守るしかない朔太郎は、彼女の17歳の誕生日に、アキが修学旅行で行けなかったオーストラリアへ一緒に行こうと決意するが―。好きな人を失うことは、なぜ辛いのか。

出典:https://www.amazon.co.jp

興行収入85億円!空前の大ヒット作

映画『世界の中心で、愛をさけぶ(セカチュー)』の主題歌は、アーティスト平井堅さんの「瞳をとじて」でした。映画の大ヒットと共に曲も大ヒットして年末のレコード大賞(通称:レコ大)の大賞候補として名前も挙がりました。

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』キャスト①大沢たかお

「世界の中心で、愛をさけぶ(セカチュー)」の主人公である『松本朔太郎』の青年期を演じたのは、俳優・大沢たかおさんです。

高校生の時に付き合っていた少女のことが、心に引っかかったまま大人になった青年を演じています。

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』②柴咲コウ

松本朔太郎の現在の恋人『藤村律子』を演じたのは、女優・柴咲コウさんです。

左足が悪く、朔太郎の高校時代の彼女が気になり、朔太郎の地元へ向かうマリッジブルーな女性を演じています。

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』③森山未來

主人公・松本朔太郎の高校生時代を演じたのが、俳優・森山未來さんです。森山未來さんは同映画に20歳で出演、高校生役に挑戦しています。

森山未來さんは翌年の「第28回 日本アカデミー賞」新人俳優賞、優秀助演男優賞をダブル受賞しました。

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』④長澤まさみ

松本朔太郎が高校生の時に付き合っていた少女「広瀬亜紀」を演じたのが、長澤まさみでした。聡明でスポーツ万能、親しみやすい性格でクラスの人気者でした。朔太郎と親しくなりますが、白血病により亡くなってしまいます。

長澤まさみさんは翌年の「第28回日本アカデミー賞」最優秀助演女優賞を受賞しました。

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』DVD

2004年社会現象を巻き起こした、奇跡の純愛映画がついにDVD化。

購入はこちら

映画公開から2ヶ月後にテレビドラマが放送!

映画『世界の中心で、愛をさけぶ(セカチュー)』公開からわずか2ヶ月後、TBS系列でテレビドラマが放送されました。

 

映画公開からわずかな期間を経てテレビドラマが製作・放送されるのは異例のことであり、人気の高さが伺えます。

ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』あらすじ

<あらすじ>
朔太郎(緒形直人)は高校生の時、心から愛した恋人・亜紀(綾瀬はるか)を白血病で亡くしていた。それ以来、朔太郎は亜紀の死から目をそむけ、静かに半ば死んだように生きてきた。
17年前の夏。高校2年の朔太郎は同級生の亜紀に恋をした。はじめて知った、人を愛し人に愛されることの素晴らしさ。世界中が輝いて見え、この幸せは永遠に続くと思っていた…。

出典:https://www.amazon.co.jp

ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』キャスト①山田孝之

テレビドラマ版『世界の中心で、愛をさけぶ(セカチュー)」主人公・松本朔太郎の高校生時代を演じたのが、山田孝之さんでした。成績も運動もごく普通の朔太郎を当時21歳で演じました。

ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』キャスト②綾瀬はるか

朔太郎のクラスメイトで恋人の廣瀬亜紀を演じたのは、女優・綾瀬はるかさんです。廣瀬亜紀は学級委員長であり、陸上部に入るスポーツ万能な少女でした。

ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』キャスト③松下由樹

朔太郎、亜紀の担任で陸上部の顧問でもある谷田部敏美を演じたのは、女優・松下由樹さんです。松下由樹さんは17年後の現代のシーンでも教師として登場します。

ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』Blu-ray BOX

日本中が泣いた話題作のTVシリーズが遂にBD-BOXで発売!
空前のベストセラー小説がついにドラマ化! 1987年、精一杯恋をした少年少女。そして、今…。
過去と現在が交錯し、あまりにも純粋であまりにも悲しい究極のラブストーリーを織りなしてゆく…。

購入はこちら

セカチューから10年!山田孝之と長澤まさみが映画「50回目のファーストキス」で共演!

2018年6月公開の映画『50回目のファーストキス』は、ハワイを舞台記憶障害の女性との愛を貫く男性ラブストーリーです。

 

この映画、実は2004年公開のハリウッド映画のリメイクだということをご存知でしょうか。同じくハワイを舞台にしており、映画『E.T』の主人公の妹役で出演して一躍ハリウッドスターになったドリュー・バリモアが出演しています。

映画『50回目のファーストキス』予告

映画『50回目のファーストキス』あらすじ

<あらすじ>
舞台はハワイ。記憶障害で前日の出来事を全て忘れてしまう女性と、そんな彼女にアタックを続ける男性との恋の行方を描いたラブストーリー。

『ウェディング・シンガー』以来の再共演となるアダム・サンドラーとドリュー・バリモアのロマンティック・コメディ。

出典:https://ja.wikipedia.org

映画『50回目のファーストキス』キャスト①ムロツヨシ

山田孝之さん演じる「弓削大輔」の親友「ウーラ山崎」を演じたのは、俳優ムロツヨシさんです。

ムロツヨシさんはNHKコント番組「LIFE」でブレイク、2018年はテレビドラマや映画に引っ張りだこの売れっ子俳優です。

映画『50回目のファーストキス』キャスト②大和田伸也

長澤まさみさん演じる「藤島瑠衣」の主治医である「名取医師」を演じたのは、俳優・声優の大和田伸也さんです。

映画『50回目のファーストキス』キャスト③太賀

長澤まさみさん演じる「藤島瑠衣」の弟「藤島慎太郎」を演じたのは、俳優・太賀さんです。太賀さんの父親は俳優の中村英雄さんであり、俳優2世としてテレビドラマや映画に出演しています。

セカチューから今までの山田孝之と長澤まさみの関係は?

映画『50回目のファーストキス』で息の合った演技をしている長澤まさみさんと山田孝之さんですが、2人の関係共演者という間柄だけなのでしょうか。

共演は2007年以来一度もなかった!?

映画の舞台挨拶や映画撮影時のオフショットなど、仲の良さが際立っていましたが、実は2人が共演したのは、2007年の映画が初めてでありそれ以降、1度も共演がありませんでした。

 

冒頭でもご紹介した通り、2人は映画『世界の中心で、愛を叫ぶ(セカチュー)』で共演していないため、映画『50回目のファーストキス』では2度目の共演でしたが、撮影以外でも常に一緒にいることを心がけていた2人は、自然と会話が弾んだそうです。

長澤まさみ31歳の誕生日を山田孝之が連日祝う?

映画『50回目のファーストキス』は2018年6月1日が公開初日でしたが、長澤まさみさんは2日後の6月3日が自身の誕生日でした。長澤まさみさんは映画の舞台挨拶後東京・麻布十番の高級会席料理店山田孝之さんらに誕生パーティーを開いてもらいました

「撮影は昨年夏にハワイで行われました。山田さんはストイックで共演者にも媚びない。そのかわり一緒にいい作品を作れると認めた相手にはとことん心を許すタイプ。きれいなだけじゃなく女優としての魅力、力量をキャッチしたのか一気に距離が縮まる感じでした」

出典:https://www.news-postseven.com

2人は付き合っていた?

映画『50回目のファーストキス』で、山田孝之さんと長澤まさみさんは久々の共演でも息の合った演技を見せており、ついには交際まで囁かれました。

 

しかし、山田孝之さんは2012年に一般女性と結婚しています。また、2007年の最初の共演時もほとんど会話せずに撮影が終わってしまったため、当時も付き合っていたと考えにくいですね。

長澤「昔はほとんどしゃべっていなくて。 私もすごく人見知りだったので、頑張って話しかけたつもりだったんです。でも公開前の宣伝のときに「長澤さんはすごく壁があって」と言われて、全く仲良くなれてないじゃないか!と思ったのを覚えています(笑)」

山田「当時は僕が勝手に壁を作っていたんだと思います(笑)。あまりしゃべらないほうがいいと思っていたから」

出典:https://numero.jp

セカチュー以降の山田孝之と長澤まさみの共演作は?

山田孝之さんと長澤まさみさんがこれまでに共演した作品をご紹介します。ちなみに、冒頭でもご紹介していますが『世界の中心で、愛をさけぶ(セカチュー)』では共演していないため、ここではご紹介しません。

共演作①映画『そのときは彼によろしく』

2007年6月公開の映画『そのときは彼によろしく』で共演しています。美しい女性と2人の男性の奇妙はラブストーリーです。長澤まさみさんはヒロイン「森川鈴音(滝川花梨)」を演じ、山田孝之さんは幼馴染の「遠山智史」を演じました。

共演作②ドラマ『コンフィデンスマンJP』

2018年4月から6月放送、フジテレビ系列ドラマ『コンフィデンスマンJP』で2人は共演しました。詐欺師「ダー子」として長澤まさみさんがヒロインとして出演、山田孝之さんは第5話のゲストとして出演しました。

山田孝之と長澤まさみのプロフィール

山田孝之 プロフィール

【名前】   山田孝之
【生年月日】 1983年10月20日(34歳)
【出身地】  鹿児島県
【身長】   169㎝
【血液型】  A型
【所属事務所】スターダストプロモーション

最新主演映画『ハード・コア』が11月に公開予定!

山田孝之さん主演の最新映画『ハード・コア』は、2018年11月23日公開予定です。

映画『銀魂』シリーズの監督として話題の福田雄一監督がメガホンを取っています。山田孝之さんは映画プロデューサーとして同映画の製作に携わっています。

映画『ハード・コア』予告

長澤まさみ プロフィール

【名前】   長澤まさみ
【生年月日】 1987年6月3日(31歳)
【出身地】  静岡県磐田市
【身長】   168㎝
【血液型】  A型
【所属事務所】東宝芸能

最新映画『マスカレード・ホテル』で木村拓哉さんと共演!

長澤まさみさんの最新出演映画は、2019年1月18日公開予定「マスカレード・ホテル」です。小説家・東野圭吾さんの原作で、木村拓哉さんと共演しています。

まとめ:山田孝之と長澤まさみはセカチューからずっと仲良し!

2004年の話題をかっさらったセカチューこと『世界の中心で、愛をさけぶ』は、映画やテレビドラマが立て続けに公開・放送されました。

 

長澤まさみさんは映画版山田孝之さんはドラマ版出演しており、2人は『世界の中心で、愛を叫ぶ』で共演していないことがわかりました。映画・ドラマが同じ時期に公開・放送されていたため、情報が混同したと考えられます。

 

しかし、2018年公開の映画『50回目のファーストキス』では、息の合った演技を披露しており、2人が30代になって演技派へと成長したことが伺えます。今後も2人の活躍から目が離せません!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ