各所で話題!?声優が毎回変わるアニメ「ポプテピピック」について

クソアニメを自認しやりたい放題の内容の「ポプテピピック」が声優が毎回違うことで話題になっています。毎回豪華な声優を使って過激なパロディーネタを連発するポプテピピックの内容は賛否両論だと思いますが、声優が毎回違う手法が思わぬ評価をされているようです。

ポプテピピックとは?

ポプテピピックは2014年から始まった4コマ漫画で、2018年1月現在ウェブコミックサイト「まんがライフWIN」で連載中です。

単行本は現在2冊発売されていますが、本屋で偶然見かけたら驚くかもしれません。

表紙のイラストももちろんですが、帯の真ん中に「とびっきりのクソ4コマ!!」「この10年最低の出来栄え。」と書かれているのはかなり衝撃的ではないでしょうか?

パロディや時事ネタからとにかく下ネタ以外はなんでもネタにするやりたい放題のギャグ漫画で、ギャグの方向性にも脈絡がありません。

ただ、下ネタはほとんど使われないことと、ネタの幅広さで意外に万人受けする作品と言う意見もあります。

漫画の中で出版元の竹書房のビルを破壊したり、ケンカを売るような過激な展開が多いせいなのかは分かりませんが、ポプテピピックは過去2回打ち切りになっていますが、その度に連載再開し、とうとうアニメ化されました。

当初は2017年の10月から放送開始と告知されていましたが、公式でキングレコードの勘違いと発表され、2018年の1月から放送が開始されました。

放送されたアニメポプテピピックはある意味期待通りの内容で、声優がどんどん増えていくということで、ネットで話題になっています。

ポプテピピックの登場人物

公式ページでキャラクターとしてポプ子とピピの2人が一応紹介されています。

ポプ子「14歳の女の子、身長が低い。」ピピ美「14歳の女の子、身長が高い。」としか書かれていない適当さが、ある意味この作品を象徴しています。

ポプ子は竹書房の社名が掘られた石碑に「指定暴力団」と書いてから110番したり、ピピ美はパスポートを簡単に偽装できたりするキャラクターです。

この2人の凄まじさは実際に作品に触れてみないとなかなか伝わらないと思います。

ポプテピピックのお面配布イベントが人が集まりすぎて中止に

2018年1月21日15時に開催の予定だった、ポプ子のお面を配布するイベントが人が集まりすぎて中止になると言う騒ぎが起きました。

イベントが行われる予定だった場所はアニメイト秋葉原店。

この騒動自体がTwitterに投稿されてかなり話題になりました。

これだけイベントに人が集まるところにポプテピピックの魔力のような物を感じます。

ポプテピピックのアニメ第1話から声優の問題が話題に

どんな内容になるのか注目の集まったポプテピピックのアニメ第1話は、オープニングが告知されていたものとは別物だったり、「君の名は。」や「となりのトトロ」など数多くのパロディーが流れるというある意味、期待通りの内容になっていたわけですが、一番の話題はやはり声優でしょう。

ポプ子とピピ美の2人は明らかに男性声優で告知されていた声優とは別人でした。

更にAパートが終わるとBパートでは全く同じ内容のアニメが、別の声優で放送されました。

Aパートの声優は江原正士さんと大塚芳忠さんという豪華さ、更にBパートは三ツ矢雄二さんと日高のり子さんというタッチの達也と南の声優になっています。

その結果放送直後に公式サイトが、アクセスが増えすぎて閲覧できなくなる、Twitterが世界規模でのトレンドになるなど異常な騒ぎになりました。

ポプテピピックのアニメを見た感想も「放送延期しても、人類には早すぎた」「こんなの30分を見せられたら脳が焦げる」などなんとも言えないものになっています。

その後か更に声優が増えていきます。

ポプテピピック第2話で更に増える声優

ポプテピピック第2話では前回と打って変わってきちんとしたオープニングが流されましたが、その後は絵コンテが流されたり、実写でアニメの収録のようなものが流されたりと相変わらずやりたい放題です。

声優はAパートで悠木碧さん、竹達彩奈さんBパートで古川登志夫さんと千葉繁さんが登場しました。

ドラゴンボールのピッコロとラディッツの声優が登場して、この時点でその後の展開は予想できたのかもしれません。

ポプテピピック第3話でようやく正規の声優さん登場かと思いきや

ポプテピピック3話のAパートでようやく事前発表されていた声優の小松未可子さんと上川すみれさんが登場しますが、セリフは「音もなく殺せるな」などかわいい声でなんとも物騒なことを言っています。

期待のBパートではドラゴンボールでフリーザとセルを演じた声優の中尾隆聖さんと若本規夫さんが登場して、「実質ドラゴンボール」「絶対ドラゴンボールが好きな人がいる」など突っ込まれました。

特にクローンとして大量に増えたポプ子が世界征服をするという内容になっているので、声だけ聞いているとセルとフリーザが世界征服をしているようにしか思えません。

そのほかアイドル役の声優に元AKB48の佐藤亜美菜さんと元SKE48の秦佐和子さんが登場し、ナレーションは広中雅志さんがするなど声優が豪華すぎると言うことで話題になりました。

ポプテピピックで次の声優が誰になるのか話題に

このように、3話の時点で声優がどんどん増えているアニメ「ポプテピピック」ですが、今後どんな声優が出るのかが、ネットで話題になっています。

声優予想アンケートを行なっているサイトもあります。

神谷明さんがツイッターでポプテピピックの話題に触れていることから、神谷明さんが登場すると噂になり、相方は田中英明さんではないかと予想されています。

また、山寺宏一さんが1人で全ての登場キャラを演じるという予想も多いです。

山寺宏一さんは実際に1つの作品の中で何役も演じているので、本当に実現しそうな感じですね。

ちなみに若本規夫さんが登場すると3話の襲う前にネットで予想していた人もいます。

今後もポプテピピックの声優予想は相当に盛り上がりそうですね。

毎回違う声優が演じる手法がまさかの高評価

声優が毎回違うという斬新さで話題をさらっているポプテピピックですが、2話に出演した古川登志夫さんがツイッターでこの構成を評価したことも話題を呼んでいます。

第1話から一貫してAパートとBパートで同じ内容流しながら声優を変えるという手法を続けていますが、古川さんはこれに対して「声優個々の演技論の違いが明確に分かる」とコメント。

「AパートからBパートで声優さんの演技比較ができるアニメって初めて見ました」など同意する声も多いです。

「どうあがいてもクソ」と自称する作品がその手法を高く評価されるという面白い展開になりました。

ポプテピピックの声優についてまとめ

ポプテピピックの声優の話題などについてご紹介しました。

元ネタがわからない人には理解できないでしょうが、ポプテピピックのアニメはかなり面白い試みになっています。

賛否両論あるのは間違いありませんが、アニメに詳しい人は楽しめると思います。

今後、どんな声優が登場するのか楽しみですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ