記事ID138659のサムネイル画像

【画像&動画】吉岡里帆のどん兵衛CMが可愛すぎる!嫌われる理由は?

吉岡里帆さんが出演する「どん兵衛」CMが可愛すぎると話題になりましたね。吉岡里帆さんの可愛すぎるCMを動画や画像とともにご紹介します。さらに、吉岡理穂さんは「女に嫌われる女」の代名詞ですが、女性から嫌われる理由について迫ってみました!

女優・グラビアの吉岡里帆が可愛すぎる!!

吉岡里帆さんは、朝ドラ(NHK連続テレビ小説)「あさが来た」に出演したことで知名度を上げ、民放のドラマやCMに引っ張りだこです。

 

過去にはグラビアアイドルとして活動したこともありますが、現在は出演したCMが可愛すぎると話題になっています。

「どん兵衛」のCMが可愛すぎる!

2017年5月から放送中の「どん兵衛」のCMでは、可愛すぎるキツネを演じたことで話題になりました。 歌手・俳優の星野源さんとの共演も話題になりましたが、それ以上に可愛すぎる演技で視聴者を悶絶させました。

Instagram(インスタ)も可愛すぎる!

吉岡里帆さんはInstagram(インスタ)も開設していますが、Instagram(インスタ)の画像が可愛すぎる、とフォロワーを中心にたびたび話題になります。


吉岡里帆さんがこれまで出演した作品や、可愛すぎると話題になった「どん兵衛」のCM、さらには可愛すぎるInstagram(インスタ)の画像をご紹介します。

吉岡里帆のこれまでの出演情報

あなたは、いくつ吉岡里帆さんが出演した作品を見たことがありますか?

 

ここからは、吉岡里帆さんがこれまでに出演したドラマや、ナレーション出演した作品を厳選してご紹介します。

 

 

吉岡里帆 出演作品①ドラマ「あさが来た」

2015年9月から2016年3月まで放送された、NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」に出演しました。同ドラマは、大阪を拠点に活動した女性起業家であり、日本初の女子大学を創設した「広岡浅子」をモデルにしたドラマです。

 

吉岡里帆さんは、ヒロインの娘の同級生田村宜」を演じました。田村宜は女性初の女子大の校長になった「井上秀」がモデルです。

吉岡里帆 出演作品②ドラマ「カルテット」

2017年1月から3月に放送された、TBS系列ドラマ「カルテット」に出演しました。弦楽四重奏を結成した男女4人の恋愛や秘め事が絡んだラブサスペンスドラマです。

 

吉岡里帆さんはライブレストランのアルバイト店員であり、異性を魅了する「来杉有朱」を演じました。吉岡里帆さんの小悪魔的で可愛すぎる演技が話題となりました。

吉岡里帆 出演作品③ドラマ「ごめん、愛してる」

2017年7月から9月に放送された、TBS系列ドラマ「ごめん、愛してる」にヒロインとして出演しました。同ドラマは、2004年に韓国で放送されたドラマのリメイク作品です。

吉岡里帆さんは届かぬ想いを抱くヒロイン三田凛華」を演じました。切ない三角関係を演じたことで、さらに吉岡里帆さんの存在が知られるきっかけとなりました。

吉岡里帆 出演作品④映画「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」

2017年10月公開の映画「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」にナレーションで出演しました。

2012年より不定期で放送(2012年よりレギュラー番組化)されていたドキュメンタリー番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」の初の劇場版として制作・放送されました。

これまでに登場した世界のネコたちと、青森・津軽で生きるネコ「コトラ」たちの家族たちを中心にしたドキュメンタリー作品です。吉岡里帆さんは初めてナレーションに挑戦しています。

吉岡里帆 出演作品⑤ドラマ「きみが心に棲みついた」

2018年1月から3月に放送された、TBS系列ドラマ「きみが心に済みついた」に主演で出演しました。パニック障害を抱える弱気な性格のヒロインが、忘れられない男性を胸に新たな恋愛に挑むラブサスペンスドラマです。

 

吉岡里帆さんは、ヒロイン小川今日子」を演じました。吉岡里帆さんにとって、初めてのドラマ主演作品となりました。

可愛いと話題になった吉岡里帆出演「どん兵衛のCM」

吉岡里帆さんは2017年5月から、日清食品のCM「どん兵衛」に出演しています。

 

「どん兵衛」の特徴でもあるお揚げから、キツネに扮した吉岡里帆さんが一緒に暮らす星野源さんに「どん兵衛」の魅力を伝える内容になっています。

「どん兵衛」CMの吉岡里帆が可愛すぎる!

歌手・俳優の星野源さんとの共演が話題になりましたが、それと同時に吉岡里帆さんがキツネに扮した姿が可愛すぎると、悶絶する人が続出しています。

 

吉岡里帆さんが出演する、可愛すぎる「どん兵衛」のCMをご紹介します。

吉岡里帆が可愛すぎる「どん兵衛」CM

どん兵衛。吉岡里帆が可愛すぎる。「どんぎつねシリーズ」

吉岡里帆のInstagramからみる可愛すぎる一面

吉岡里帆さんは自身で開設するInstagram(インスタグラム)や、マネージャーの運営するInstagram(インスタグラム)で、可愛すぎる画像を見ることができます。

その中には、可愛すぎる一面を垣間見ることができます。ここからは、吉岡里帆さんのInstagram(インスタグラム)や、マネージャーのInstagram(インスタグラム)から可愛すぎる画像をご紹介します

紙コップでネコを作成?

2018年6月27日付でマネージャーがアップした画像です。

吉岡里帆さんがヘアメイクさんに、紙コップを折り曲げてネコの形にするとカワイイと教えてくれている画像です。ちょっとしたことで感動する吉岡里帆さんが可愛すぎると話題になりました。

前髪アップが可愛すぎる!

2018年7月から放送している、フジテレビ系列ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活
の番宣でアップした画像です。

前髪をアップした吉岡里帆さんの画像は、滅多に見ることができないためフォロワーを中心に「可愛すぎる」と話題になりました。

吉岡里帆の写真集が可愛すぎる!

2018年7月20日、吉岡里帆さんは自身初の写真集吉岡里帆写真集 so long」を発売しました。

 

約1ヶ月前にアップされた画像は、写真集の表紙画像です。うるんだ瞳に風になびく髪が魅力的な1枚です。

可愛過ぎて嫌われがちな吉岡里帆

吉岡里帆さんは、ドラマの主演に抜擢されるなどカワイイ以外にも女優として、確実に成長している若手女優のひとりです。しかし、同時に「女に嫌われる女」と言われています。

SNSではそれほど嫌われているようなコメントはありませんが、ネット掲示板では「嫌い」といった発言が多いのも確かです。

吉岡里帆さんは、なぜ女性に嫌われているのかご紹介します。

ドラマの役が原因?

2018年1月から3月に放送された、フジテレビ系列ドラマ「きみが心に棲みついた」では、「キョドコ」こと共同不振で主体性に欠けるヒロインを演じました。

このドラマの女性像が、世の女性から共演を得られないタイプだったため、吉岡里帆さんが嫌われているという声が大きくなりました。

実は性格が悪いから?

フジテレビ系列ドラマ「きみが心に棲みついた」の番組宣伝で吉岡里帆さんは、バラエティ番組や情報番組に出演しましたが、その姿が視聴者から「あざとい」と言われました。

しかし、これらの意見は女性の一部で言われ始めましたが、ネットで拡散されたことで女性全体の意見のように広まった結果でもあります。

グラビアを見下す発言があったから?

吉岡里帆さんは、過去にグラビアの仕事もしています。しかし、当時のことを振り返ったインタビューでは「(グラビアの仕事は)本当はやりたくなかった」などの発言をしており、「天狗になっている」「グラビアを見下している」と批判されました。

 

吉岡里帆さんは女優として活動したいと考えており、それ以外の仕事をすることに前向きではありませんでした。この考え方は、インタビュー記事を読んだ人々から反感を買うことになりました。

嫌われているのはメディア戦略が原因?

吉岡里帆さんが本当に嫌われているのか、ネット記事やSNSなどを検索してみると、SNSではむしろ「カワイイ」というコメントが多いのが事実です。

 

一方でネット記事や週刊誌などでは、吉岡里帆さんを「女に嫌われる女」というイメージを前面に押し出した記事が多いことがわかりました。

 

吉岡里帆さんが嫌われているイメージを作り出したのは、マスメディアの戦略とも言われています。

吉岡里帆は「嫌われている」ことを知ってる?

吉岡里帆さんは、世間から嫌われていることを既に知っていました。傷ついていることは確かですが、一方で「(嫌われている)部分はちゃんと受け入れている」と前向きなコメントもしています。

「私はそもそも自分の中に嫌われる要素があるなと思っていて。そういう部分はちゃんと受け入れて、それでもみなさんに真剣に作品を届けたいと思っているので。嫌われても、私は作品を見てくださる方が好きだから。ドラマを少しでも見て『ムカつくわ』『モヤモヤするわ』と心を動かしてくれる人こそ本当の味方。本当に私を見てくれた人なので」

出典:http://wezz-y.com

吉岡里帆プロフィール

吉岡里帆 プロフィール

【名前】   吉岡里帆
【生年月日】 1993年1月15日(25歳)
【出身地】  京都府京都市
【身長】   158㎝
【血液型】  B型
【所属事務所】r-チームグループ


映画の街として有名な京都・太秦で生まれた吉岡理穂さんは、映像会社を経営するカメラマンの両親の影響を受け、幼い頃から演劇や歌舞伎、能など日本芸能に触れて育ちました。

高校3年生で見た舞台「銀ちゃんが逝く」を見て、それまでに味わったことのない感動を体験したことで、本格的に女優を目指します。

京都と東京を行き来して演技を学ぶ

書道家を目指して京都橘大学に進学しますが、演劇への思いを断ち切ることができず、東京の俳優養成所にも通い始めます。

京都で書道を学び、夜行バスで東京に通う生活を数年経験しました。

20歳から女優として本格的に始動

2012年末、現在所属する事務所「エーチームグループ」と契約、翌年からは本格的に女優として活動していきます。

事務所に所属後、さまざまなテレビドラマや映画のオーディションに参加しますが、落選する日々が続いていました。

上京後に朝ドラ出演が決定!

吉岡里帆さんは2015年6月、上京して本格的に東京で女優として活動していきます。

その当時、2015年放送のNHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」のヒロインオーディションに参加、ヒロインの座は得られませんでしたが、制作側に「あの子に何か役をやらせたい」とヒロインの娘の友人役を獲得しました。

この連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」に出演したことがきっかけで、一気に知名度が上がるきっかけとなりました。

吉岡里帆の可愛い姿に今後も期待!

演劇の世界に憧れて上京した吉岡理穂さんは、可愛すぎるCMやドラマでの演技が人気の女優です。

一部では「女に嫌われる女」の代名詞になってしまっていますが、世間が思っているほど吉岡理穂さんが嫌われていないことがわかりました。


主演でドラマに出演することが増えている吉岡里帆さんは、ますます活躍が期待される若手女優のひとりです。吉岡里帆さんの活躍から目が離せませんよ

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ