綾瀬はるか出演ドラマ「jin」あの俳優と共演NG!?ドラマの内容は?

綾瀬はるかさんがヒロインとして出演して大ヒットとなったドラマ「jin~仁~」。しかし、その大ヒットの裏で実は綾瀬はるかさんとあの俳優が共演NGになったという噂が。それってどういう事?そして、ドラマ「jin」の内容を詳しくご紹介します!

綾瀬はるか出演ドラマ「jin」!共演NGの俳優って?ドラマの内容も一気にご紹介!

綾瀬はるかさんがヒロインとして出演し、放送されたドラマ「jin~仁~」。その壮大なスケールで、ドラマは大ヒットになりました。しかし、実はその裏であの人気俳優との共演がNGになったそうなんです。それは一体どういう事?そしてjinの魅力は、なんといってもその物語もですが豪華な出演者!今回は、綾瀬はるかさんが出演したドラマ「jin」の内容もいっきにご紹介!

綾瀬はるか出演「jin」①原作は漫画

綾瀬はるかさんが、ドラマ「jin」で共演して現在共演NGと噂されているのが人気俳優の大沢たかおさん。大沢たかおさんは、物語の主人公で綾瀬はるかさんはヒロインという設定でした。

第二期の撮影前に、『フライデー』(講談社)が主演・大沢たかおとヒロイン・綾瀬はるかの熱愛を報じたのだった。しかし双方事務所は完全否定モードで、公でのツーショットを避けるためか制作発表などが行われることもなかった。
もはやホリプロの看板女優へと成長した綾瀬だけに、熱愛報道に対しての同社の警戒ぶりはすさまじかったそう。また、交際に反対だったのはホリプロだけではなく、大沢に近しい人間も同じだったようだ。ふたりの交際をマスコミが知るところになったのは、大沢サイドからのタレコミが発端だった。

「とある女性週刊誌に大沢の親戚女性から『あんな若いアイドルと付き合って、大沢が不抜けてしまった。記事を出して別れさせてほしい』とタレコミがあったんです。しかしどうしてもツーショットを抑えることができず、巡り巡って『フライデー』が大沢の自宅に入っていく綾瀬の写真のみで掲載に踏み切ることになったようです」(女性誌記者)

 その後続報もないことから、現在の大沢と綾瀬の関係は明らかになっていない。しかしどうしてもホリプロが共演をOKしない理由は、「すでに破局しており、元カレとの撮影に参加させることを止めているのがひとつの可能性。もうひとつは、現在も交際中だが『すでに破局している』ことが世間に浸透されつつある現在、報道の再燃を懸念しているのでは」(前出代理店関係者)とのことだった。

出典:http://www.cyzowoman.com

大沢たかおさんと綾瀬はるかさんの熱愛報道は確かに、大きな話題になりましたがこれが事実ではないならば確かに熱愛報道の後に共演しなければいけない微妙な距離感などから大手事務所のホリプロが共演NGにした。というのは、納得できるような気もします。

綾瀬はるかが「jin」で共演NGになった俳優って誰?その理由は?

綾瀬はるかさんが出演したドラマ「jin~仁~」は、村上もとかさん原作の漫画が元になっています。スーパージャンプにて2000年から連載をスタートし2010年に最終回を迎えています。

村上もとかさん原作の「jin」は、単行本が全20巻発売されていて文庫本は13巻発売されています。あのドラマ「jin」の壮大な物語がオリジナルだったら、脚本家の人が凄いな。と、思いましたが漫画の実写だったのですね。因みに、この「jin」は、その魅力から手塚治虫漫画賞を受賞しています。

綾瀬はるか出演の「jin」②その内容は?

東京医大の脳外科医として勤務している、南方仁は自身の手術の失敗によって恋人を植物状態にしてしまった事で手術することにトラウマを抱えていた。けれど、ある夜救急で運ばれてきたある男性の脳から腫瘍を摘出。けれど、その手術を受けた重体の男性患者が病室から抜け出し、彼を追いかけている内に屋上から南方仁は落下してしまい目を覚ますと、なんとそこは江戸時代の幕末だった。仁は、歴史を変えると言う事を自覚しながらも自身の高い医療技術を駆使して江戸時代の難病患者たちを救っていく。

綾瀬はるかさんが出演したドラマ「jin~仁~」は、2009年10月期のTBS日曜劇場枠で第1シーズンが放送されました。瞬間最高視聴率は29パーセントを記録する大ヒット。

そして、「jin~仁~」は完結編として2011年に同じTBSの日曜劇場枠で放送されました。

村上もとかさん原作の漫画を実写化していますが、実際にはドラマと原作では大きな違いがあります。ドラマでは、南方仁が手術を失敗してしまった恋人の未来という女性が登場していますが、漫画ではこの未来は存在していません。ドラマなので、やはりこのあたりは新しいキャラクターを登場させて、綾瀬はるかさんらの恋愛関係を盛り込んでいたようです。

綾瀬はるか出演「jin」③豪華なキャスト

この「jin」の主人公である、南方仁を演じているのは俳優の大沢たかおさん。
仁は、脳外科医として勤務するも恋人の手術を失敗してしまい大きなトラウマを抱えていた。だが、ある日救急で運ばれた男性患者と共に屋上から転落してしまい目を覚ますと江戸時代にタイムスリップしてしまっていた。仁の高い医療技術を駆使して江戸時代の患者を治療していき、歴史を変えると知りながらも親友で交流を深めていたあの坂本龍馬の命を救うことを決意する。

そして、「jin」の1人目のヒロインが綾瀬はるかさん演じる:橘咲。綾瀬はるかさん演じる咲は、旗本のお嬢様という役柄で仁が江戸時代にタイムスリップしてきた時に偶然大けがを負っていた咲の兄を治療した仁に興味を抱き、彼と共に過ごす内に看護婦になる事を志す。そして、仁の人柄に心密かに惹かれていく。江戸時代で唯一、仁が未来からやてきたという事を知る人物。

そして、この「jin」の綾瀬はるかさんと共にもう1人のヒロインが中谷美紀さん演じる花魁の野風。吉原の人気花魁である野風は、仁の医療技術の評判を聞き自身の先輩にあたる難病の花魁の治療を仁に頼み込み、見事彼女を救った仁に心惹かれる。けれど、自身が乳がんである事を気付き、仁に手術を頼み花魁として引退。そんな野風は実は、仁が現代に残してきて植物状態である恋人の未来と瓜二つという事で、仁の心をかなり揺さぶる女性。中谷美紀さんは、1人二役を演じています。

そして、江戸時代における仁の親友である坂本龍馬を演じているのは俳優の内野聖陽さん。その豪快な性格で、幕末を駆け抜けた明治維新の立役者である坂本龍馬。仁の医療技術と人柄を認め、交流を深めて行く。

綾瀬はるかさん演じる咲と中谷美紀さん演じる花魁の野風の初対面。女同士の火花が散っていますね。

綾瀬はるかさんと中谷美紀さんというWヒロインで繰り広げられるドラマ「jin」。

主演が大沢たかおさん。そして、内野聖陽さんと超豪華ですよね♪中谷美紀さんは、1人二役ですが細かく説明すると完結編では別未来の未来という女性も演じています。

 

番外編「jin」:宝塚歌劇団で上演

綾瀬はるかさんが出演したドラマ「jin」はなんと、あの宝塚歌劇団が2012年に初の舞台化として上演しました。

ちなみに、この綾瀬はるかさんが出演したドラマ「jin」の舞台は上演した雪組の男役トップスター音月佳さんと娘役トップスター舞羽美海さんのトップコンビの退団公演でもありました。

2012年に雪組にて宝塚大劇場、東京宝塚劇場にて上演された「jin」は2013年に当時の男役トップスター龍真咲さん率いる月組の全国ツアーとして再演を果たしています。

宝塚歌劇団の舞台で上演された「jin」は、原作の漫画とテレビドラマともまた少し違う設定になっています。ドラマでは、野風が現代に仁が残してきた恋人と瓜二つ。という設定ですが、宝塚版では綾瀬はるかさんが演じていた「咲」が現代にいる恋人と瓜二つ。という事になっています。あの宝塚歌劇団で上演されたなんて、凄いですね。

綾瀬はるかプロフィール

名前:綾瀬 はるか(あやせ はるか)
生年月日:1985年3月25日
出身地:広島県
身長:165㎝
血液型:B型
所属事務所:ホリプロ
職業:女優

まとめ

いかがでしたか?

綾瀬はるかさんが出演したドラマ「jin」が、宝塚歌劇団で上演されていたのは皆さんご存知なかったのではないでしょうか?

ドラマの完結編での終わり方には、色んな涙を流した人が多かったですがいい終わり方だったと思います。

ちょっと、またjinが観たくなってきましたね!

けれど、主役の2人が共演NGという噂がありますがファンはまだ映画化などを期待する声もありますがどうなんでしょうか。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ