記事ID135886のサムネイル画像

可愛くカット!大原櫻子のような髪型の作り方をご紹介☆アレンジも!

髪型はボプスタイルが定番の大原櫻子さん。いつもボブのようですが、その時々で全然違うボブスタイルであることに気づいていましたか?大原櫻子さんの種類抱負な髪型画像をご紹介していきます。美容院でのオーダーのポイントも参考にしてくださいね!

髪型も可愛い!大原櫻子のプロフィールは?

大原櫻子
女優 歌手
生年月日 1996年1月10日
出身地 東京都 

小学校2年生のときに映画『アニー』を見て主人公の女の子に感動たという大原櫻子さん。のびのびと歌って気持ちよさしそうな姿に憧れて女優になりたいと思ったことや、
映画に出てた自分と同年代のダコタ・ファングを見て、すごいと思い、自分のやりたいことはミュージカルだと確信したそうです。

17歳のときに映画『彼女は嘘を愛しすぎてる』のヒロイン役オーディションを受け、5000人の中から理子役に選ばれた大原櫻子さん。
この映画では、第23回日本映画批評家大賞で新人女優賞を受賞されました。

大原櫻子さんといえば、可愛らしい顔立ちはもちろん、その髪型を支持している人も多く美容院では『大原櫻子の髪型にしてください』というオーダーが後を絶たないといいます。

大原櫻子さんのような髪型になるには、美容院でどのようにオーダーすれは良いのでしょう。

デビュー当時はショートボブ!の大原櫻子さんの髪型画像!

デビュー当時の大原櫻子さんは、ショートボブ。
マッシュルームボブという髪型です。すとんとしたラインのボブとは違い、ややマッシュルーム方になっているのが特徴です。

美容院でオーダーするときは、「マッシュルーム型のグラデーションボブでやや前下がりにカットしてください」とお願いしましょう。
できれば、大原櫻子さんの髪型の画像をスマホに保存しておくと伝わりやすいのでオススメです。

ひらりではボブが可愛い大原櫻子の髪型!作り方は?

2017年3月8日にリリースされた6作目のシングル『ひらり』が大好評の大原櫻子さん。映画『チア☆ダン』の主題歌というこで話題になりました。

『ひらり』のPVで髪型はサラサラなボブスタイル。

サラサラのボブスタイルですが毛先にワンカール入っているのが特徴です。

大原櫻子さんの髪型の定番は、グラデーションボブ。グラデーションボブとは、外側の髪の毛が短くなるようにレイヤーをつけた髪形です。
美容院でオーダーするときは、『大原櫻子のようなグラデーションボブにしてください』とお願いしましょう。

ドラマ『恋仲』でも可愛いボブが印象的な大原櫻子の画像!

2015年に放送されたドラマ『恋仲』に出演した時の大原櫻子さんの髪型です。
このときも顎ラインまでのボブがとても可愛いらしかったですね。
カラーはしてないようで黒髪のままの髪型です。

ドラマ『恋仲』ではハーフアップの髪型にしていることが多かった大原櫻子さん。
いつものグラデーションボブの髪型に、パーマをかけてアレンジしています。

髪型にパーマをかけてアレンジするとまとめたときにふんわりとキュートな印象になりますね。

『真夏の太陽』をリリースしたときの大原櫻子の髪型画像!

3rdシングル『真夏の太陽』をリリースしたときの大原櫻子さんの髪型です。
大原櫻子さん定番のグラデーションボブで毛先にワンカール入っています。顎のラインに沿ってカールさせることによって小顔効果になり、顎のラインも綺麗に見えますね。

ドラマ『好きな人がいること』の大原櫻子の髪型画像!

2016年に放送されたドラマ『好きな人がいること』に出演したときの大原櫻子の髪型。いつものグラデーションボブにパーマでアレンジしています。

前髪は目元よりやや上の長さでカットしています。前髪をまっすぐにしてアレンジができる大原櫻子さんの髪型です。

可愛い髪型!大原櫻子のボブアレンジ

大原櫻子さんの定番グラデーションボブは、前髪でアレンジすると印象がグッと変わります。この髪型は、10代を中心に人気の『オンマユ』スタイルですね。
顔の露出が増えて元気なイメージになります。

大原櫻子さんが『サンキュー』をリリースしたときの髪型です。
いつものグラデーションボブですが、前髪がいつより短めにカットされて、下に流れないように横にグッと分けています。

グラデーションボプは前髪次第でいろいろなイメージを楽しめますね。

アレンジも楽しめる大原櫻子の髪型が可愛い!

大原櫻子さんの髪型は、グラデーションボブが定番です。
グラデーションボブを基本に長さを変えたりパーマをかけたり、カラーを変えたり、前髪を変えたりとアレンジも抱負。

かわいらしい大原櫻子さんのグラデーションボブ。次のアレンジはどんな髪型なのか楽しみですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ