この豪華キャストが全員囚人!?「女囚セブン」の登場人物まとめ

    2017年に放映された「女囚セブン」は豪華すぎる女優たちが7人出演、それも全員囚人役という事で話題になりました。このドラマは、非常にテンポよく進んでいく展開の面白さが魅力。そして演技派キャスト達の演技も見所です。こちらでは「女囚セブン」のキャストをまとめます。

    女囚セブンのあらすじ

    京都の芸妓として活躍していた琴音。
    彼女は同僚の芸妓殺害の容疑で逮捕され、実刑5年で花園刑務所に送られます。

    しかし、琴音は無罪。
    それなのに現場証拠で捕まってしまったのです。

    彼女は自分の無罪を晴らすため、刑務所に入ることを決意。
    そこで同部屋の囚人たちと関係を深め、芸妓殺人の裏に潜む影を暴いていくストーリーです。

    女囚セブンのキャスト紹介 メインキャスト7人編

    それではこちらで、女囚セブンの個性あるキャストをご紹介します。
    演技派の女優ばかりをキャストに抜擢したドラマなので、見所満載。

    女囚セブンキャスト 神渡琴音役:剛力彩芽

    囚人番号:358 
    あだ名 :ゲイコ

    女囚セブンの主人公である京都の芸妓・神渡琴音を演じているのが剛力彩芽です。

    この作品では京都弁を披露。
    穏やかなのに強烈なセリフが炸裂する役柄で、剛力彩芽のキャスト抜擢は意外性があり話題でした。

    この女囚セブンの役柄は、まさにはまり役。
    世間でも、この剛力彩芽の演技力が高評価されています。

    女囚セブンキャスト 楠瀬司役:山口紗弥加

    囚人番号:712
    あだ名 :ヅカ

    詐欺罪を犯して服役している囚人。
    インテリで政治秘書を務めていましたが、何らかの事件関与で服役している様子です。

    基本的に男装の麗人。
    言葉も仕草も男性的なのが魅力的です。

    女囚セブンキャスト 市川沙羅役:トリンドル玲奈

    囚人番号:89
    あだ名 :元ヤン

    DVをしていた夫殺害の罪で服役中。
    新人として入ってきたゲイコを率先していじめる、元ヤンキーです。

    見た目では想像できないトリンドル玲奈の、暴言や荒い態度は、意外にもはまり役キャストとして好印象でした。

    女囚セブンキャスト 津田桜子役:平岩紙

    囚人番号:413
    あだ名 :エロ女

    遺産目当ての連続殺人事件の犯人として服役中。
    刑務所の中でも女性の武器を使い、若い看守にこびるなどしています。

    この難しい役柄のキャストに抜擢されたのは、最近個性派女優として注目されている平岩紙。

    女囚セブンキャスト 矢嶋千鶴香役:橋本マナミ

    囚人番号:74
    あだ名 :ナース

    全身整形のサイボーグ女という役どころに挑戦したのは、グラビアでも有名なセクシー女優橋本マナミです。

    彼女の演じた役は、不倫の末患者を殺害したという罪で服役。
    愛した男性に裏切られる形で、男性の妻を殺害したという設定です。
    異常なまでのネガティブさで物事をとらえる性格の女性です。

    女囚セブンキャスト 平塚うめ役:木野花

    囚人番号:18
    あだ名 :ウメボシ

    雑居房内で最高齢。
    罪は、老老介護の末の夫殺害です。
    自分も殺人の後、自殺を図るも失敗し服役中。

    このドラマでは様々な場面において、キーパーソンになります。
    重要な役のキャストに選ばれたのは、女優の木野花。

    安定した貫禄の演技で、存在感の大きさをアピールしています。

    女囚セブンキャスト 坂本奈津役:安達祐実

    囚人番号:810
    あだ名 :食い逃げ

    無銭飲食を繰り返し服役中。
    親切なふりをして琴音にちかづくも、実は裏ではボスと繋がりがあるミステリアスな女性です。

    情報に早く、天然で優しいところも。
    夫と仲が良いと自分ではいうものの、全て嘘で実は孤独の志願囚です。

    この役のキャストには安達祐実が抜擢。
    近年様々な役どころに挑戦する彼女は、すっかり実力派女優の仲間入りですね。

    女囚セブンキャスト いかにも悪そうなキャスト編

    それではこちらでは、女囚セブンに登場するいかにも悪役そうなキャストをご紹介していきます。
    こちらもとても豪華なキャストと話題でした。

    内藤裕次郎役:高嶋政伸

    法務大臣で次期総理大臣の声もある男性。
    殺された芸妓が持っていた黒革の手帳に、自身が手を染めた不正の証拠が残っている為躍起になって手帳を探しています。

    表と裏があるいかにも悪役。
    個性的な役柄に定評がある高嶋政伸は、まさにぴったりなキャストですね。

    女囚セブンの見どころ1

    女囚セブンの見どころは、何といっても剛力彩芽の京都弁。
    そして、同部屋の囚人の心の中を見透かし、責め立てる物言いでしょう。

    静かに激しくツラツラと話す長台詞は圧巻。
    こんな剛力彩芽、女囚セブンでしか見られません。

    女囚セブンのみどころ2 

    女囚セブンの見どころは、安達祐実の演技にもあります。
    彼女が一番先に琴音に近づき、過去が暴かれてしまうのですがそこからはな琴音と近づきます。
    しかもそれぞれ個性が強いキャラクターをまとめる役で、ツッコミも面白いのです。

    女囚セブンは新しい剛力彩芽を観ることが出来る!

    いかがでしたでしょうか?
    女囚セブンは、それぞれ意外性のある役柄を演じているのが見所です。
    物語の内容もとても面白いでの是非おすすめ。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ