記事ID136160のサムネイル画像

この冬おすすめドラマランキング見逃した人は動画でもその方法とは?

この2018年の始め非常に各局ドラマにも力を入れております。今回はそんなドラマをランキング形式でピックアップします。果たしてどんなランキングになっているのでしょうか?また動画配信サービスなどの案内もしています。見逃し動画配信についてこれで丸わかりです。

この冬おすすめドラマランキング

今クールのドラマではないですが

今年は「逃げ恥」のようなヒットするドラマ出てくるのでしょうか?

寒い冬にはコタツとミカンとドラマと言う方も多くいらっしゃることでしょう。今クールにはドラマも豊作で、いろいろなジャンルから出ています。非常にレベルも高いです。とりあえず筆者がおすすめのドラマをランキング形式で紹介いたします。

おすすめ2018冬ドラマランキング第5位BG~身辺警護人~

ランキングに入れた理由は素直に観たいと思うからです。キムタクがボディガードを演じるこのドラマ、注目点は二つ、一つは主役級を配した配役ともう1つは私の知るところでは、警察組織以外のボディガード(民間警備会社)のドラマはかなり珍しいケースです。ということで非常に注目しています。初回放送は1/19(木)テレビ朝日系列で21:00~となっています。

おすすめ2018冬ドラマランキング第4位海月姫

映画版では能年玲奈の可愛さが少し光ったこの作品、今度主役を演じるのは芳根京子、正直かなりはまり役です。主演の彼女以外にも注目の若手俳優などが多数出演、この作品からブレークする人が出て来そうです。個性的でコミカルな出来となっています。オタクたちを再現する為にそれぞれ役の研究にも余念がないとか。今クールでも注目の作品です。初回放送は1/15(月)フジテレビ系列21:00~となっています。

おすすめ2018冬ドラマランキング第3位99.9%刑事専門弁護士Ⅱ

松本潤がちょっとクセのある弁護士を演じるこの作品も非常に注目度高いです。前作の出来プラス初回放送でも出てきた笑福亭鶴瓶演じる裁判官がドラマにどんな変化をもたらすのか?松潤はハマり役ですし、それを支える個性的なキャストにも目が離せません。初回放送は1/14(日)TBS系列で21:00~となっています。

おすすめ2018冬ドラマランキング第2位 anone(あのね)

ランキング第2位は広瀬すずの新境地を開拓するかという作品のこれにしました。楽しく観られると言う感じではないですが、重く暗いドラマの中で、広瀬すずが強く生きている姿などに非常に注目しています。まだ明かされないドラマの主要キャストとの絡みなども見どころ!初回放送は1/10(水)日本テレビ系列22:00~となっています。

おすすめ2018冬ドラマランキング第1位アンナチュラル

おすすめランキング第一位はこの作品です。ストーリーも秀逸、ミステリー感もあり、そこに絡む人々の恋愛感情なども非常に細かく表現されています。法医学を扱ったドラマの中でも異色作です。主演の石原さとみもハマり役ですし、脇を固めるキャストも個性的で魅力があります。一話の中でドンドン展開が変わるスピード感も見事です。初回放送は1/12(金)TBS系列22:00~となっています。

ランキング外でも注目のを

実はランキングを作成するの非常に悩みました。それは良いドラマが沢山あり過ぎて、日本テレビ系列の「もみ消して冬」や「トドメの接吻」TBS系列の「きみが心に棲みついた」なども秀逸ですし、フジテレビ系列の「隣の家族は青く見える」なども面白いです。テレビ朝日のど定番の「相棒」や「科捜研の女」なども鉄板でした。

今回ランキングを作成するに当たって、やはり新鮮味などを加味して決めました。主演のファンの方には深くお詫びいたします。

深夜ドラマも注目

ランキングには入れませんでしたが、深夜ドラマも注目です。特に一つ挙げるとすると西野七瀬が体当たりで演じる「電影少女」でしょうか。ファンにはたまらない演出となっていますし、彼女自身もかなりやる気が伝わってくるいい出来となっています。その他もドラマも注目したいですね。

この冬おすすめドラマ注目の主題歌

ランキング関係なしにこの冬おすすめのドラマ主題歌を3つほどピックアップします。ドラマの雰囲気とかビッグネームだとかいろいろ加味して筆者が選びました。

米津玄師「Lemon」(アンナチュラル)

ホントは動画などを用意出来ればよかったのですが、この曲はこのクールの中のドラマ主題歌ではまずNO.1でしょう。ドラマの雰囲気をそのままにドラマの最後をビシッと締めてくれます。

Mr.Children「here comes my love」(隣の家族は青く見える)

ドラマの為にミスチルの桜井さんが書き下ろしたというこの楽曲、正直ちょこっとしかまだ聞いていませんが、注目です。

嵐「Find The Answer」(99.9%刑事専門弁護士Ⅱ)

嵐のこの楽曲にも注目です。間違いなくセールスは今クールのドラマの主題歌の中で一番でしょう。前回のパートⅠの時の楽曲に迫る勢いだと推測できます。

人気があれば映画化も

コード・ブルー

昨年の代表作と言えば「コード・ブルー」映画化も決定です。(2018.7/28公開予定)このクールにそんなドラマが出てくるかも注目です。

今クールのドラマの中では映画化が期待されるものもあります。また「海月姫」などのように漫画~映画、そしてドラマとなった作品などもあります。

映画化の予感するドラマとは?

今クールで映画化などが可能性としてあるのが、「99.9%刑事専門弁護士」と「BG~身辺警護人~」と筆者は推測します。当然ドラマのヒットが前提条件になりますが、映画化しやすいものであると言えます。

ドラマ無料?動画で楽しむ方法

さて、ここからはドラマを無料動画で楽しむ方法を紹介します。各局ごとに再配信を行うプラットが違いますので、そちらなどでお安く楽しめる方法などを紹介していきます。

日本テレビ系列はHulu

日本テレビドラマ動画はHuluがおすすめです。二週間無料、その後は月額933円でドラマ動画など見放題です。過去作動画なども配信していて、非常にボリュームが多いです。

TBS系列はTBSオンデマンドTBSフリーで

TBS系列にも同じようなサービスがあって月額900円で過去作動画なども見放題なのですが、特に放送から一週間の間の見逃しであればTBSフリーと言うサービスがあり、無料で観ることが出来ます。こちらを利用されてみては?

フジテレビ系列はFODで

フジテレビ系列に関しては同じようにフジテレビオンデマンドがあります。再放送などを待っても良いですが、こちらへ登録しておく方が動画を好きな時に観ることが出来ます。

テレビ朝日系列はテレ朝動画で

テレビ朝日系列に関してはテレ朝動画で観ることが出来ます。特にキャッチアップと言うところにピックアップされていると無料で動画を楽しむことが出来ます。

このように各局非常に動画においては力を入れています。好きな時間に好きな分だけ好きなだけ観られるのは動画の非常に良い点ですよね。

ランキングドラマ動画人気も含めて判断すべき

ドラマの人気と視聴率が関係あるかと言えば、無いことは無いですが、基本自分の気に入ったドラマは全部観るべきでしょう。その時に使えるのが、ドラマ動画配信サービスです。

今回は各局が行っている動画配信サービスを紹介しましたが、これ以外にもdtvなど複数の局に跨って動画配信サービスを行っている動画配信のものがあります。

それらを活用して、ドラマを生で無くても楽しめることが出来るようになりました。あなたの生活に合わせて、ドラマを好きな時に観ると言うことは非常にいろいろな生活スタイルの現代において必要なところです。しかしながら今クールのドラマはランキングに関係なく、当たりが多いので、私は毎日忙しい限りです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ