記事ID138643のサムネイル画像

朝ドラ「あさが来た」で吉岡里帆が演じた「田村宜」ってどんな人?

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」で吉岡里帆さんが演じた「田村宜」とはどんな人物なのでしょうか。「あさが来た」のあらすじなども交え、「田村宜」」についてご紹介します。さらに、可愛いと話題になった吉岡里帆さんのメガネ画像もご紹介します!

吉岡里帆NHKドラマ「あさが来た」に田村宜役で出演!

2015年から2016年に放送された、NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」に吉岡里帆さんが出演しました。

ヒロインの娘の同級生「田村宜」を演じましたが、若手女優とは思えない演技が話題になりました。

「あさが来た」出演後のCMが話題に!

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」に出演以降、UR都市機構のCMメガネ姿で出演しましたが、その姿がカワイイと話題になりました。

ドラマ「あさが来た」では着物姿がほとんどでしたが、CMでは洋服での出演だったため、最初は誰かわからなかった人も「あさが来たの宜ちゃんだ!」と徐々に人気になりました。

吉岡里帆出演 UR賃貸住宅 「URであーる。春キャン」篇

吉岡里帆これまでの出演作品

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」に出演以降、吉岡里帆さんは人気若手女優として、テレビドラマに多数出演しています。

これまでに出演したドラマ、また現在出演している作品をご紹介します。

吉岡里帆出演ドラマ①カルテット

2017年1月から3月まで放送された、TBS系列ドラマ「カルテット」に出演しました。ライブレストランのアルバイト店員であり、小悪魔的な存在の来杉有朱を演じました。

2012年にNHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あまちゃん」のオーディションを受けたことがある吉岡里帆さんにとって、待望の宮藤官九郎さんの作品に出演できた記念すべき作品となりました。

カルテット主題歌 おとなの掟 / Doughnuts Hole (椎名林檎 )

吉岡里帆出演ドラマ②ごめん、愛してる

2017年7月から9月に放送された、TBS系列ドラマ「ごめん、愛してる」にヒロインとして出演しました。内気な性格で片想いをする「三田凛華」を演じました。

同ドラマは2004年に韓国で放送されたドラマのリメイクで、トルコやタイでもリメイクされた人気ドラマです。

吉岡里帆出演ドラマ③きみが心に棲みついた

2018年1月から3月に放送された、TBS系列ドラマ「きみが心に棲みついた」に主演で出演しました。内気な性格ながら、新たな恋愛に挑もうとしますが、忘れられない男性の存在に苦しむヒロイン小川今日子」を演じました。

キョドコこと「小川今日子」の性格が、女性から共演を得にくいキャラクターだったため、「女が嫌いな女」と言われてしまうなど、吉岡里帆さんにとって新たな境地に挑んだ作品です。

吉岡里帆出演ドラマ④健康で文化的な最低限語の生活

2018年7月21日から放送中、フジテレビ系列ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」に主演で出演しています。新人ケースワーカー目線で、生活程のリアルを描いた青春群像劇です。

吉岡里帆さんは、主人公の「義経みえる」を演じました。現在も放送中なので、気になる人はチェックしてみましょう。

吉岡里帆主演・新火9ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』

NHKドラマ「あさが来た」あらすじ

ここからは、吉岡里帆さんが出演したNHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」のあらすじをご紹介します。

ヒロインは日本人初の女性起業家

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」のヒロインは、大阪を拠点に活動した実業家であり、日本で初めての女子大学を創設した広岡浅子の生涯を描いたドラマです。

「あさが来た」ヒロインは波留

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」のヒロインを演じたのは、モデル・女優として活動する波留さんでした。

波留さんは脇役での出演が多かった中、ドラマの撮影で京都に訪れた際、芸能の神様を祀っている「車折神社」にお参りした直後に、「あさが来た」のヒロインに抜擢されました。その後、波留さんは数々のドラマに引っ張りだこです。

吉岡里帆演じる「田村宜」とはどんな人?

吉岡里帆さんは、NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」で「田村宜」を演じました。

「あさが来た」では、ヒロインの娘の同級生として登場しました。新聞や書籍でヒロイン「白岡あさ(ヒロイン)」を知り、それらの情報を鵜呑みにしてしまう少女でした。

「田村宜」のモデルは?

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」で、吉岡里帆さんが演じた「田村宜」には自在した人物をモデルにしてキャラクターが作り出されました。

「あさが来た」に登場した「田村宜」のモデルは、明治の教育家井上秀」です。「あさが来た」のヒロインのモデルとなった広岡浅子が創設した日本女子大学校(現:日本女子大学)の初の女性校長(4代目)に就任しました。

可愛いと話題!吉岡里帆のメガネ姿を画像でチェック♪

吉岡里帆さんは、NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」で「田村宜」を演じましたが、メガネ姿がカワイイと話題になりました。

「あさが来た」で話題になった吉岡里帆さんのメガネ画像をご紹介します。

吉岡里帆のメガネ画像①

吉岡里帆のメガネ画像②

吉岡里帆のメガネ画像③

吉岡里帆 出演シーン

吉岡里帆「あさが来た」出演シーン

吉岡里帆プロフィール

吉岡里帆 プロフィール

【名前】   吉岡里帆
【生年月日】 1993年1月15日(25歳)
【出身地】  京都府京都市
【身長】   158㎝
【血液型】  B型
【所属事務所】エーチームグループ

京都・生まれた吉岡里帆さんは、映像会社を経営する両親と、祖母の影響を受け幼い頃から日本の芸能に触れて育ちました。

書道家を目指して大学に進学しますが、演劇への道を諦めきれず、大学に通いながら東京の養成所にも通うなど、東京と京都を行き来する生活を送っていました。

オーディションに参加するも惨敗

19歳で現在の芸能事務所に所属、多くのドラマや映画のオーディションに参加しますが、ことごとく落選する日々を送りました。

吉岡里帆さんが参加したオーディションの中には、NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あまちゃん」やアニメ映画「バケモノの子」などがありました。

「どん兵衛」CMが可愛すぎると話題!

2017年5月から放送の日清食品の「どん兵衛」のCMに出演している吉岡里帆さんが、可愛すぎると話題になりました。

また、2016年から出演中の「UR都市機構」では、当初のメガネを外して出演しています。

吉岡里帆出演 どん兵衛CM「どんぎつねシリーズ」

今後も吉岡里帆さんの活動から目が離せません!

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「あさが来た」で「田村宜」を演じました吉岡里帆さんは、現在ドラマやCMに引っ張りだこの人気若手女優です。

2018年には主演でドラマに出演するなど、今後の活動が気になる女優です。吉岡里帆さんお今後の活躍から目が離せんよ!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ