芸能人の【今と昔】昭和美女からイケメン、ヤンキー、ギャルまで

テレビや映画、ドラマなどで活躍する芸能人の昔の画像って気になりますよね?今回は『昭和美女』や『イケメン』『ヤンキー』『ギャル』の4ジャンルに分けて芸能人の昔を振り返ってみました。それぞれの芸能人のプロフィールも紹介しますので、併せてご覧ください。

芸能人の昔の写真を振り返ってみよう!

芸能人の昔の写真を見て驚いたことはありませんか?

若い頃から美しい人や、ちょっとヤンチャだった人など、芸能人の過去を画像と共にご紹介します。

芸能人の昔の画像【昭和美人編】

ここでは、昭和美人4人をご紹介します。

現在もドラマや映画に多数活躍する女優さんや、テレビの人気者として活躍する人たちです。

芸能人の昔『加賀まりこ』

【名前】   加賀まりこ
【本名】   加賀雅子
【生年月日】 1943年12月11日(74歳)
【出身地】  東京都神田区(現:東京都千代田区)
【身長】   156㎝
【血液型】  O型


歌人であり劇作家の寺山修司らに見初められ、芸能界デビューした加賀まりこさんは『和製ブリジット・バルドー』と言われ、多くの映画に出演しました。

現在も映画やドラマに多数出演している、大物女優です。

芸能人の昔『浅丘ルリ子』

【名前】   浅丘ルリ子
【本名】   浅井信子
【生年月日】 1940年7月2日(77歳)
【出身地】  満州国(現:中国北東部)
【身長】   156㎝
【血液型】  A型


映画のオーディションを機に女優デビューした浅丘ルリ子さんは、日活(映画配給会社)の看板女優として活躍しました。

人気シリーズだった映画『男はつらいよ』では、マドンナ役で最多4回の出演をするなど、さまざまな役を演じてきました。

芸能人の昔『吉永小百合』

【名前】   吉永小百合
【本名】   岡田小百合
【生年月日】 1945年3月13日(72歳)
【出身地】  東京都渋谷区
【身長】   157㎝
【血液型】  O型


小学6年生から子役として活躍していた吉永小百合さんは、多くの映画に出演してきました。芸能界にも吉永小百合さんのファンは多く、『サユリスト』として幅を利かせています。

2018年3月10日公開予定の映画『北の桜守』では、出演映画120本目の記念すべき映画です。

芸能人の昔『黒柳徹子』

【名前】    黒柳徹子
【生年月日】  1933年8月9日(84歳)
【出身地】   東京府東京市(現:東京都港区)
【血液型】   A型
【所属事務所】 吉田名保美事務所


NHKのテレビ女優第1号としてデビューした黒柳徹子さんは、バラエティ番組やドラマなどに多数出演しました。

その後、『ザ・ベストテン』の司会や看板番組『徹子の部屋』などで、お茶の間に笑顔を振りまいています。

芸能人の昔の画像【イケメン編】

ここでは、イケメン4人をご紹介します。

現在もドラマや映画に多数活躍する俳優さんや、歌手として活躍する人たちです。

芸能人の昔『草刈正雄』

【名前】    草刈正雄
【生年月日】  1952年9月5日(65歳)
【出身地】   福岡県小倉市(現:北九州市)
【身長】    185㎝
【血液型】   O型
【所属事務所】 バービィオフィス


父親はアメリカ軍の兵士、母親は日本人の間に生まれた草刈正雄さんは、資生堂の専属モデルとしてデビューしました。

甘いルックスと軽快な語り口で人気を博し、俳優としても活躍しています。

芸能人の昔『美輪明宏』

【名前】    美輪明宏
【本名】    丸山臣吾
【生年月日】  1935年5月15日(82歳)
【出身地】   長崎県長崎市
【所属事務所】 オフィスミワ


5人兄弟の次男として生まれた美輪明宏さんは、高校生になって上京、銀座7丁目にあったジャズ喫茶『銀巴里』の歌手として活躍します。

性別不詳な中性的な容姿の美輪明宏さんは、歌手以外にも俳優としても活躍しています。

自信が手掛けた『ヨイトマケの唄』は、世代を超えて今も愛される名曲です。

芸能人の昔『津川雅彦』

【名前】    津川雅彦
【本名】    加藤雅彦
【生年月日】  1940年1月2日(78歳)
【出身地】   京都府京都市
【身長】    171㎝
【血液型】   O型
【所属事務所】 グランパパプロダクション


芸能一家に生まれた津川雅彦さんは、子役として活動した後、銀幕デビューを果たします。

美男スターとして数多くの映画に出演しました。

芸能人の昔『沢田研二』

【名前】    沢田研二
【生年月日】  1948年6月25日(69歳)
【出身地】   京都府京都市(出生地:鳥取県鳥取市)
【身長】    171㎝
【所属事務所】 渡辺プロダクション


グループサウンズ『ザ・タイガース』のボーカルとして活躍した後、ソロに転身して『勝手にしやがれ』などの数多くの名曲を歌ってきました。

愛称の『ジュリー』は、自身がファンだった女優『ジュリー・アンドリュース』に由来しています。

芸能人の昔の画像【ヤンキー編】

ここでは、ヤンキーだった3人をご紹介します。

昔はヤンチャだった彼らも、現在は俳優やモデルなどで大活躍しています。

芸能人の昔『赤井英和』

【名前】    赤井英和
【生年月日】  1959年8月17日(58歳)
【出身地】   大阪府大阪市
【身長】    178㎝
【血液型】   A型
【所属事務所】 プランニングメイ


中学・高校時代は、地元・大阪では有名なほど喧嘩に強い存在として知られていた赤井英和さんは、その後プロボクサーとなり『浪波のロッキー』の異名を取っていました。

ボクサー引退後、俳優に転身しましたが、現在は新たなボクサーを育成するためにトレーナーとして、将来のボクサーを育てています。

芸能人の昔『佐々木希』

【名前】    佐々木希
【本名】    渡部希
【生年月日】  1988年2月8日(29歳)
【出身地】   秋田県秋田市
【身長】    168㎝
【血液型】   AB型
【所属事務所】 トップコート


地元・秋田でアルバイトをしていた佐々木希さんは、たまたま『週刊ヤングジャンプ』の企画で人美少女発見グラビア『ギャルコンJAPAN』の撮影を目にしました。

その写真撮影がされ、なんと『ギャルコンJAPAN』初代グランプリに輝きました。

芸能人の昔『ハイヒールモモコ』

【名前】    ハイヒールモモコ
【本名】    小林聡
【生年月日】  1964年2月21日(54歳)
【出身地】   大阪府大阪市
【身長】    158㎝
【血液型】   O型
【所属事務所】 よしもとクリエイティブ・エージェンシー


地元・大阪のレディースに所属していたハイヒールモモコさんは、『阿倍野支部長』としても名を馳せていました。

その後、お笑いコンビ『ハイヒール』を結成、女性芸人として活躍します。


現在は大阪の番組を中心に出演していますが、ハイヒールモモコさんがテレビで絶賛した商品は必ずヒットすると言われており、大阪にはなくてはならない存在です。

芸能人の昔の画像【ギャル編】

ここでは、ギャル系だった3人をご紹介します。

女優として目覚ましい活躍をする女優さんや、カリスマモデルとして活動する人たちです。

芸能人の昔『武井咲』

【名前】    武井咲
【本名】    田﨑咲
【生年月日】  1993年12月25日(24歳)
【出身地】   愛知県名古屋市
【身長】    163㎝
【血液型】   A型
【所属事務所】 オスカープロモーション


元々モデル志望だった武井咲さんは、見事にモデルとなり、その後女優に転身しました。

2017年9月、EXILEのメンバーTAKAHIROさんとの結婚を発表して、世間を沸かせました。

芸能人の昔『波留』

【名前】    波留
【生年月日】  1991年6月17日(26歳)
【出身地】   東京都
【身長】    164㎝
【血液型】   O型
【所属事務所】 ホリエージェンシー


中学1年の時、スカウトされたことがきっかけで芸能界デビューした波留さんは、ティーンファッション雑誌『セブンティーン』の専属モデルとして人気を博しました。

同雑誌卒業後、女優に転身、朝の連続テレビ小説『あさが来た』ではヒロインを演じ、女優としてステップアップしています。

芸能人の昔『益若つばさ』

【名前】    益若つばさ
【生年月日】  1985年10月13日(32歳)
【出身地】   埼玉県越谷市
【身長】    150㎝
【血液型】   B型
【所属事務所】 エイジアプロモーション


渋谷のファッションに憧れ、土日は埼玉の地元から渋谷まで通っていた益若つばささん

読者モデルとして初めてファッション雑誌『Popteen(ポップティーン)』に登場、その後、カリスマモデルとして活躍しました。『つばさ売れ』という現象まで起こり、その経済効果は500億円以上とも言われています。

【まとめ】昔も今もステキな芸能人たち

現在も活躍する芸能人たちの昔の画像を振り返ってみました。

息をのむほどの美しさや、ちょっとヤンチャだった人たちなど、それぞれの人生を垣間見ることができましたね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ