記事ID136989のサムネイル画像

お待ちかね!漫画の新刊が発売!ランキング形式でご紹介します!

自分のお気に入りの漫画の新刊が発売されるのを、毎日、待ち遠しく思っているファンも多いと思います。1月の漫画新刊ランキングで、今流行りの漫画を知ることも出来ます。もちろんランキング外でもお待ちかねの漫画の新刊が次々と出ています!今すぐチェック!

漫画の続きが気になる!新刊をチェック!

連載漫画ですと、次の新刊が出るのが待ち遠しいですよね。
続きが気になって、妄想したり、自分で展開を考えたりして、何とか新刊発売までやり過ごすこともあるかと思います。
そして、いざ、漫画の新刊を手にしたら、二度読み、三度読みする勢いで、夢中になりますよね。
ここからは、1月の漫画新刊ランキングをご紹介します。

新刊漫画ランキング-1位・2位-

新刊漫画ランキング1位:ONE PIECE 88巻(尾田栄一郎)<ジャンプコミックス>

海賊王を夢見るモンキー・D・ルフィを主人公とする、ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)を巡る、海洋冒険ロマン作品の漫画。
夢への冒険、仲間たちとの友情といったテーマを掲げ、バトルやギャグシーンもありながら、いつの間にか感動エピソードにどっぷりはまる漫画です。
誰もが待ち望んだ新刊。
ダントツのランキング1位です。

新刊漫画ランキング2位:HUNTER × HUNTER 35巻(冨樫義博)<ジャンプコミックス>

主人公の少年・ゴン=フリークスが、まだ見ぬ父親と会うために、父の職業であったハンターとなり、仲間たちとの絆を深めていく様子を描いた冒険活劇の漫画です。
少年漫画の中では、グロテクスな描写が多く、残酷で容赦ない展開が描かれています。
それでも、ファンは新刊が楽しみでした。

新刊漫画ランキング-3位・4位-

新刊漫画ランキング3位:キングダム 49巻(原泰久)<ヤングジャンプコミックス>

中国の春秋戦国時代を舞台に、代将軍を目指す少年・信と、のちの始皇帝となる泰国の若き王・政の活躍を中心にして、戦乱の世を描いた作品です。
いよいよ49巻発売ということで、長年のファンにはたまらないですよね。
堂々のランキング3位です。

新刊漫画ランキング4位:東京喰種トーキョーグール re14(電子書籍)(石田ヌイ)

石田ヌイさんのデビュー作の漫画です。
新刊より一足早く、電子書籍で登場です。

現代の東京を舞台に、人の姿をしながら人肉を喰らうことで生きる怪人「喰種」(グール)をテーマにした作品です。

2017年には実写映画化され、2018年にはテレビアニメ化が決定しています。
納得のランキング4位です。

新刊漫画ランキング-5位・6位-

新刊漫画ランキング5位:GIANT KILLING 46巻(電子書籍)(ツジトモ)<モーニング>

大物喰い好きな弱小プロサッカークラブの監督を主人公にした漫画です。
原作者・網元将也やこの作品の前身となった「U-31」で、ベテラン選手の苦悩と葛藤、復活右を描いています。
その延長線上でGIANT KILLINGが登場しました。
新刊を楽しみにしていた方も多いことでしょう。
ランキング5位ではありますが、電子書籍として続きが読めます。

新刊漫画ランキング6位:ファイブスター物語 14巻(永野護)

4つの恒星で構成されている「ジョーカー太陽星団」が物語の舞台となっています。
科学文明がその頂点を極め、緩やかに衰退を始めている世界で、光の神・天照と、その妻である人工生命体・ファイティマ・ラキシスと共に、最強の戦闘兵器を駆る戦闘人間ヘッドライナーたちの、数千年に及ぶ光と影の歴史が描かれている大作です。
作者はこの物語を「おとぎ話し」であると断言しています。
新刊ではどんなおとぎ話しが繰り広げられるのか、楽しみですね。

新刊漫画ランキング-7位・8位-

新刊漫画ランキング7位:ハイキュー!! 30巻(古館春一)<ジャンプコミックス>

宮城県立烏野高校排球(バレー)部のエースであった「小さな巨人」に憧れ、バレーボールを始めた少年・日向翔陽は、類まれなる運動神経とバネを持っていたが、中学のバレー部には一人しか部員がいませんでした。
中3になり、メンバーを集めて、最初で最後の公式戦で、天才センター・影山飛雄に惨敗。
その後、高校に入ると、その影山も同じ高校に入学していました。
始めは反発し合っていた2人が、それぞれの長所を生かして、仲間たちと共に、全国大会を目指していく物語です。

新刊漫画ランキング8位:MFCゴースト 1巻(しげの秀一)<ヤンマガKCスペシャル>

202X年、化石燃料を動力源とする自動車は、世界で生産中止となり、それに代わって、自動運転システムを搭載します。
電気自動車や燃料電池自動車が普及する中、今や絶滅危惧種とも言える、内燃機関を搭載したスポーツカーを用いて、カーレースが開催されます。
世界の多くの人々がカーレースに熱狂して、そのMFCに参戦するため、天才ドライバーが来日するということから始まります。
満を持してしげの秀一さんが描き上げた、MFCの世界です。
1巻としては堂々たるランキング8位に輝きました。

新刊漫画ランキング-9位・10位-

新刊漫画ランキング9位:ふしぎの国の有栖川さん 4巻(電子書籍)(オザキアキラ)

門限6時で、趣味は落語という、純真純情な有栖川鈴は、毎日やんごとなき女子高生活を送っています。
周りの女の子は男の子に興味深々だが、鈴は全く興味がありません。
そんな中、男子校の野宮宗介と電車の中で出会います。
男免疫ゼロの鈴は、どうなっていくのか?
1巻からドキドキの展開で、待望の4巻が新刊となりました。

新刊漫画ランキング10位:MIX 12巻(あだち充)<ゲッカン少年サンデーコミックス>

舞台は「タッチ」から約30年後の明青学園。
すっかり低迷した明青学園の野球部に入部した、血のつながらない立花兄弟のバッテリーたちが、上杉達也らを擁して以来の、甲子園出場を目指す物語です。
これを機会に、「タッチ」を知らない世代には、「タッチ」も是非読んでいただいて、その30年後という月日を噛みしめて欲しいです。
また、「タッチ」世代の方には、このMIXは遅すぎた「タッチ」の続編として、新たに読んでいただきたい漫画です。
あだち充さんがいまだにランキング上位にくるのは、やはりストーリー性ですかね。

新刊が期待出来るような漫画家を目指している人にエールを!

漫画家を目指している人は、世の中に何百人といると思いますが、新刊がランキング入りするほどの売れっ子漫画家になるのは、ほんの一握りですよね。
ですが、当たれば大金持ちになれる夢のある職業です。
想像力豊かで、色々な物事を知っていなければダメですし、台詞のセンスも問われます。
また、一つのことに秀でて知識がなければ、漫画を極められません。
新たな漫画家さんが出てくるのを期待しつつ、ベテラン漫画家さんもリスペクトしています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ