小栗旬出演ドラマ「ウロボロス」主題歌嵐起用は生田斗真が原因?

小栗旬さんが出演したドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」は、主題歌嵐と放送前に発表され話題になりました。主題歌嵐が起用された理由を探ると、主演の生田斗真さんが関係していることがわかりました!小栗旬さん出演ドラマに嵐が起用された真相を探ってみました。

小栗旬出演ドラマ「ウロボロス」なぜ主題歌嵐?に迫ってみた!

2015年放送のドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」は、生田斗真さん主演、小栗旬さん出演のサスペンスアクションドラマです。

主題歌嵐ということで放送前より話題となりましたが、実は嵐メンバーは出演しておりません。嵐がドラマの主題歌を担当する場合、嵐メンバーが出演していることが大半ですが、出演していないドラマの主題歌を担当することは異例です。

なぜ、主題歌嵐だったのか真相に迫ってみると、主演の生田斗真さんや小栗旬さんと嵐の関係が見えてきました!

小栗旬のプロフィール

小栗旬プロフィール

【名前】   小栗旬
【生年月日】 1982年12月26日(35歳)
【出身地】  東京都
【身長】   184㎝
【血液型】  O型
【所属事務所】トライストーン・エンタテイメント

父親は舞台監督・小栗哲家母親は元バレーダンサー(現在はバレエ教室を運営)、そして兄は俳優・小栗了芸能一家に小栗旬さんは生まれました。

 

小学6年生の時、内田有紀さんに憧れて自らオーディションに応募、見事合格したことで芸能界デビューしました。 デビュー後は子役として、テレビドラマや映画などに脇役として出演しました。

ドラマ「花より男子」などイケメン俳優としてブレイク

2005年放送のドラマ「花より男子(通称:花男)」や、2007年放送のドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜(通称:イケパラ)」に出演、イケメン俳優として一気にブレイクします。

 

その後は主演でドラマに出演する機会が増え、実力派俳優として成長しました。30代になった現在は、刑事ドラマなどシリアスな役柄にも挑戦しています。

モデル山田優と結婚!現在は2児のパパ

2012年3月、モデル・女優の山田優さんと結婚しました。2人は2008年放送のドラマ「貧乏男子ボンビーメン」で共演したことがきっかけで交際、4年後にゴールインしました。

2014年10月に第一子となる女児が、2017年に第二子(性別非公開)が誕生しており、2児のパパとして育児に奮闘しています。

2012年3月、モデル・女優の山田優さんと結婚しました。2人は2008年放送のドラマ「貧乏男子ボンビーメン」で共演したことがきっかけで交際、4年後にゴールインしました。

2014年10月に第一子となる女児が、2017年に第二子(性別非公開)が誕生しており、2児のパパとして育児に奮闘しています。

大河ドラマ「西郷どん」坂本龍馬役で出演!

2018年放送中のNHK大河ドラマ「西郷どん」に小栗旬さんが出演します!

役柄は「坂本龍馬」で、主演の鈴木亮平さんの熱烈なオファーがあり実現しました。小栗旬さんはNHK大河ドラマに出演するのは7度目であり、毎回、安定感のある演技で話題になってきました。

<小栗 旬さん コメント>
この度、出演させていただく事になりました。
幕末において、非常に人気の高い人物なので、それぞれ皆様の中にいろいろな龍馬像があると思いますが、鈴木くん演じるたくましく優しい西郷さんと出会い、感じ、思い、風雲を駆け巡り、鈴木くんの西郷だからこそ、出せる龍馬像をお届けできたらと思います。

出典:http://www6.nhk.or.jp

生田斗真のプロフィール

生田斗真プロフィール

【名前】   生田斗真
【生年月日】 1988年6月14日(30歳)
【出身地】  神奈川県
【出生地】  北海道室蘭市
【身長】   175㎝
【血液型】  A型
【所属事務所】ジャニーズ事務所

2歳まで北海道室蘭市で過ごした生田斗真さんは、8歳の時にジャニーズ事務所のオーディションに合格しています。

オーディションに応募したのは、生田斗真さんの母親であり「(大好きな)SMAPに会えるかも」という母親のミーハーがきっかけでジャニーズ事務所に所属(11歳で入所)します。

子供番組「天才テレビくん」に出演

11歳でジャニーズ事務所に入所した生田斗真さんは、入所2ヶ月後からNHK教育番組「天才テレビくん」にてれび戦士として出演しました。

番組内の企画で、当時共演していたウエンツ瑛士さんとバンドを組み「ストロベリーパフェ」として歌手デビューしています。

ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」でブレイク

子役としてテレビドラマに出演していた生田斗真さんですが、ブレイクのきっかけとなったのは、2007年放送のドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜(通称:イケパラ)」です。

同ドラマでは「第54回ザテレビジョン ドラマアカデミー賞」助演男優賞などの賞を受賞します。現在も俳優として映画やドラマなど多くの作品に出演しています。

弟はフジテレビアナウンサー生田竜聖

生田斗真さんの弟は、フジテレビアナウンサーの生田竜聖(いくたりゅうせい)さんです。

中央大学法学部を首席で卒業フジテレビに入社します。「めざましテレビ」や「ノンストップ!」などの番組に出演しています。

2012年12月、フジテレビアナウンサーの先輩でもある秋元優里さんと結婚しますが、2018年4月に離婚してしまいました。

小栗旬出演&主題歌嵐ドラマ「ウロボロス」とは?

主題歌嵐のドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」についてご紹介します。

原作は、2009年から2017年(連載休止期間含む)まで連載された漫画「ウロボロス -警察ヲ裁クハ我ニアリ-」です。原作は「不能犯」なども手掛けている漫画化・神崎裕也さんです。

小栗旬出演&主題歌嵐ドラマ「ウロボロス」あらすじ

孤児であった小学生の龍崎イクオと段野竜哉はこの世で一番大切な人である柏葉結子を、何者かに殺害されてしまう。逃げていく犯人の後ろ姿を目撃した2人は警察へ証言しようとしたが、金時計を付けた警察関係者に脅され事件は迷宮入りとなった。15年後、イクオは事件を隠蔽した警察組織へ復讐するために警察官となり、竜哉は事件の実行犯を探るためにヤクザの松尾組の組員となり、結子の死の真相を追う。

出典:https://ja.wikipedia.org

生田斗真の熱意で小栗旬が出演決定!

主演の生田斗真さんは、連載初期から原作を読んでおり「(これは)映像化したい」と考えていました。仮に自分(生田斗真さん)が出演する場合、相手役には小栗旬さんを願っており、プライベートでも交友関係があった小栗旬さんに原作漫画を手渡しています。

ドラマ化が決定した時、生田斗真さんは小栗旬さんに出演オファーをしました。以前より映像化に並々ならぬ想いがあったことを知っている小栗旬さんは、出演することを了承しています。

主題歌嵐「Sakura」とは?

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」の主題歌嵐「Sakura」は、嵐の45枚目のシングルです。

嵐メンバーが出演したドラマの主題歌ではななかったため、ソロパートがない曲でもあります。2015年2月に発売、オリコンチャートで第1位を記録しました。

主題歌嵐「Sakura」

主題歌嵐「Sakura」CDシングル

嵐の45枚目のシングル。2015年2月25日に発売。

購入はこちら

小栗旬出演ドラマ「ウロボロス」なぜ主題歌嵐?

生田斗真さん、小栗旬さんが出演した「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」は、主題歌嵐というニュースで放送前より話題になりました。しかし、嵐メンバーが出演していないにもかかわらず、主題歌嵐というのは異例の出来事です。

なぜ、主題歌嵐なのかを探っていくと生田斗真さんや小栗旬さんと、嵐との関係が見えてみました。主題歌嵐の理由3つをご紹介します。

主題歌嵐の理由①生田斗真がジャニーズだから

生田斗真さんはジャニーズ事務所所属です。俳優としての活動が多いので、意外に知らない人が多いのが事実です。

生田斗真さんの同期には、嵐メンバーの相葉雅紀さんや二宮和也さん、そして松本潤さんなどがいました。4人は舞台「Stand by Me」に出演するなどジャニーズJr.として切磋琢磨した過去があります。

嵐メンバーが出演していませんが、ジャニーズ事務所の生田斗真さんが出演するということで、事務所のバックアップがあった可能性があります。

主題歌嵐の理由②生田斗真と嵐の関係が原因

嵐は1999年にデビューしますが、当時ジャニーズJr.の中には嵐メンバーの候補者が複数人いたと言われています。その中に生田斗真さんもいましたが、残念ながら嵐メンバーに選ばれませんでした。

生田斗真さんは、嵐に入れなかったことを悔やんでいました。さらに、嵐のファーストコンサートで生田斗真さんはバックダンサーとして出演していますが、これが敗北感をより感じる出来事となりました。

同期の二宮和也さんなどとは現在もプライベートで仲が良いようですが、生田斗真さんは当時、複雑な心境だったことがわかります。

 

これらのことをくみ取った事務所サイドが、生田斗真さん主演のドラマの主題歌に嵐を起用したのではと考えるファンも少なからずいます。

 

ジャニーズ事務所は、主題歌に嵐を起用した理由について詳細に答えていません。単純に生田斗真さんがジャニーズ事務所に所属しているからという声があるのも確かです。

主題歌嵐の理由③小栗旬と嵐 松本潤(松潤)が仲が良いから

松本潤さんと小栗旬さんはプライベートでも仲が良い間柄です。2013年1月にハワイで行われた小栗旬さんの結婚式には、松本潤さんも出席しています。

2人はドラマ「花より男子(通称:花男)」で共演したことがきっかけで仲良くなったと言われています。2人の交友関係が元で嵐が主題歌に起用されたという声もあります。

主題歌嵐の真相は?

嵐がドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」の主題歌に起用された理由について、はっきりとした理由はわかっていません。

上記でご紹介した3点を挙げる人が多いのも事実です。現在のところ、生田斗真さんがジャニーズ事務所に所属しているから嵐が起用されたという意見が妥当と言われています。

小栗旬出演ドラマ「ウロボロス」なぜ主題歌嵐は生田斗真が関係してた!

小栗旬さんが出演したドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」の主題歌嵐の起用理由は、主演の生田斗真さんが関係していた可能性をご紹介しました。

生田斗真さんがジャニーズ事務所に所属しているため嵐が起用され、さらに嵐メンバーの3人(相葉雅紀さん、二宮和也さん、松本潤さん)と同期だったため、嵐が主題歌を担当することになったのでしょう。

さまざまな憶測がありますが、生田斗真さんと嵐、そして小栗旬さんとの関係が見えたドラマでもありました。

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」DVD-BOX

TV未公開シーンを含む約20分追加の最終話ディレクターズカット版収録!(オンエア版も同時収録) !

購入はこちら

もっと小栗旬を知りたい方へ

今回はドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」主題歌嵐が起用された理由を、小栗旬さんのプロフィールとともにご紹介しました。

小栗旬さんのことをもっと知りたい人は、下のリンクをクリックしてみましょう。小栗旬さんの全てがわかるかもしれませんよ!?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ