記事ID139909のサムネイル画像

ドラマ「カルテット」の高橋一生はクズ!?だけど大人気の理由は?

2017年に放送された人気ドラマ「カルテット」。そのドラマ内で高橋一生さん演じる家森諭高の性格が理屈っぽく面倒くさいのに何故か大人気なんです!高橋一生さん演じる家森諭高の人気は果たしてどこにあるのでしょうか?「カルテット」の詳しい紹介と共に魅力を解説します!

カルテットでの高橋一生が大人気で話題!?

実力派俳優として、様々なドラマや映画に出演している大人気の高橋一生さん。

 

そんな人気の高橋一生さんですが、2017年に放送されたドラマ「カルテット」で演じた役柄が、面倒くさくて可愛いと大人気なんです!

これまでも様々な役を演じた高橋一生さんですが、「カルテット」ではどんな役柄を演じ、何故人気に火が付いたのでしょうか?

 

ここでは、ドラマ「カルテット」の共演者の紹介、高橋一生さんが演じた役柄や人気の理由を細かくご紹介します!

 

高橋一生が出演したドラマ「カルテット」って?共演者は?

高橋一生さんが、ドラマ「カルテット」で演じた役柄が大人気で話題になっていますが、ドラマ「カルテット」はどんなドラマなのでしょうか?

気になるドラマ「カルテット」の共演者や主題歌なども詳しく解説します。

高橋一生出演ドラマ「カルテット」とは?

ドラマ「カルテット」は、2017年1月~3月までTBSで放送されてた大人気ドラマ。

 

弦楽器をたしなむ登場人物の4人がひょんなことから出会い、弦楽器四重奏(カルテット)を組むことになり、ひと冬の間軽井沢の別荘で共同生活を送りながら、様々な人間模様を繰り広げる物語です。

 

原作などはない完全オリジナルシナリオのドラマであり、登場人物のキャラクターや物語の面白さから話題を呼び、大人気のドラマとなりました。

第7回コンフィデンスアワード・ドラマ賞の作品賞を始めとする多数の賞を受賞した、話題のドラマです。

ドラマ「カルテット」の出演者①

松たか子/早乙女真紀役

生年月日:1977年6月10日
出身地:東京都
身長:165cm
血液型:A型

ドラマ「カルテット」の出演者②

満島ひかり/世吹すずめ役

生年月日:1985年11月30日
出身地:鹿児島県
身長:162cm
血液型:A型

ドラマ「カルテット」の出演者③

松田龍平/別府司役

生年月日:1983年5月9日
出身地:東京都
身長:183cm
血液型:B型

ドラマ「カルテット」の出演者④

吉岡里帆/来杉有朱役

生年月日:1993年1月15日
出身地:京都府
身長:158cm
血液型:B型

ドラマ「カルテット」は主題歌も話題!

ドラマ「カルテット」の主題歌は、なんと主要キャストである松たか子さん、満島ひかりさん、松田龍平さん、高橋一生さんが歌唱していることから話題になりました!

 

作詞作曲は椎名林檎さんが担当しており、一度聴いたらクセになる独特のメロディーでiTunes週間ソングランキングで第一位を獲得し、2017年で最も売れた配信シングルになったんです。

カルテットの中での高橋一生の役柄は?人気のポイントは?

高橋一生さんがドラマ「カルテット」で演じた家森諭高(いえもりゆたか)は、どんな役どころなのでしょうか?

高橋一生さんが演じた家森の詳しい役や、人気のポイントをご紹介します。

高橋一生さんが演じた家森諭高はどんな役?

高橋一生さんが演じている家森諭高は、バイト先もクビになり、定職にも就かずにフラフラしており、ヴィオラ奏者としてアマチュアで活動してます。

 

すぐに持論を展開し文句が多く、理屈っぽくこだわりが強い性格で、周りから煙たがられることもしばしば。

ですが、時には意地らしくすずめ(満島ひかり)を想う姿や、離婚した妻の元にいる息子を愛する姿を時折見せます。

高橋一生さん演じる家森諭高が人気の理由は?

高橋一生さん演じる家森諭高は、理屈っぽく面倒くさい性格なのですが、逆にそれが可愛いと話題なんです!

 

楽しみにしていたみかんゼリーを食べられてしまった怒りを図解にして解説しようとしたり、唐揚げにレモンを絞るタイミングをネチネチ責めたりと30半ばの男性をも思えないような発言を連発します。

その小さすぎる器や演じる高橋一生さんの放っておけない演技が、世間の女性たちを虜にしたそうんなんです。

ファンが選ぶ!カルテットでの高橋一生が出る好きなシーンまとめ

世の女性たちを虜にした高橋一生さん演じる家森諭高。

そんなドラマ「カルテット」の家森諭高ファンの方達が、選んだ好きなシーンをご紹介します!

高橋一生のニワトリの着ぐるみがセクシー!?

最終話で、松たか子さん以外のカルテットメンバーが着ぐるみで練習をするシーンがあります。

 

高橋一生さん演じる家森諭高は、ヴィオラを演奏する前に胸元を開けるルーティーンがあり、ニワトリの着ぐるみを着用している時も演奏前に胸元を開けるんです。

その姿が何故かセクシーと話題に!

高橋一生さんのセクシーな首元とニワトリの着ぐるみのミスマッチさが、ファンの心を掴んだようですね♪

高橋一生の不器用な父親の演技に涙するファン続出!

高橋一生さん演じる家森諭高は、神経質で理屈っぽい子供のような大人で良い人とは言い難いキャラクターです。

 

ですが、家森には離婚した妻と妻の元にいる息子がおり、物語の途中で再会します。

その離れて暮らしている息子と関わる家森は、普段の姿から想像できない面を覗かせ、ファンの方達を驚かせました。

不器用ながらに息子と向き合おうとする姿は、涙なしでは見られないシーンです。

カルテットでの高橋一生に対する世間の声は?

高橋一生さん演じる家森諭高は、どこか憎めないキャラクターがファンの方達の間で人気ですが、実際の世間の声はどうなのでしょうか?

高橋一生さん演じる家森諭高への世間の声をご紹介します!

カルテットの高橋一生を見たTwitterでの感想は?

最近一生さんのクズ役を見てない気がしてカルテット全話見てきたけど家森さんやっぱりクズだった!!!!!!好き!!!!!!

Fri Aug 10 17:41:38 +0000 2018

家森さん好きすぎる

記事番号:139909/アイテムID:4439074のツイッターの投稿画像

Thu Aug 09 09:04:25 +0000 2018

カルテットの高橋一生は最高だって話したよな? https://t.co/lJ1rRyxGEq

記事番号:139909/アイテムID:4439076のツイッターの投稿画像

Fri Aug 10 15:40:56 +0000 2018

クズだけど家森諭高が好き!

Twitterでの感想の多くは「好き!」や「最高!」などポジティブな感想が大半でした♪

 

何故か憎めない家森諭高は、個性的なキャラクターや放っておけなくなるような性格、高橋一生さんのルックスで人気があるようですね!

高橋一生のプロフィール

本名:高橋一生
出身地:東京都
身長:175cm
血液型:O型
所属事務所:舞プロモーション

まとめ:カルテットでの高橋一生は面倒可愛くて必見!

高橋一生さん演じるドラマ「カルテット」の家森諭高は、理屈っぽくこだわりが強いキャラクターですが、とても人気があることが分かりましたね!

 

憎めないキャラクターと放っておけない性格で面倒だけど可愛いと、世の中の女性ファンの方達の心を掴んだようです。

高橋一生さん演じる家森諭高の魅力を堪能するために、ドラマ「カルテット」を視聴してみましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ