大人気俳優・高橋一生の2017年出演したドラマ!今年公開の映画も。

近年魅力を増している人気俳優高橋一生さん。去年2017年もたくさんのドラマに出演されましたね。今回は高橋一生さんが2017年に出演したドラマについてまとめました。今年公開される映画についてもちらっとご紹介していますのでぜひ!

高橋一生

高橋一生さんは日本の俳優さんです。

1980年12月9日うまれの東京都出身。

高橋一生さんは1990年の映画「ほしをつぐもの」で映画に初めて出演されました。
2001年から扉座に入団し、舞台「フォーティンブラス」で準主役デビューしました。

2015年のテレビドラマ「民王」で演じた秘書役が視聴者の好評をえて、
第1回コンフィデンスアワードドラマ賞と第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を受賞されました。

以降テレビドラマはもちろん、映画やCMの出演も多数しています。

高橋一生が2017年に出演したドラマ


イケメンかつ抜群の演技力で大人気の俳優高橋一生さん。

コミカル、シリアス、ラブシーンなどジャンルをとわず幅広い演技ができるのがすごいですよね。

今回はまず2017年に高橋一生さんが出演したドラマをまとめました。

高橋一生が2017年に出演したドラマ「カルテット」


2017年に高橋一生さんが出演したドラマ「カルテット」。

ストーリーもおもしろいのですが
なによりキャストが豪華なんです。

松たか子さん、満島ひかりさん、松田龍平さん、そして高橋一生さんという30代を代表する演技派俳優がカルテットをくむという豪華な顔ぶれ。

大ヒットを記録した逃げ恥と同じ枠ということでかなり注目されたドラマです。


高橋一生さんがこのドラマで演じた役は
ヴィオラ奏者で美容sの家森論高役。

理屈っぽくてこだわりが強い性格ということですが
こんなイケメン美容師がいたら絶対にカットしてもらいたいですよね!

高橋一生はnhkドラマにも出演


高橋一生さんはnhkの朝ドラ「わろてんか」にも
出演されています。

吉本興業の創業者、吉本せいをモチーフに
明示から昭和の大阪を舞台に
笑いの都・大阪を作り上げた女性の激動の生涯を描いたドラマ。

ヒロインの葵わかなさん、松阪桃李さん、鈴木保奈美さん、遠藤憲一さん、濱田岳sな、千葉雄大さんらにくわえ
高橋一生さんも出演。

超豪華キャストでおくる話題作です。


高橋一生さんは生まれも育ちも東京の青年実業家役・伊能栞役として出演。

受信後の藤岡てんとともに
日本にショービジネスを根付かせるべく奔走します。

高橋一生出演ドラマ「民衆の敵」


高橋一生さんは2017年ラストを飾る月9ドラマにも出演。

篠原涼子さんとW主演でした。

2016年以降視聴率の低迷に苦しんでいる月9。
満を持してだったはずの山田涼介主演の「カインとアベル」、
竹野内豊に断られ、急遽の代役で挑んだ西内まりや主演の「突然ですが、明日結婚します」は最低視聴率を記録。

そして高視聴率テッパンだったはずの相葉雅紀の「貴族探偵」も1ケタ台に転落。

そこで白羽の矢をたてられたのが篠原涼子さんと高橋一生さんです。


たしかに高橋一生さんと篠原涼子さんのコンビなら話題性は抜群ですね。

主婦目線でみられるドラマでしたし
キャストも人気俳優だらけでしたので
注目されたドラマでした。

高橋一生が2018年に出演する映画


高橋一生さんはドラマだけでなく映画でも大活躍されています。

2018年には「嘘を愛する女」の公開がきまっています。
長澤まさみさん主演で、高橋一生さん、吉田鋼太郎さん、DAIGOさん、川栄李奈さんら豪華キャストが出演する注目作品です。

高橋一生さんは恋恋人にすべて嘘をついていた研究医を演じられます。

長澤まさみさんと高橋一生さんが奏でる愛のカタチがどんなふうに描かれるのか楽しみです。

まとめ


高橋一生さんのドラマまとめいかがでしたでしょうか?

近年人気を増していて
大人の魅力あふれる人気俳優高橋一生さんは
テレビドラマも映画もCMも大活躍ですね。

きっと2018年もまだまだ活躍されるでしょう。
映画公開も上記に紹介した以外にもたくさんありますので注目です。

大人の魅力ももちろんのこと
俳優としても魅力をましていく高橋一生さんから目が離せないですね。
これからも応援していきたい俳優さんです。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ