綾瀬はるかと西島秀俊は兄弟!?実は親密な関係?過去に熱愛報道も…

今では大女優の仲間入りを果たした綾瀬はるかさんと、大人な雰囲気を漂わせ幅広い年齢層の女性ファンを持つ西島秀俊さん。この2人は、過去に2作品で共演しています。そこで、西島秀俊と綾瀬はるかさんはどんな関係なのか調べてみました!実は熱愛報道もあったようです...。

過去の綾瀬はるかと西島秀俊の共演は2作品。実際はどのような関係??

西島秀俊を「兄」と呼んで慕う綾瀬はるか

過去に大河ドラマ「八重の桜」(2013)と日本テレビ系ドラマ「奥様は、取り扱い注意」で共演している綾瀬はるかさんと西島秀俊さん。

この2人は、「八重の桜」で兄弟役を演じていたこともあり、お互いを「お兄ちゃん」「はる坊」と呼び合っている仲だそうです!

しかし、そんな兄弟のような関係とは別に、過去には2人の熱愛報道も出ていたようです。
実際のところはどうなのでしょうか??

綾瀬はるかのプロフィール

生年月日:1985年3月24日(33歳)
身長:165cm
職業:女優、歌手
出身地:広島県広島市
本名:非公開
所属事務所:ホリプロ
血液型:B型

素顔は愛される「天然」キャラ

綾瀬はるかさんは、第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し、芸能界デビューしました。
今では大女優の1人である綾瀬はるかさんでも、グランプリはそうそう簡単には取れないのですね...(;^ω^)
また、このコンテストは友達が応募したそうで、本人は実は出る気がなかったそうです。
それでも出る気になった理由は、「部活を休む口実になるから」だそうです。
まさかそんな理由でと思いましたが、応募するきっかけなんてそんなものかもしれませんね...。
ブレイクした作品は、2004年に放送された「世界の中心で、愛をさけぶ」(TBS系)でした。いわゆるドラマ版セカチューでヒロインに抜擢されたのですね!

そんな綾瀬はるかさんは、実は相当の「天然キャラ」だそうです。

映画やドラマの共演者もみんな口をそろえて言うほどだそうです。

『ハッピーフライト』の初日舞台挨拶で吹石一恵から「周りの人全員をツッコミにしてしまう(ボケ役の)キャラ」と言われるなど、同映画の共演者からも彼女の天然ぶりを言及されている。

出典:https://ja.wikipedia.org

血液型もB型ですから、マイペースで天然キャラという「男受け」の塊のような性格ですね...(笑)
でも、このような愛されキャラのような性格のおかげで、綾瀬はるかさんは長く芸能活動を続けられているのかもしれませんね!

西島秀俊のプロフィール

生年月日:1971年3月29日(47歳
)身長:178cm
職業:俳優
出身地:東京都八王子市
所属事務所:クォータートーン
血液型:A型
配偶者:既婚(2014年12月22日~)

イケメン男優の素顔は...

西島秀俊さんのデビューのきっかけは、19歳の時に大学の先輩の薦めで受けたオーディションに合格したことでした!

そして西島秀俊さんは今では数多くの作品に出演されていますが、代表作と言えば「あすなろ白書」や「MOZU」シリーズなどが挙げられますね!特に「MOZU」シリーズは若者から中高年まで幅広く人気な作品であり、個人的にも好きな作品でもあります(^^♪

そんな西島秀俊さんですが、実はビートたけしさんの大ファンだそうです!
昔放送されていた「ビートたけしのオールナイトニッポン」を録音して繰り返し聞いていたほどであり、過去に北野武監督作品にも出演しています。
今の俳優としての演技の感性はもしかするとビートたけしさんが影響しているのかもしれませんね!

西島秀俊・綾瀬はるかの共演作の役柄①「八重の桜」

放送期間:2013年1月6日~2013年12月15日

「八重の桜(やえのさくら)」は、NHKで放送され大河ドラマです!
この作品は2014年度の国際エミー賞テレビドラマ部門にもノミネートされた程人気な作品でした。そんな作品中での綾瀬はるかさんと西島秀俊さんの役柄をご紹介します!

綾瀬はるかが西島秀俊を「お兄ちゃん」と呼ぶようになった原点

2人の役柄は、綾瀬はるかさんが主人公である「新島 八重」役で、西島秀俊さんが「山本 覚馬」役でした。

この2人は兄弟役で、家族でのシーンも多くあった為、ドラマの撮影で家族のような気心の知れた仲の良さを築いていったようです。

また、このドラマのインタビューの中で、西島秀俊さんが綾瀬はるかさんのことを次のように語っていました!!

また西島も撮影中を振り返り、「山本家は本当に仲がいいんです。撮影以外の場でも本当に家族のよう。だから今日こうやってかたい話しをしていることに、違和感があります」と笑顔で話した。

出典:https://jisin.jp

話の内容からも、役柄で家族を演じたお二人の仲の良さを感じることができますね!
家族だけのシーンなども多くあり、和やかな雰囲気がドラマの中からも感じることができます!気になった方はぜひ一度見てみてください☆

西島秀俊・綾瀬はるかの共演作の役柄②「奥様は、取り扱い注意」

放送期間:2017年10月4日~12月6日

「奥様は、取り扱い注意」は、「水曜ドラマ」という枠で日本テレビで放送されたドラマです。どちらかというとコメディドラマよりなこのテレビドラマですが、お二人の役柄をここで紹介します!

このドラマでは、家族は家族でも「夫婦」役!

この作品でも綾瀬はるかさんは主人公の「伊佐山 菜美(いさやま なみ)」役です。そして、西島秀俊さんはその夫の「伊佐山 勇樹(いさやま ゆうき)」役です。
「八重の桜」でも家族の役でしたが、今作は家族は家族でも「夫婦」の役を演じていました!この撮影現場でも、綾瀬はるかさんは西島秀俊さんのことを「お兄ちゃん」と読んでいたそうです。

― 夫の勇輝役は、大河ドラマ「八重の桜」(2013)で兄弟役を演じた西島秀俊さんですね。かつてのお兄ちゃんと夫婦役という心境は?

綾瀬:最初はやっぱり気恥ずかしさがありました。あったんですが、夫婦に見えるようにと思ってやっているうちに、だんだん夫婦っぽくなってきた気がします。元々“お兄ちゃん”と慕っていた分、逆にやりやすかったりすることも多いんですよね。1話の最後に、洋服を引っ張って回転させて脱がせるシーンがありましたけど、2人のシーンはそういうアクションっぽい要素が入っていることが多いので、「お兄ちゃん、ちょっとこう回って」って伝えたり。そうやって言い合える関係で良かったと思っています。

― 夫婦役を演じられている今も「お兄ちゃん」「はる坊」と呼びあっているんですか?

綾瀬:そうですね。たまに私は「あなた」って言ってみるんですけど。

出典:https://mdpr.jp

このインタビューの部分でも、お二人の仲の良さがよくわかりますね!

ちなみに、「あなた」と呼ばれた西島さんの反応は、「嫌な反応をしながら、二度見して無視した」だそうです(笑)

このドラマもお二人の息の合った演技がよく見られますので、気になった方はぜひレンタルDVD屋さんなどで借りて見てみてください!

2人の仲が本当に良さそうなCMを発見!

これは、2015年に流れていたパナソニック「全自動DIGA」のcmです!
このCMの中で、二人の仲睦まじい掛け合いの様子を見ることができます。

本当に笑いながら仲良さそうに撮影している様子なので、「この2人は付き合っているのではないか!?」と噂になってもおかしくありませんね!

このCMの2年後にも同じ会社の記者会見で...

パナソニックは、CMキャラクターとして綾瀬はるかさんと西島秀俊さんの他にも、遠藤憲一さんや奥貫薫さんも起用しており、この記者会見では4人で同席していました。
この記者会見の中でも、綾瀬はるかさんと西島秀俊さんが仲良さそうに目配せしている姿が印象的で、今でも仲の良さは健在に思えます!

綾瀬はるか・西島秀俊の関係は親密な仲ではあるが、熱愛は...

2人は「ただの仲良し」だった!

ここまで西島秀俊さんと綾瀬はるかさんの関係について調べてきましたが、結果として熱愛に至る決定的な報道や情報を得ることはできませんでした。

あくまでも噂であり、綾瀬はるかさんと西島秀俊さんの仲の良さが原因でこのような噂になってしまったのかもしれませんね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ