記事ID139048のサムネイル画像

新木優子も評判になった本格派ドラマ『CRISIS(クライシス)』

『CRISIS(クライシス)』は小栗、西島らのイケメン本格アクションもさることながら、新木優子も凄い!話題に。モデル新木優子が女優として注目を浴びた『CRISIS(クライシス)』では新木優子の初アクションで小栗にパンチ!?気になる真相についてもご紹介します。

新木優子「CRISIS(クライシス)」での演技が大反響!

新木優子『CRISI(クライシス)』での演技が話題に!

小栗旬、西島秀俊らのイケメン本格アクションもさることながら、新木優子も凄い!と話題。モデル新木優子が女優として注目され始めたドラマ『CRISIS(クライシス)』。


『CRISI(クライシス)』ではボーイッシュな服装も注目を浴びました。

身に着けたパーカーやトレーナー、バッグ、時計、ジャケットまでもが話題となった新木優子。

初アクション作品で主演小栗旬にパンチ!?気になる真相についてもご紹介していきます。

『CRISIS(クライシス)』では、小栗旬や西島秀俊、野間口徹、田中哲司などそうそうたるキャストの中、紅一点の新木優子。元ハッカー役のクールな女性役を演じています。

『CRISIS(クライシス)』に出演するまでは、女優というよりは「non-no」専属モデルや「ゼクシィ」8代目CMガールのイメージが強かったですよね。

第1話では川に飛び込んだ小栗旬に「おーい」といって手を振る新木優子の笑顔がキュートすぎると話題に!あの紫のマウンテンパーカーを着たあのかわいい美女は誰?と一話放送後に話題となっています。

本格派アクションエンターテイメントな作品なだけに新木優子もアクションに相当力を入れたと思います。

新木優子は『CRISIS(クライシス)』で初めてのアクションへの挑戦となったものの、回を重ねていくごとに、キレが良くなっていっているんです。

また、話題になっているのが、アクションだけでなく、心情がうまく表情で演技できていると話題になっているんです。

「CRISI(クライシス)」かわいいだけじゃない新木優子の演技

『CRISI(クライシス)』キレッキレのアクションを披露した新木優子

『CRISIS(クライシス)』1話では無邪気に笑顔みせていたかとおもえば、7話は新木優子演じる大山が活躍する回では一番新木優子の戦うシーンが多く、キレッキレのアクション!

 

スタントマンかと思うほどの機敏な動き!

 

それもそのはず、このシーンのために、ドラマのアクション部との練習はもちろんのこと、みずからボクシングの先生に教わりに行ったそうです。

 

『crisis(クライシス)』のアクション演技に真剣に取り組む姿も新木優子の魅力ですね!

 

『CRISI(クライシス)』心の動きを繊細に演じた新木優子

また、『CRISI(クライシス)』7話では過去のハッカー仲間へ尋問するシーンがあります。社会へ不満もち、権力を持つ大人に深い憎悪を抱いていることが尋問で分り、過去の自分も同じような考えを持っていた大山(新木優子)。

大山の表情から心情が伝わる演技で、『CRISI(クライシス)』ではかなり役作りをされていたんでしょうね。

新木優子はモデル出身だからといってかわいいだけでなく、アクションも演技も全力で取り組んでいる女優さんということですね。

「CRISIS(クライシス)」で見せたビンタが衝撃的!

パーカーでボーイッシュな着こなしの新木優子

このパープルのマウンテンパーカーも新木優子が身に着けていたことで話題になりました。
『non-no』でみせる姿とは対照的なボーイッシュなファッションも似合っていますよね!


「WOMEN'S GTX JACKET NAGANO」(ショッフェル)

『CRISI(クライシス)』で見せた新木優子のビンタが衝撃的!

『CRISIS(クライシス)』では、大山玲(新木優子)の衝撃的なビンタを放ったんです。

過去の悪事をしても親の権力でもみ消してもらっていた被害者の横柄な態度に、ビンタせずにはいられなかった大山。

その「ビンタが、弱いのでは?」という視聴者からの意見もありましたが、大山玲(新木優子)芯の強い女性を表すシーンとなりました。

 

今までとは全く違うクールな女性役、衝撃的なビンタで新木優子の新たな演技がみられる『CRISIS(クライシス)』

 

『CRISI(クライシス)』は女優新木優子のターニングポイントともなった作品といえるでしょう。今後、ますます演技の幅が広がっていくんでしょうね。

「CRISIS(クライシス)」あらすじ

・『CRISI(クライシス)公安機動捜査隊特捜班』
・制作局:カンテレ
・放送:フジテレビ系
・演出:鈴木浩介、白木啓一郎
・脚本:金城一紀
・プロデューサー:笠置高弘、荻原崇、坂田佳弘
・出演者:小栗旬、西島秀俊、新木優子、野間口徹、田中哲司
・主題歌:Beverly『I need your love』
・放送期間:2017年4月11日~6月13日(全10話)

新木優子が出演した『CRISIS(クライシス)』は本格派アクションエンターテイメント

元自衛隊員の稲見朗(小栗旬)、元公安捜査員の田丸三郎(西島秀俊)ら規格外の男たちが、テロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイ、想像をはるかに超える規格外の事件に立ち向かう!というストーリーです。

本格派俳優二人の共演と直木賞作家の金城一紀の脚本によるアクションエンターテイメントで、第一話目の冒頭から、ハラハラするアクションが楽しめちゃうんです!

「CRISIS(クライシス)」主な出演者

新木優子『CRISI(クライシス)』主な出演者

稲見朗/小栗旬

ドラマ『CRISIS(クライシス)』で小栗旬が演じるのは、主役の稲見朗。

元自衛隊員で、ある任務で心に深い傷を負ったことが原因で除隊した過去を持つ。格闘技術と身体能力に優れ、派手なアクションで犯人を制圧する場面はこのドラマのみどころ!

『CRISIS(クライシス)』でよく登場するバーで女性をナンパするチャラい一面も。

田丸三郎/西島秀俊

もともと公安に所属してたが、ある事件により特捜班へ異動してきた。稲見と同じく武闘派で、冷静沈着で真面目な性格。

かつてはアジア関係のスパイの摘発や新興宗教団体に協力者を潜り込ませ動向を探る任務に就いていた。

大山玲/新木優子

新木優子演じる大山玲は、かつてはハッカーとして官公庁や大企業などのサイトへも不正アクセスしていたこともある。特捜班唯一の女性捜査員で、サイバー情報の分析を行う。無邪気な一面をたまに見せることもあるが、基本的にはクールで芯の強い女性。

樫井勇輔/野間口徹

臭いを色で見分けることができる共感覚の持ち主。爆発物の処理のスペシャリストで、処理だけでなく、製造にも精通している。

吉永光成/田中哲司

特捜班の班長。元捜査一課の刑事で、観察眼に長けていて、取り調べを得意としている。
特捜班の中で唯一の既婚者だが、妻と娘とは別居している。


ドラマ『CRISIS(クライシス)』の相関図はなどは、ドラマ『CRISIS(クライシス)』公式サイトでチェックできますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

新木優子共演者とのエピソード

『CRISI(クライシス)』共演者から謝らないことをダメ出しされる!?新木優子

『CRISIS(クライシス)』では、元ハッカー役の新木優子もアクションシーンがあり、かなりの練習を積んだそう。

撮影中に主演小栗旬とのアクションシーンで何回か顔面に当たってしまったそうだが、そのまま演技を継続してしまったそうです。

これには西島秀俊も「顔面に入っているのに、優子ちゃんは何にも触れずにそのまま続けたので謝った方がいいんじゃないか」とも言われてしまっているんです。

実は新木優子本人は小栗旬にパンチが当たったことには気づいていなかったそう。

 

それだけ新木優子は自分のアクションシーンに集中していたんでしょうね。

 

そして、アクションを得意としている小栗旬にもパンチを命中させてしますなんて、新木優子の上達ぶりが半端ないです!

 

 

新木優子プロフィール

新木優子(あらきゆうこ)
生年月日:1993年12月15日(24歳)
出身地:東京都
血液型:A型
身長:165cm
事務所:スターダストプロモーション所属

新木優子の『CRISI(クライシス)』以前の出演作品は?



北川景子が主演のドラマ『家売るオンナ』にも出演していたそうです。

正直いうと、まだ女優としては無名の時代だったため、あまり新木優子の印象がない作品なんですよね。

『CRISIS(クライシス)』出演後はドラマの出演が増え、『コードブルー 3rd season』や『トドメの接吻』『チア☆ダン』にも出演しており、『CRISIS(クライシス)』での好演が評価されたのでしょうね!

また、アイドルが好きなことを公言しており、モーニング娘やモモイロクローバーZなどのコンサートへもよく行くそうです。

新木優子の今後の活躍に期待!

新木優子のこれからの活躍する作品は?

『CRISI(クライシス)』以来、映画にドラマに引っ張りだこな新木優子。現在はドラマ『チア☆ダン』に出演中。また、7月28日には映画『コードブルー』の公開を控えています。

新たなアクションやクールながらも人間味のある表情を演じた新木優子は『CRISI(クライシス)』で演技の幅を広げ、ターニングポイントとなりました。


今後も女優新木優子は幅広く活躍することが期待できますね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ