記事ID136412のサムネイル画像

名曲揃い!中島美嘉の歌った映画・ドラマ主題歌をまとめてみました

デビューから15年以上経った中島美嘉さんですが、未だその人気は衰えることなくこれまでに数多くのドラマ主題歌などヒット曲を量産しています。そこで今回は中島美嘉さんのヒット曲をドラマ主題歌にフォーカスしてご紹介させていただきます!

中島美嘉とは

中島美嘉さんとは、日本のミュージシャンで、2001年に「傷だらけのラブソング」のドラマ主題歌として起用された楽曲「STARS」でデビューを果たしました。その後発表したアルバム「TRUE」はミリオンセラーを記録するなど業界に旋風を巻き起こしました。
デビューから15年以上経った現在でも中島美嘉さんの楽曲は数多くのドラマ主題歌に起用され話題を呼んでいます。日本を代表するミュージシャンの一人ですね。
また、ドラマや映画に出演するなど女優としても活躍しています。

中島美嘉プロフィール
1983年2月19日生まれ
鹿児島県出身
ジャンル:ポップ、ロック、ジャズ

中島美嘉 映画・ドラマ主題歌 STARS

中島美嘉さんの映画・ドラマ主題歌、一曲目のドラマ主題歌は「STARS」です。中島美嘉さんのデビュー曲であり自身の出演したドラマ「傷だらけのラブソング」の主題歌として起用された楽曲です。デビュー曲でありながらオリコンランキング3位を記録し、中島美嘉さんのシングルでは最大の売り上げを誇る楽曲です。
日本のミュージシャンだけでなく韓国やオーストラリアなど海外のミュージシャンからもカバーされる名曲です。

中島美嘉 映画・ドラマ主題歌 GLAMOROUS SKY

中島美嘉さんの映画・ドラマ主題歌、二曲目は「GLAMOROUS SKY」です。こちらはドラマ主題歌ではなく、自身も出演した映画「NANA」の主題歌として起用された楽曲です。この楽曲で中島美嘉さんは自身初のオリコンシングルランキング1位を記録し、年間シングルランキングでは女性で唯一TOP10にランクインしました。作詞は映画「NANA」の原作者である矢沢あいさんが担当しています。
また、この映画で中島美嘉さんは日本アカデミー賞優秀主演女優賞、新人俳優賞を受賞するなどその演技力が高く評価されました。

中島美嘉 映画・ドラマ主題歌 ORION

中島美嘉さんの映画・ドラマ主題歌、三曲目は「ORION」です。こちらはドラマ「流星の絆」で使用された楽曲ですが主題歌としてではなく挿入歌として起用されました。この曲のヒットとともに後に発売されたアルバム「VOICE」もオリコンランキング一位を獲得するなど中島美嘉さんのミュージシャンとしての人気をより確固たるものにした作品です。
また、ドラマ「流星の絆」には中島美嘉さん自身も出演しています。

中島美嘉 映画・ドラマ主題歌 Dear

中島美嘉さんの映画・ドラマ主題歌、四曲目は「Dear」です。この楽曲は映画「八日目の蝉」の主題歌として起用されました。中島美嘉さんらしいどこか謎めいた雰囲気を持ちながらも切なさを引き出す絶妙な曲作りとなっています。
また、この楽曲は自身が患っていた耳管開放症による活動休止からの復帰作となった楽曲であり、中島美嘉さんの再スタートとなる楽曲となりました。

中島美嘉 映画・ドラマ主題歌 花束

中島美嘉さんの映画・ドラマ主題歌、五曲目は「花束」です。この楽曲は「オトナ女子」のドラマ主題歌として起用されました。この楽曲はバンド、安全地帯の玉置浩二さんからの提供曲であり2人の天才ミュージシャンが交わった楽曲です。この楽曲が発表された際、中島美嘉さんがドラマ主題歌を担当するのは8年ぶりという事でより世間の注目を浴びた作品でもあります。

中島美嘉さんの名曲を聴いてみよう

いかがでしたか? 今回は中島美嘉さんが歌った映画・ドラマ主題歌を五曲ご紹介させていただきました。どの楽曲も中島美嘉さんらしい雰囲気漂う素晴らしい楽曲ばかりですね。
ここで紹介した楽曲以外にも中島美嘉さんは素敵な楽曲を歌っているので興味を持った方は是非そちらもチェックしてみてください。きっと中島美嘉さんの世界に引きずり込まれていくことでしょう。
また、彼女は女優としても活躍しているので彼女の出演する映画やドラマを見てみるのもまた歌っている時とは違った一面を見る事ができて楽しいかもしれませんね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ