記事ID138642のサムネイル画像

吉岡里帆の幼少期はやんちゃ娘だった?マザコンって本当!?

最近ドラマやCMなどに引っ張りだこの吉岡里帆さん。どん兵衛のCMでは、きつね姿のコスプレが可愛すぎると大変注目されていましたね!そんな吉岡里帆さんの幼少期、気になりませんか?意外な面がたくさん見つかりました!可愛い画像と共に幼少期を紹介していきたいと思います。

吉岡里帆は何人家族??

気になる人気女優の幼少期とプロフィール

テレビやドラマで大活躍中の吉岡里帆さん。今回はそんな吉岡里帆さんの、幼少期やプロフィールについて書いていきたいと思います。

 

早速ですが、吉岡里帆さんの幼少期や家族についてネットで検索すると、いろいろな情報がヒットします。

 

今では人気女優の吉岡里帆さんも、デビューまでには苦労したようです。また、幼少期の面白いエピソードも見つかりました。幼少期はかなりのおてんば娘で、びっくりするようなエピソードが話題になっています!とっても気になりますね!また、五人家族で弟さんもいるようですよ。

 

そこで今回は、吉岡里帆さんの幼少期や生い立ち、プロフィールについていろいろ調べてみようと思います。

 

では早速、見ていきましょう!

家族はどんな感じ?

吉岡里帆さんは、父・母・祖母・弟(三つ違い)の五人家族です。

 

お父さん映像会社を経営しながらカメラマンをしているそうです。過去に格闘技経験があり、里帆さんに「強くなれ」とプロテインを飲ませていたこともあったようです。

 

お母さんに関する情報は少ないのですが、お父さんと共に会社経営をしているとの情報がありました。

 

弟さんは、フランス料理人の見習いをしているとの情報がインスタグラムに上がっていたそうです。2016年の情報です!

 

また四匹の猫とも暮らしているそうです。

幼少期は「お転婆娘」だった女優”吉岡里帆”

家族が熱すぎる。告白方法に驚き!

幼少期の家族の面白いエピソードを紹介しましょう。

 

吉岡里帆さんの初恋は、幼稚園の頃だったそうです!3年越しの気持ちだったとテレビでおっしゃっていたので、2〜3歳頃から想いを寄せていたと考えられます。

 

そして、意中の相手に告白もしたのですが、なんとも斬新な方法でした。なんと、家族全員で相手の男の子の家に向かったのです!

 

幼稚園で恋をすることはあっても、家族全員で告白するとは何とも斬新!幼少期の家族エピソードとしては斬新すぎますよね!

 

告白はバレンタインデーに行ったそう。詳細をもう少し見ていきましょう。

幼少期のチョコレート作戦!

さて、吉岡里帆さんは告白の際、「吉岡だよ!チョコレート持ってきたよ!」と言ったそうです。

 

可愛過ぎますよね。あんな可愛い子に告白されたらオッケーしちゃいますよね。しかし、残念ながら告白のお返事の情報はありませんでした・・・。

 

告白当時、吉岡さんはまだ小学校1年生でした。まだまだ小さかったのに、「ちゃんと伝えなきゃ」と思い告白したそうです。幼少期からしっかり者だったんですね!

 

それにしても、家族皆で告白するとは仰天ですね。素敵な幼少期の思い出であり、素敵な家族エピソードです。

 

吉岡里帆デビューのきっかけは…

劇団にロマンを感じた18歳

吉岡里帆さんの幼少期とデビューのきっかけについて見ていきましょう。

 

吉岡里帆さんは、映像会社を経営するカメラマンの父や、母や祖母の影響を受け、演劇を幼少期から親しんできました。その影響から、若い頃には友達と共同で映画製作などをしていたそうです。

 

そして、高校3年生の頃に舞台を見たことがきっかけで芝居を独学で始め、俳優養成所にも通うようになります。

 

また、18歳の頃、「天地明察」というドラマのエキストラに出演し、女優にかなりトキメキを感じたそうです。

 

 

その他、幼少期の頃から書道をしていた吉岡里帆さん。書道は一人で表現し完成させるものだったので、作品を沢山の人で作り上げることに強く憧れを抱いたのです。

オーディションに落選し続けていた

現在はこんなに注目されている吉岡さんですが、過去にはかなりオーディションに落ち続けていたそうです。

 

最終選考までは残っていたが、受かることがほとんどなかったのです。その中には「あまちゃん」などの連続ドラマのオーディションなどもあったそうです。

 

 

落ちる度「やっぱりな」と思い、自分には叶わない夢なのかも・・・といつも泣いていたそうです。

 

 

しかし諦めずにここまで有名になった彼女は凄いですね。又、芸能界入りがたった数年前です。吉岡さんにはかなりの才能があるに違いありません!

「あさが来た」出演!

2013年から、ドラマの脇役やMV出演、またグラビアなどの女優活動で徐々に株を上げていた吉岡里帆さん。

 

 

そんな彼女の名が知れ渡ったのは、NHK連続朝ドラ「あさが来た」での出演ではないでしょうか。

 

この作品は主演の”白岡あさ(波留)”が生きた、幕末から大正期までがベースになっています。

 

 

当時女性の社会進出が反対されていた中、吉岡さん演じる”田村宜”は、日本初の女子高等教育機関の日本女子大学(現在は日本女子大学)の設立に大きく貢献します。

 

 

このように彼女の演じる役柄は、現代においてもまだ問題視されている女性の働き方や社会での生き方について改めて考えさせてくれます。非常に重要な役柄を演じたのです。

吉岡里帆「幼少期の写真」を公開!

幼少期も美人だった吉岡里帆さん

幼少期から美人!

吉岡里帆さんはテレビ出演時に幼少期の写真を公開しています。

 

恐らく小学生の頃の写真ですが、その頃から顔が整っていて今の面影が在ります!とっても美人ですよ!

幼少期から顔が整っていた吉岡里帆さん

”おとなまるこ”姿で語る吉岡里帆の幼少期エピソード

まるこ大好きな幼少期

吉岡里帆さんは「おとなまるこ」としてCMに出演しています。

 

その際に幼少期はちびまる子ちゃんのアニメを毎週見ていて、原作の漫画も好きだったと語っています。また木登りをして、ザリガニ釣りをして、本を読むことも好きだった幼少期だったそうです。

 

活発な女の子だったんですね!

吉岡里帆のプロフィール

・本名:吉岡里帆(よしおかりほ)
・生年月日:1993年1月15日
・出身:京都市右京区
・身長:158㎝
・血液型:B型

吉岡里帆さんの今後に期待!

これからもますます活躍を期待!

ここまで、吉岡里帆さんの幼少期やプロフィールについて紹介してきました。

 

意外な幼少期や家族の話、面白いエピソードを知れて面白かったですね!

 

これからも多方面での活躍を期待しましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ