父はサッカー界の有名人?長澤まさみさんの父の経歴を紹介します

今や国民的女優として数々の作品に出ている長澤まさみさん。数々の賞を受賞している素晴らしい女優です。そんな長澤まさみさんの父はサッカー界では有名人でスゴイ経歴の持ち主だそうです。そこで今回は長澤まさみさんの父の経歴などについて調べてみました。

長澤まさみさんの父はサッカー界の有名人だった!

今や国民的女優として大活躍中の長澤まさみさん

 

そんな長澤まさみさんの父はサッカー界の有名人だそうです 長澤まさみさんの父はサッカー選手としての経歴は勿論のこと、指導者としても数々の実績を有する人物だそうです。

 

そこで今回は長澤まさみさんの父にスポットを当ててみます。

長澤まさみさんの父の長澤和明さんはどんな人?

長澤まさみさんの父はサッカーの元選手・指導者の長澤和明さんです。

 

長澤和明さんは普段は温和な性格ですが、サッカーに情熱を注いでいます

 

指導も厳しく、試合中は非常に熱くなるタイプだそうです。

 

長澤まさみさんの女優という仕事に情熱を注いでるので、その辺は父・長澤和明さんの影響が大きいのではないかと思います。

長澤まさみさんの父・長澤和明さんの選手時代の経歴

長澤まさみさんの父・長澤和明さんの人生は一言でいえばサッカー一筋です。
そんな長澤まさみさんの父・長澤和明さんの経歴を見てきましょう。

長澤和明さんの選手時代の経歴

長澤和明さんは清水東高校で高校総体3位、高校選手権準優勝を経験後、東京農業大学を卒業します。その後、1980年にヤマハ発動機サッカー部に入部しました。ヤマハ発動機サッカー部ではゲームメーカーとして活躍しました。ヤマハ発動機サッカー部で主将をしたこともありました。

 

1978年からは日本代表に選出されましたが、9試合出場にとどまっています。

その後は怪我に泣かされ30歳で引退することになりました

 

日本代表に選出されたことがあることからも名選手だったのでしょう。

長澤まさみの父・長澤和明さんの指導者としての経歴

長澤和明さんの指導者としての経歴①ジュビロ磐田の指導者としての経歴

長澤和明さんは30歳で引退することになりましたが、その後は指導者としての道を歩み始めます。

 

引退後、ヤマハ発動機サッカー部でコーチを務め1991年に監督に就任しました。

 

監督在任中にチームがJリーグに参加できるようになったためにジュビロ磐田に改称になりました。

引き続き長澤和明さんは監督をすることになったためジュビロ磐田の初代監督になりました。

その後は監督からフロント入りしましたが程なくしてヤマハフットボールクラブを退社しました。

 

長澤和明さんのジュビロ磐田での教え子に中山雅史さんがいたので、長澤まさみさんは父を通じて面識があったそうです。そして中山雅史さんに求婚されたというエピソードは有名です。

長澤和明さんの指導者としての経歴②ジュビロ磐田退団後の経歴

ジュビロ磐田の退団後は1995年に当時のLリーグであった鈴与清水FCラブリーレディース、1997年に本田技研工場サッカー部、1999年にソニー仙台FCで監督を務めました。

長澤まさみさんの父・長澤和明さんの高校・大学指導者としての経歴

長澤和明さんはジュビロ磐田の初代監督を務めるなど指導者としてスゴイ方ですが、2001年からは指導の舞台を高校・大学へと移しました。

長澤和明さんの高校・大学の指導者としての経歴①2001年~2012年

2001年秋から常葉学園橘高校サッカー部の監督を務めました。

 

2005年には静岡県大会で優勝して全国大会に行きました。この常葉学園橘高校サッカー部の監督時代に長澤まさみさんが常葉学園橘高校サッカー部が全国大会に行った際にミサンガを送ったことはよく知られています。

 

2008年には浜松大学サッカー部の監督に就任しました。浜松大学サッカー部の監督に就任したのと同じくしてスカパー!、静岡放送のジュビロ磐田のホームゲームの解説も行っています。

長澤和明さんの高校・大学の指導者としての経歴②2013年

長澤和明さんは学生への指導に専念していましたが、2013年は学生の指導から離れてグランセナ新潟FCの総監督になっています。

長澤和明さんの高校・大学の指導者としての経歴:2013年~2017年

2013年はアマチュアで総監督をしていましたが、2014年に北越高等学校サッカー部の監督に就任して学生への指導に戻ってきました。

 

2015年から2017年までは母校でもある清水東高等学校サッカー部のヘッドコーチを務めました。

 

長澤和明さんはジュビロ磐田から女子サッカーや学生まで幅広い指導を行ってきた百戦錬磨の指導者ではないでしょうか。

長澤まさみさんの父の現在は?

長澤さとみさんの父、長澤和明さんは2017年に母校の清水東高校のサッカー部のヘッドコーチを本人の事情により退任しました

 

現在は磐田市に住んでおり、今後は浜松フットボールアカデミーのジュニアユース「ホワイトドラゴンズ」と小学生のスクールで教えるそうです。

 

長澤和明さんはまたサッカーに関わる仕事に就いているので本当にサッカーが好きなんだと思います。

長澤まさみさんのプロフィール

【生年月日】:1987年6月3日

【出身地】:静岡県磐田市

【血液型】:A型

【身長】:168cm

【事務所】:東宝芸能

長澤まさみさんの来歴

デビューのきっけかは長澤まさみさんが第5回東宝シンデレラオーディションに応募したことにあります。

 

当時の最年少である12歳(小学6年生)でグランプリに選ばれて芸能界入りしました。

 

約35000人の中からグランプリに選ばれました。

 

その後は「ロボコン」で初主演で日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞し。「世界の中で、愛を叫ぶ」ではヒロイン役を演じ、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など多数の映画賞を受賞しました。

長澤まさみさんの近年の出演作品

・映画
「散歩する侵略者」2017年
「嘘を愛する女」2017年
「50回目のファーストキス」2018年
など

・ドラマ
「真田丸」2016年
「君に捧げるエンブレム」2017年
「コンフィデンスマンJP」2018年
など

長澤まさみさんと父・長澤和明についてのまとめ

長澤まさみさんの父はサッカー界では有名人でした。サッカーの名選手・名指導者でした。

 

長澤まさみさんの父・長澤和明さんはサッカーに情熱を注ぎ、サッカーを愛しています。そしてサッカーの指導者として選手の育成に貢献していることが分かりました。

 

長澤まさみさんの父・長澤和明さんは今後はジュニアで教えるそうですので、今後もずっとサッカーに関係していくと思います。

 

長澤まさみさんと父・長澤和明さんは分野は全く異なるけれど、一筋でやってきたという共通点があります。長澤まさみさんの女優としてのこれからと長澤まさみさんの父のこれからに注目していきましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ