記事ID136855のサムネイル画像

元トリノオリンピックスノーボーダーだった今井メロさんの現在。

兄・成田童夢さんと共にスノーボーダーとしてトリノオリンピック等で日本代表として活躍した今井メロさん。その後は波乱の人生を歩き、多くのファンに衝撃を与えましたが、また現在、スノーボーダーとして復活したという噂がありますので、今井メロさんの現在を調べました。

【現在が気になる!】今井メロさんのご家族はスノーボード一家!

元トリノオリンピックスノーボード日本代表だった
今井メロさん。その現在が気になりますが
幼少時はどんな子供だったのでしょうか。

今井メロさんは本名は「今井夢露」です。
今で言うキラキラネームというのでしょうか
一度聞いたら忘れられない名前ですね。
お兄さんは成田童夢さんなので、
ご両親のネーミングセンスが素晴らしいですね。

今井メロさんは1987年10月26日有前、大阪市住之江区出身です。
雪国の生まれかと思いきや関西出身なのですね。

お父さんがスノーボードコーチの成田隆史さん
兄に成田童夢さん、弟に成田緑夢さんという
スノーボード一家です。

【現在が気になる!】今井メロさんは子供の頃からモーグルの選手!

スノーボード一家に生まれた今井メロさんは
お父さんの指導やお兄さんの影響もあり幼少期から
スノーボーダーとして活躍。

12歳では当時の史上最年少プロスノーボーダーとして認定されるなど
その頃から将来が期待される存在でした。

スノーボードで世界を目指すために中学卒業後には
高校に進学することなく、大阪を離れ、長野で練習をしていたそうです。

【現在が気になる!】今井メロさんは2006年のトリノオリンピックに出場!

今井メロさんはスノーボードだけでなくウェイクボードでも
選手として秋田の大会で優勝、スノーボードでじゃ2002年に
世界ジュニア選手権などで優勝するなど実力を発揮し、
ついに2006年にトリノオリンピックに
日本代表として出場されました。

今井メロさんは、空中で横に一回転半、縦に二回転するという
オリジナの技「メロウ720」を見せ、お兄さん・成田童夢さんと共に話題となりました。

兄妹でオリンピック日本代表というのは凄いことですね。

【現在が気になる!】今井メロさんの「メロラップ」が話題に!

現在が気になる今井メロさんですが
今井メロさんを有名にしたのは、もちろんスノーボードですが
一般の人が強烈にイメージしているのは
今井メロさんのラップ「メロラップ」ではないでしょうか?

当時ラップが流行っていたこともあり
今井メロさんはオリンピックに賭ける想いを
ラップに乗せて披露されました。

ワイドショーやスポーツニュースでも
取り上げられ話題になりましたね。

【現在が気になる!】今井メロさんの現在は?

現在が気になる今井メロさん。

自作のラップ「メロラップ」で
インパクトを与えた今井メロさんですが
トリノオリンピック以降は、一風変わった経歴を辿ることになります。

今井メロさんはラップもスゴかったのですが
可愛らしいルックスも話題になったこともあり
2008年にイメージDVDを発売されます。

イメージDVDというのは主にグラビアアイドルが
出しているものだったのでアスリートだった
今井メロさんがイメージDVDを出したことは衝撃でした。

イメージDVD発売後には結婚・出産ということで
再び話題になりましたね。

2011年には2度目の結婚ということで、またまた話題になり
アスリートというよりも「お騒がせ芸能人」的な印象が強くなってしまいました。

イメージDVDよりもさらに過激な作品にも出演したり
キャバクラなどの夜のお店に務めたこともインタビューで告白されたり
若くして波乱の人生を辿りました。

いろんな記事が飛び出し、
スノーボード選手の今井メロファンは心配になったか方も
多かったのではないでしょうか。

しかし、その美貌は衰えるどころか
さらに輝きを増していますね。
現在グラビア系のお仕事もされているので
美への関心が高いのでしょうね。

【現在が気になる!】現在は再びスノーボード界に!

トリノオリンピック以降、
波乱の人生を辿った今井メロさん
「あの人は今」的な記事に現在の状況などが紹介され
ファンに衝撃を与え、現在の活動はどうなっているのか
気になっている方も多いですが、なんと!
現在は再びスノーボードの大会に出場しているという噂を耳にしました。

2017年に開催された「第35回JSBA全日本スノーボード選手権大会」で
今井メロさんが優勝されたそうです!

いろいろあったけど、やっぱり今井メロさんには
スノーボーダーとして、また指導者のようなポジションで
活躍していただきたいですね!

現在からこれからの活動に注目ですが
再びラップが人気なので、現在に至るまでの人生をラップに込めて
「メロラップ」復活も期待です!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ