どの時代もかわいい!かっこいい!安室奈美恵さんの画像まとめ

デビューから現在に至るまで妊娠や出産を経験するもスタイルが変わらずずっと人気の安室奈美恵さん。そんな安室奈美恵さんのデビューから最新の画像まで今回はまとめてみました。発売した楽曲の画像も含めデビューから現在までを振り返っていきましょう

美人すぎる安室奈美恵さん

ライブでは歌いっぱなし、踊りっぱなしでかっこいい安室奈美恵さん。
画像を見てもとても可愛いですし憧れる方も多いかと思います。
どの年代の方も安室奈美恵さんのファンがいて長く人気でい続けたことがわかります。

今はこのCMで当時を思い出した方も多いはず!

「namie amuro×docomo 25年の軌跡」篇 TYPE A

docomoのCMで安室奈美恵さんの25周年をお祝いしつつその当時に使われていた携帯電話が紹介されています。

デビュー当時から知っている人は「懐かしい!」となりますし10代の方などは「昔ってこんな電話だったの?!」「昔はこんなファッションが流行ってたの?!」と思われた方も多いのではないでしょうか。

この動画を踏まえ、引退を発表して寂しい部分もありますが、今回はデビューから現在に至るまでの安室奈美恵さんを画像で一気にご紹介していくのでぜひ見比べてみてください。

安室奈美恵さんの画像:1992〜1995年

今では安室奈美恵さんはソロでの活動と思われている方も多いですが、元々は沖縄アクターズスクールの中で選抜されたメンバーで結成された「SUPER MONKEY'S」の一人でした。

その後「安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S」に改名し安室奈美恵さんがメインとなっていきます。
当時は音楽バライティの「THE夜もヒッパレ」にレギュラー出演しており圧倒的な歌唱力で大人気でした。

実はその頃画像にも写っているSUPER MONKEY'Sだったメンバーは現在のMAXとなっています!

安室奈美恵さんの画像:1995〜2000年

1995年から小室哲哉さんプロデュースで楽曲を発売し始めたのですが小室哲哉さんプロデュースの第一弾シングルが「Body Feels EXIT」でした。

この頃から安室奈美恵さんに憧れる「アムラー」が続々と増えました!
先ほど紹介したCM動画の白いファッションが先ほどの画像で紹介したCD発売の時期と近く安室奈美恵さんの周りを歩く女性も当時流行した「厚底」「ミニスカート」などのアムラーファッションとなっており、実はのちに結婚するSAMさんとの結婚記者会見できていたファッションとなっています。

スタイルも現在と全く変わらないように感じます。

また、1997年には結婚をし1998年には1年間の産休もしていた安室奈美恵さん。
復帰シングル「I HAVE NEVER SEEN」でもスタイルや歌唱力もそのままで人気が落ちることがありませんでした。

安室奈美恵さんの画像:2001〜2010年

2001年からは小室哲哉さんプロデュースから離れることとなり楽曲の雰囲気も変わっていきます。

docomoのCMで使われていた2010年のファッションは黒の衣装でとってもかっこいい感じがありますが「WILD/Dr」の時の感じがします。

このほかにもコカ・コーラ ゼロのCMなどにも出演しておりかっこいい安室奈美恵さんの画像が多くあります。

2008年に発売された「BEST FICTION」は10代、20代、30代の史上初の3年代連続ミリオンセラーを達成!
6週連続首位を獲得し話題となりました。

安室奈美恵さんの画像:2011年〜2018年

2012年、デビュー20周年となった安室奈美恵さんですがこの頃の画像を見ると、安室奈美恵さんにしては珍しく少しふっくらしているようにも見えます。
画像に写っている角度の問題もあるかと思いますが、それでも腕も細いですし体型は変わらないようですね!

2017年には翌2018年9月16日に引退することを発表したことでファンだけではなく多くの人が衝撃を受けました。

引退発表を受け発売されたオールタイム・ベストアルバム「Finally」も発売初週で約111万枚を売り上げえてミリオンを記録し注目を集めました。

20周年ライブが台風の影響で中止となり、25周年にはリベンジで沖縄ライブを大成功におさえました。

ライブパフォーマンスをする画像もかっこいいですね!

安室奈美恵さんはいつもかっこよかった!

今までに発売されたCDジャケット画像からライブの画像も含めデビューから画像をまとめてみましたが、どの画像を見ても体型が大きく変わることもなく、可愛いものからかっこいいものまで多くありました。

歌唱力も劣ることがなくプロとしての活動を間も無く終えようとしている安室奈美恵さん。
9月16日まで半年を切り引退発表からあっという間に時が過ぎていますがこの機会にアルバム含め楽曲を聞き直したり、画像や動画などで振り返り引退まで応援し盛り上げていってはいかがでしょうか?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ