記事ID135225のサムネイル画像

可愛いママ、仲里依紗。意外と主演ドラマがあったの知ってた?

インスタグラムで夫・中尾明慶との仲の良さが話題になる仲里依紗。子供がいるのがビックリなくらい抜群なスタイル。仲里依紗はドラマで見かけることはありますが、意外と主演で出ているものも多いんです!仲里依紗の主演ドラマを一覧にしました。(2018年1月現在)

仲里依紗

生年月日:1989年10月18日
出身地:長崎県東彼杵郡東彼杵町
身長 :162cm
血液型:B型
特技は:日本舞踊・水泳・ピアノ
好きな食べ物:レバー刺し・生クリーム
活動期間:2002年~

父方の祖父がスウェーデン人で”里依紗”という名前は、モナリザの絵が好きだった祖父が名付けたそうです。

ペットをたくさん飼っていて、チワワ・モモンガ・フグ・ウーパールーパーを飼っているんだとか。

旦那さんは中尾明慶

仲里依紗は、中尾明慶と2013年3月21日、婚約および妊娠中(3か月)であることを発表しています。
同年4月18日に婚姻届を提出。

インスタグラムでは2人のやり取りがあり、見ているだけで仲の良さが分かります。
「こんな夫婦になりたい」と思っている方も多いのだとか。

1児のママ

仲里依紗は、2013年10月4日に第1子となる男の子が誕生しています。

息子さんは、顔は隠してありますがインスタグラムでもたまに登場しています。

しかし、子供がいるとは思えないスタイルの良さですよね!

仲里依紗 デビューのきっかけ

少女漫画雑誌「ちゃお」(小学館)に連載されていた今井康絵の漫画「シンデレラコレクション」の主人公に似ている女の子を探す「ニーナをさがせ!!モデルオーディション!!」というオーディションに妹が写真を送ったことが芸能界への道への第一歩。

このオーディションで特別賞を受賞。
これをきっかけに芸能界入りしたのだとか。

その後、ファッション雑誌「CANDy」のモデルになりました。

受賞歴

2008年度
第30回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞 (純喫茶磯辺)
第63回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞 (純喫茶磯辺)

2010年
第34回 日本アカデミー賞 新人俳優賞 (時をかける少女・ゼブラーマン ~ゼブラシティの逆襲~)
第23回 日刊スポーツ映画大賞 最優秀新人賞 (時をかける少女・ゼブラーマン ~ゼブラシティの逆襲~)
第20回 東京スポーツ映画大賞 最優秀主演女優賞 (時をかける少女・ゼブラーマン ~ゼブラシティの逆襲~)
第25回 高崎映画祭 最優秀主演女優賞(時をかける少女)

2016年
第3回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 助演女優賞 (逃げる女)

2017年
東京ドラマアウォード 助演女優賞 (あなたのことはそれほど)

仲里依紗 主演ドラマ①

日本人の知らない日本語

このドラマは、原案・海野凪子、漫画と構成・蛇蔵による、メディアファクトリーから発刊されているコミックエッセイ、それを原作とした連続テレビドラマです。
読売新聞が運営する会員制サイトyorimoで四コマ漫画版やクイズの連載もされてています。
単行本は、2013年8月現在、メディアファクトリーより4巻まで発行されています。

仲里依紗は、主役・嘉納ハルコ役。
23歳。読者モデル出身の元カリスマ店員。
高校教師を目指しているが高校時代の恩師の紹介で日本語教師をすることに。

2010年7月15日~9月30日まで読売テレビ制作・日本テレビ系列(NNS)の木曜ナイトドラマ枠(毎週木曜23:58 - 24:38)で放送されていました。

仲里依紗の初主演ドラマです。

このドラマのキャッチコピーは、「主演、仲里依紗。正しい日本語はこの私に習いなさい」だそうです。

仲里依紗 主演ドラマ②

つるかめ助産院〜南の島から〜

小川糸の小説。
2012年8月28日から同年10月16日までnhk「ドラマ10」枠で放送されていました。

仲里依紗は、小野寺 まりあ役。

今は2人の生活を楽しみたいというまりあの夫・達也(溝端淳平)の言葉に閉塞感を抱いていた。
結婚して1年後、達也は消息不明に。
達也の消息を探すため以前、話していた「ハートの形をした南の島」へ行く。
都会で美容師をしていた経験を活かし、助産院内にHair Salonまりあを開く。
まりあはつるかめ助産院で、妊娠していることを知る。

このドラマには、現在の旦那さん、中尾明慶もでています。
このドラマの共演で、中尾明慶が仲里依紗に惚れて交際のきっかけになったのだとか。

仲里依紗 主演ドラマ③

レジデント〜5人の研修医

TBS系列で2012年10月18日~12月20日まで、「木曜ドラマ9枠」で放送されました。
仲里依紗は、研修医・美山 しずく役。
他人に自分の弱さを見せることが出来ず、さばさばした負けず嫌いな性格。
医者である父親の反対を押し切って奨学金で医学部に入る。
小児科研修を終えて救命救急研修に配属になる。
どんな仕事もこなすが、患者に感情移入してしまい、患者のプライベートにまで首を突っ込んでしまう。



ゴールデンタイムの連続ドラマでは初主演。

仲里依紗 主演ドラマ④

昨夜のカレー、明日のパン

脚本家の木皿泉の小説処女作。

2014年10月5日~11月16日まで毎週日曜日22:00 ~ 22:49にnhk BSプレミアム「プレミアムドラマ」枠で放送されていました。

仲里依紗は、寺山徹子役。

19歳の時に一樹(星野源)と結婚し嫁入りするが、21歳で一樹を病気で亡くしてしまう。
その後は義父である連太郎 (鹿賀丈史)と同居。
現在は同じ会社に勤める岩井正春(溝端淳平)と交際しているが、一樹のことが忘れられず、結婚までは考えられない。

こおのドラマは、放送批評懇談会ギャラクシー賞2014年11月度月間賞を受賞しています。

仲里依紗 主演ドラマ⑤

テミスの求刑

大門剛明の推理サスペンス小説。
2015年5月10日~5月31日までWOWOW「連続ドラマW」日曜オリジナルドラマで放送されていました。

仲里依紗は、平川星利菜(静岡地方検察庁検察立会事務官)役。

検事志望で司法試験を受けたこともある若手検察立会事務官。
3年前に警官だった父親を何者かに殺害された過去を持っている。
父親の事件の担当検事・田島亮二(岸谷五朗)を尊敬している。

このドラマは、“冤罪の償い”をテーマのリーガルサスペンス作品になっています。
静岡県裾野市ではエキストラ300人を動員した大規模なアクションシーンが撮影されたそうです。

仲里依紗 主演ドラマ⑥

最高のオヤコ

2016年1月8日、MBS制作・TBS系で放送されたスペシャルドラマです。
このドラマは、2014年10月5日、「秋のドラマ特別企画・最強のオンナ」の続編です。

仲里依紗は、小野寺さゆみ役。
藤山直美とw主演です。

親子の絆をテーマとした、コメディ交じりのドラマ。
さゆみは学内優秀。だが、卒業後の就職先が見つからず、さゆみは母親に対して常にストレスと八つ当たりをぶつける。
大学の教授から、ロンドンへの留学を薦められる。
しかし学費が高額であることをネックに、それを母親に切りだせないでいた。

仲里依紗 主演ドラマ⑦

ホリデイラブ

原作:こやまゆかり、作画:草壁エリザの漫画。
「マンガボックス」で連載中。
2017年11月現在、既刊5巻。

2018年1月~テレビ朝日の「金曜ナイトドラマ」枠で放送しています。

仲里依紗は、高森 杏寿 役。

30歳の主婦。自宅でネイルサロンを営む。
旦那の浮気が発覚し、別れるべきか、やり直すべきか日々模索している。

現在放送中のドラマです。

仲里依紗 まとめ

いかがでしたか?
仲里依紗さん、たくさんの受賞歴があるんですね!
映画では、色気も出していますよね!
ドラマでは、母親役や、医者・検事役など様々な役に挑戦しています。
これからどんな役に挑戦するのかが楽しみです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ