【画像】小栗旬の子供時代が超絶カワイイ!?若い頃から現在まで

イケメン俳優としてブレイク、その後、実力派俳優として活躍する小栗旬さんですが、子供時代はどんな少年だったのでしょうか。小栗旬さんの子供時代を画像とともに振り返ってみましょう。実は、父親の反対を押し切って俳優を目指していたことがわかりました!

小栗旬の子供時代が可愛すぎる!

イケメン俳優、そして実力派俳優としてテレビドラマや映画、舞台など活躍している小栗旬さんですが、子供時代がとってもカワイイって知ってましたか。

実は小栗旬さんは、11歳から児童劇団に所属しており、俳優として長いキャリアがあります。

子供時代の画像や現在の活躍までご紹介します。

小栗旬プロフィール

【名前】    小栗旬(オグリシュン)
【生年月日】  1982年12月26日(35歳)
【出身地】   東京都
【身長】    184㎝
【血液型】   O型
【所属事務所】 トライストーン・エンタテイメント


小学6年生の時、新聞に掲載されていたオーディションの募集記事を読み自ら募集、見事合格した小栗旬さんは、エキストラとしてテレビドラマなどに子役として出演しました。

イケメン俳優としてブレイク

「花男」「イケパラ」などに出演

2002年放送のドラマ「ごくせん 第1シリーズ」や2005年放送のドラマ「花より男子」、そして2007年放送のドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」などに出演、イケメン俳優としてブレイクします。

実写化作品に多数出演

役作りに定評

小栗旬さんはこれまでに数多くの実写映像化作品に出演しています。

2006年放送のドラマ「名探偵コナン」では工藤新一、2014年公開の映画「ルパン三世」ではルパン三世、そして2017年公開の映画「銀魂」では坂田銀時を演じました。

実写化作品と言えど、ストイックに役作りに挑む小栗旬さんの姿は、制作スタッフのみならず原作ファンからも高い評価を得ています。

小栗旬 子供時代の活躍!出演作品は?

子供時代がカワイイ!

イケメン俳優としてブレイクした小栗旬さんですが、実は子供時代より子役として活躍しています。

俳優としてのキャリアは、子供時代を含めると20年以上になり、俳優としてはベテランの域に達しようとしています。


小栗旬さんが子供時代に出演した作品をご紹介します。

子供時代は可愛かった!

芸能界に入ったきっかけは?

小栗旬さんは11歳で児童劇団に入団、テレビドラマなどのエキストラとして活躍しました。


芸能界に入ったきっかけは、女優・内田有紀さんに憧れ、自然と芸能界を目指しました。

ちなみに内田有紀さんとは、映画「踊る大捜査線」で共演を果たしています。

初出演はタッキー主演のあのドラマだった!

「木曜の階段」でドラマ初出演!

子供時代、子役として活動していた小栗旬さんのドラマ初出演は、13歳の時でした。

1995年10月から1996年9月まで放送されたドラマ「木曜の階段 怪奇倶楽部(小学生編、中学生編)」に出演しました。


同ドラマの主演は、滝沢秀明さんや今井翼さんなど同じく子供時代、子役として活躍していたジャニーズアイドルたちが多数出演していました。

ドラマ「GTO」でレギュラー出演

初の大役はいじめられっ子?

初めてドラマレギュラー出演したのは16歳の時でした。

1998年7月から9月まで放送されたドラマ「GTO」に出演、小栗旬さんはクラスのいじめられっ子「吉川のぼる」を演じました。

子供時代終盤に差し掛かった頃、小栗旬さんはようやく俳優として子供時代から大人へと成長する時期でした。

小栗旬の子供時代、父親は反対していた!?

子供時代、着実に実力をつけていった小栗旬さんですが、実は父親の反対を押し切って芸能界に入っていました!

小栗旬さんの父親はどんな人なのでしょうか。

父親はオペラの監督!

小栗旬さんの父親は、オペラ舞台の監督を務める「小栗哲家」さんです。母親は元バレリーナ(現在はバレー教室の講師)、そして小栗旬さんは3人兄弟の末っ子として誕生しています。

父親の反対を押し切ってた!?

芸能界に入るとき、小栗旬さんの父親は「絶対続かない」「(金をかけても)出られないんだからやめておけ」と猛反対されます。

しかし小栗旬さんは「何年かだけやらせてほしい」と父親を説得、子供時代から子役として努力した結果、16歳でドラマレギュラーの座を獲得します。

子供時代 父親との葛藤があった!

順風満帆に子供時代を過ごしていたイメージがある小栗旬さんですが、父親の反対を押し切って芸能界に飛び込んでいたのですね。

父親も芸能界の厳しさを知っているからこそ、小栗旬さんが芸能界に入ることに対して反対の意を唱えたのでしょう。

現在の小栗旬は日本を代表する人気俳優!

誰もが認める実力派俳優!

子供時代は父親との葛藤があり、それを乗り越えた小栗旬さんは、現在は誰もが認める実力派俳優へと成長しました。

小栗旬さんが最近出演したドラマや映画をご紹介します。

2017年出演作

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

2017年4月から6月に放送されたドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」に主演で出演しました。

テロリストを相手に活躍する捜査官たちを描いたドラマです。
テレビドラマとは思えない映像美や、ド派手なアクションシーン、そして西島秀俊さんとの共演などが放蕩当時、話題になりました。

2018年出演作①

花のち晴れ〜花男 Next Season〜

2018年5月1日放送のドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」の第3話に出演しました。

13年経っても変わらないイケメンっぷり!

同ドラマは、かつて小栗旬さんが出演したドラマ「花より男子」の続編として放送、ドラマ化されました。

小栗旬さんはかつて演じた「花沢類」役として出演、放送当日は話題となりいつもより視聴率が上がるなど今でも人気のキャラクターであることが再確認されました。

2018年出演作②

映画「銀魂」

2018年夏公開予定の映画「銀魂2」に小栗旬さんは主演で出演予定です。

2017年7月公開の映画「銀魂」の続編として制作、人気漫画の実写映像化として公開されました。原作ファン納得の仕上がりでした。

小栗旬と山田優が結婚!子供は?

ドラマの共演がきっかけで結婚!

小栗旬さんは2013年3月、モデル・女優の山田優さんと結婚しました。

2008年放送のドラマ「貧乏男子 ボンビーメン」での共演がきっかけで交際、4年の交際期間を経てゴールインしました。

子供はいる?

現在は2児のパパ

2014年に第一子である長女が誕生、2017年1月には第二子(性別不明)が誕生しています。

2018年現在までに子供の顔や名前などは公開されていません。また将来、芸能界に入るかどうかも不明です。

小栗旬の活躍から目が離せない!

小栗旬さんは子役からスタートして、イケメン俳優としてブレイクしました。

その後は実写化作品にも数多く出演、幅の広い俳優として認知されています。


多くのテレビドラマや映画に出演している小栗旬さんは、日本のドラマ・映画になくてはならない存在になっています。

小栗旬さんの今後の活躍から目が離せません!

もっと小栗旬を知りたい方へ

小栗旬の全てがわかる!?

今回は、小栗旬さんの子供時代を中心にご紹介しました。

もっと小栗旬さんについて知りたい人は、下のリンクをクリックしてください。小栗旬さんの全てがわかっちゃうかも!?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ