記事ID138685のサムネイル画像

第22作目名探偵コナン「ゼロの執行人」に上戸彩がゲスト出演!

結婚、出産し一児の母となっても人気上昇中の女優上戸彩。今年の名探偵コナンの映画にゲスト出演し声優としてもさらに一段成長していく上戸彩さん。実はコナンに出演するのは2回目でなんと12年ぶり、そんな上戸彩さんのコナンへの想いと、気になる最新映画のを調べてみました。

12年ぶりの帰還。上戸彩が劇場版「コナン」の声優に!

大人気女優の上戸彩さんが、今年の名探偵コナン「ゼロの執行人」にゲスト出演しているようです。

 

女優だけではなく、声優としても活躍している上戸彩さんですが、名探偵コナンに出演するのは今回が初めてではないんです。

 

TVシリーズの第437話に上戸彩として出演しているんです。

 

「上戸彩と新一 4年前の約束」と題うって出演しています。

 

これがもう12年前のことです。

 

この出演は、2006年に公開した名探偵コナンの映画「探偵たちの鎮魂歌」の宣伝隊長を上戸彩さんが担当しいて、映画公開後にTV番での出演だったのです。

 

この年月を見ただけでも、上戸彩さんと名探偵コナンの昔からの人気度が伺えます。

名探偵コナン 第437話「上戸彩と新一 4年前の約束」

第437話 「上戸彩と新一 4年前の約束」 での上戸彩さん

このお話は、中学1年生の工藤新一と毛利蘭、16歳の上戸彩などが写っている一枚の写真の発見から物語が始まっていきます。

写真を撮った時に、どうやら工藤新一と上戸彩がこっそりと話をしており、これが題にもある「4年前の約束」だそうです。

そして、約束から4年後に上戸彩が工藤新一を訪ねて、家に訪れ物語が展開していきます。

名探偵コナンファンの方々はもちろん、上戸彩ファンの方々も是非チェックしておいてください。

劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」のあらすじ

名探偵コナン「ゼロの執行人」 予告動画

さて、上戸彩さんがゲスト出演する第22作目 名探偵コナン「ゼロの執行人」とはいったいどのような物語なんでしょうか。

 

やはりキーワードは、「ゼロ」のようです。

 

予告編でもあるように、最近人気上昇にあるトリプルフェイスの男「安室透」を中心に展開される物語です。

 

いつものごとく、いくつかの事件が重なって起きていきます。

 

その一つに大きく関わっている安室透ですが、果たしてそれは「安室透」としてなのか、それとも「バーボン」としての黒の組織の活動なのか。最後までハラハラドキドキ出来るようです。

 

その一方で、毛利小五郎が犯人として扱われ、警察連行されるような展開になっていきます。

 

ここで上戸彩さん演じる橘境子がキーマンとして様々な展開を見せてくれるようです。

 

今回の作品もハイクオリティな一作品となっております。

 

期待して見てみて下さい。

 

コナンと安室のコンビネーションに注目

今回の安室透は、主人公コナンの敵なのか、味方なのか。

絶妙な二人の駆け引きにも注目出来るようです。

そして、安室透の宿敵「赤井」の出番もあるのか。

みどころたくさんです。

名探偵コナンで人気急上昇中「安室 透」

今回の映画、命探偵コナン「ゼロの執行人」のプロモーションでは、様々な工夫もされており、中でもこの人気急上昇中の安室透への人気は、かなり凄いことになってきているようです。

その点にも注目して見ると面白いと思います。

上戸彩劇場版コナンの声優出演を即快諾した訳とは…

上戸彩さんは、名探偵コナンの映画の出演依頼があった時、即答の勢いで快諾されたようです。

 

その一番の理由としてインタビューで上戸彩さん本人が回答されています。

 

「もう毎回のように興行収入1位を飾る人気の映画ですから、依頼をもらった時は光栄でした。私自身も大好きな作品ですし、何より地元の友達の息子がコナンの大ファンなので、その子に自慢したい一心で「やります!」って即答しました」

 

子どもへの自慢と答えておられるのが、上戸彩さんらしく可愛らしい一面です。

上戸彩さんが好きな名探偵コナンの相関

主人公 江戸川コナン

主人公 工藤新一

ヒロイン 毛利蘭

上戸彩さんは、昔から名探偵コナンのファンで大好きなアニメの一つだそうです。

そして、特にコナンの中でのお気に入りが、主人公である工藤新一(江戸川コナン)とヒロインである毛利蘭の絶妙な関係が、上戸彩さんは好きだそうです。

共演者は人気芸人”博多大吉”

今回の名探偵コナンの映画では、上戸彩さん以外にも有名なゲストがおられます。

 

バラエティで引っ張りだこの吉本芸人の博多大吉さんです。

 

博多大吉さんは、上戸彩さん演じる橘境子となにやら深い関係がある羽場二三一役を演じられます。

 

しかし、どうやらこの羽場さんはすでに故人だそうです。

 

博多大吉さんは、この役へのコメントを出しており、その中で「以前、妖怪役をやらせていただいたことがあったんですけど、やっと人間に出世したと思ったらまさか既に死んでいるとは…」とおっしゃっております。

 

なんとか人間に出世した博多大吉さんの活躍ぶりも楽しみにして見てください。

博多大吉さんの漫才姿

最近TVでは、なかなか見れなくなった博多大吉さんの漫才姿です。

華丸さんのボケに対する大吉さんのツッコミ、二人の独特の漫才が面白いです。

橘境子役に選ばれた上戸彩がコメントを公開

上戸彩さんは、今回名探偵コナンの映画に出演することから、公式にコメントをされておられます。

 

小学校の頃から家族でテレビでコナンを見ておられたようで、その影響は父親からだったそうです。

 

小さい頃から大好きだった名探偵コナンの映画に出演出来るtこはもちろん、国民的アイドル的存在のコナン君と一緒に仕事が出来ることに、とても喜びを感じておられ、上戸彩さん演じる橘境子にも力が入っている感じを受け取れます。

上戸彩さん演じる橘境子

上戸彩さん演じる橘境子は、毛利小五郎の弁護人を請け負う弁護士のようです。

小五郎の弁護ということは、なにやら事件に巻き込まれるようです。

嫁でもある妃弁護士が、小五郎の弁護をしないのは何故なのでしょうか。

色々と楽しい展開になりそうな作品になってそうです。

上戸彩プロフィール

名前     上戸 彩 (ウエト アヤ)
生年月日   1985/9/14
星座     おとめ座
血液型    O型
身長     162cm
出身地    東京都
ジャンル    女優
デビュー作   フジテレビ系ドラマ『涙をふいて』 (2000年)

 

上戸彩さんは、1997年の第7回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞受賞し、芸能界入りとなる。

 

2012年9月には、EXILEのHIROとの結婚を発表。

 

2015年8月には、第1子となる女児の出産を発表をし、母親となって一段と成長をし活動をしています。

上戸彩さんのお相手 HIROさん

上戸彩の今後の活動にさらなる期待!

上戸彩さんは、映画にドラマにCMと、今年も様々な分野で活躍されておられます。

 

今年でまだ33歳。ネットや報道では色々と話は上がっておられますが、これからも成長を続け、新しい上戸彩を見続けたいと感じます。

 

新しいジャンルへのチャレンジなど、女優・タレントとして幅が広がっていく上戸彩さんをこれからも楽しみにしています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ