佐藤栞里のような髪型になりたい!美容院でのオーダーの仕方は?

    多くのファッション誌で大活躍をしている佐藤栞里さん。近年はバラエティ番組の司会などもこなし、可愛らしい髪型と笑顔が大人気!そんな佐藤栞里さんの髪型を真似したいと考える女子も多いようです。どうすればあの髪型が手に入るのか?美容院でのオーダーの仕方をまとめました。

    髪型が可愛いと評判の佐藤栞里とは?

    佐藤栞里
    ファッションモデル タレント
    生年月日 1990年7月27日
    出身地 埼玉県
    血液型 A型

    2001年、ローティーン雑誌『ピチレモン』のビチモオーディションでグランプリを受賞した佐藤栞里さん。2006まで同誌の専属モデルを務めました。

    翌年の2007年には雑誌『PNKY』のオーディションのグランプリを受賞し専属モデルを務めることに。

    その他も『non-no』『MORE』『mini』『sweet』『ar』『Soup.』などの雑誌にもレギュラー出演するなど、ファッション誌で大人気のモデルさんです。
    また、近年ではバラエティ番組の司会もこなすなど、マルチに活躍されています。

    現在はショートヘアの髪型がトレードマークの佐藤栞里さん。
    佐藤栞里さんの髪型を真似したいという女性も多いようです。

    佐藤栞里の髪型を真似したい!オーダーの仕方は?

    『佐藤栞里さんのような髪型にしたい』と美容院でお願いしたことがある人は多いのではないでしょうか。
    スマホに画像を保存して見せてお願いするのが一番簡単な方法ですが、髪を切ろうと美容院に行ったとき、万が一画像を用意していない場合はどうお願いすればいいのでしょう?

    人気の髪型なので、心得ている美容師の方も多いと思いますが、念のためオーダーの仕方をまとめました。

    まず、マッシュレイヤーをベースにしてもらいます。そして、シルエットに丸みを残しつつ毛先に軽さを持たせて動きを出します。
    毛先は顔まわりにフィットさせるようにカットしてもらいましょう。そうするとモードになりすきず、小顔に見える効果もあります。

    佐藤栞里さんの髪型はトップをあまり短くしすぎないのがポイント。佐藤栞里さんの髪がたに近づくように様子を見ながら梳いてもらいましょう。そして、襟足はスッキリとそろえているようです。

    佐藤栞里さんの髪型を美容院でオーダーする時は、マッシュレイヤーがベースになります。

    佐藤栞里さんの髪型のカラーはブラウン系のようです。
    髪質がストレートな人やボリュームのない髪質の人は、軽くパーマをかけてふんわりとさせてもらいましょう。

    佐藤栞里の髪型にするためのセットの仕方は?

    佐藤栞里さんの髪型を真似するとしても、人それぞれ髪質も髪の量も違うので、より佐藤栞里さんの髪型に近づけるにはセットの仕方も重要になります。

    髪の質がストレートの人は、毛先を少しずつ取って、軽く表情をつけるためにアイロンで巻くと良いでしょう。そして、マット系のワックスを髪の毛にもみこむようにクシュッとセットしましょう。
    ふんわりとしてシルエットにセットするのがポイントです。

    くせっ毛の人はそのくせを生かして、ワックスで動きを出しましょう。

    美容院で佐藤栞里さんの髪型にしてもらったら、自分自身で毎日セットをして髪型を維持しまょう。

    佐藤栞里さんは髪型を維持するために月1回は必ず美容院へ!

    佐藤栞里さんは、その可愛らしいショートの髪型を維持すために月に1度は必ず美容院に行っているようです。

    以前はロングヘアの髪型であった佐藤栞里さん。
    ロングヘアの髪型のときは、周りにおとなしいイメージで見られていることが多く、自分には個性が無いと感じていた佐藤栞里さん。
    でも、この髪型にしたことで元気なイメージを持ってもらい、以前よりも人気か出たということで佐藤栞里さんご自身もこの髪型をとても気に入っているようです。

    メンテナンスをして髪型を維持することで、モチベーションを上げているのかもしれませんね。

    可愛い髪型と笑顔でファンが増えつづけている佐藤栞里!

    明るく元気なイメージの佐藤栞里さん。そんな佐藤栞里さんのイメージは今の髪型が後押ししてくれたようです。
    以前のロングの佐藤栞里さんも可愛いらしかったですが、今の髪型は佐藤栞里さんの素敵な笑顔にもピッタリですね。

    雑誌だけでなく、テレビやCMでも活躍中の佐藤栞里さん。その元気あふれる髪型と笑顔からパワーをもらえそうですね。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ