記事ID136180のサムネイル画像

一重美人・吉高由里子に近づけ!テレビで紹介されたメイク法とは!?

ナチュラル系の顔立ちでロングヘアーもショートヘアーも似合う一重美人・吉高由里子さん!たくさんの女子が憧れる吉高由里子さんのメイク方法がなんとテレビで紹介されたんだとか…!?この記事では更に「ガリレオ」と「タラレバ」のときのメイク法もご紹介!

一重美人・吉高由里子

「二重」が美人だと言われる世の中でも、「一重」美人としてたくさんの映画やドラマに出演している女優・吉高由里子さん!
高校一年生のときに原宿でスカウト。芸能界入りし、2006年に映画『紀子の食卓』でデビューしました。

クールで可愛いイメージを持った吉高由里子さんは一体どんなメイクをしているのか!?
女子のみなさん、気になりませんか?
この記事では、吉高由里子さんに近づくメイクや、「ガリレオ」と「タラレバ」の吉高由里子さんのメイクの特徴をご紹介!

5分後、アナタはもう吉高由里子さんへ近づく切符を手にしていること間違い無し!

吉高由里子にメイクで近づく方法!

そんな吉高由里子さんに近づくメイク方法が、ヒルナンデスで紹介されました!
番組内では、まったく顔が似ていないハリセンボンのはるかさんがメイクをしました。
その結果…なんと、本当に節々が似ている顔になったのです!

ヒルナンデスで使った化粧品は以下のとおりです。

・ジョルジオ アルマーニコスメティックス<マエストロコンパクトファンデーション>
リキッドファンデではなくオイルファンデで、吉高由里子さんの「自然なオークルの透明肌」を再現します。

・アディクション<チークポリッシュ>
マニキュア型の液体チーク。
チークは横にいれたり、ちょんちょんとつけることが多いと思いますが、吉高由里子さんのメイクに近づけるなら目尻の下から口角の上まで「縦」に入れること!
これで、卵型の顔に少し近づけます!特に頬骨が気になる方にオススメです。

・トゥークールフォースクール<ダイノープラッツ#3 ロストインダイノープラッツ>
クレヨンタイプのリップです。
話題の体温で変化するいわゆる「リップティント」で、「色を乗せる」というより「唇に色をつける」タイプのリップなので、吉高由里子さんのナチュラルな唇を再現できます!

結果はURL先のブログにて!
よーくみてみると、はるかさんの目や肌、唇など、どことなく吉高由里子さんの趣を感じられる用になっていると思います!

吉高由里子:ガリレオ風メイク

吉高由里子さんのメイクは出演するドラマや映画によって勿論変わります。
人気ドラマ「ガリレオ」に出演したときの吉高由里子さんのメイクは、普段よりも少し濃いめ。特に目がいつもより濃くなっていると思います。

吉高由里子さんといえばナチュラル系の顔立ち。特に、ガリレオの「真夏の方程式」ときは少し珍しいタイプのメイクタイプでした。キリッとしたイメージをつけたかったのかもしれませんね。

スーツを着るというところからも、使われている色はブラウンやグレー。目尻を中心に目元にかけて薄く伸ばしていくと似たようなメイクになります。
また、唇もオレンジやローズなど赤みが強い色が使われています。
眉毛もしっかりとかかれていて、強気な性格のようにも見えます。

吉高由里子:タラレバ風メイク

ソレに比べて、「タラレバ」のときの吉高由里子さんのメイクはさっぱりしていてラフな印象が強いです。
肌も基本的には色白寄りのオークル。自然な感じのメイクですね。
メイク以外にも、髪がガリレオのときと違って短く、より顔の輪郭が見えやすくなっています。

この画像を見ると一目瞭然。
目元のシャドウはあまり見られず、アイラインをしっかりと目尻に合わせて書いていることがわかりますね。
また、頬骨のあたりに少しだけ軽くチークが塗ってあります。
そして極めつけはピンクの唇。薄めのローズを少しツヤ有りでつけることで、自然な愛らしい唇になっています。

まとめ

吉高由里子さんのメイクは基本的にはナチュラルで、濃いメイクはあまり見られませんでした。
ヒルナンデスで紹介された化粧品を参考に、吉高由里子さんのメイクを再現すると気分はまるでドラマのヒロイン!?
自分磨きの一つとして、参考にしてみては!?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ