映画『関ヶ原』の豪華ロケ地!東本願寺など、歴史好きは要チェック!

2017年の夏に公開された映画『関ヶ原』はご覧になりましたか?ジャニーズの岡田准一ファン、歴史好きの方など、多くの人が注目した映画『関ヶ原』ですが、そのロケ地に気が付きましたでしょうか?京都の有名観光地の東本願寺や下賀茂神社などなど、そのロケ地も豪華なのです!

映画『関ヶ原』

映画『関ヶ原』は、2017年の8月26日から公開された歴史映画です。
誰もが知っている歴史、1600年に起きた関ケ原の戦いを映画化したものです。

石田三成役はジャニーズの岡田准一、徳川家康役は役所広司、忍び役は有村架純、島左近役は平岳大、小早川秀秋役は東出昌大、直江兼続役は松山ケンイチと、豪華なキャスティングでも話題になりました。

豪華なのはキャストだけではありません。
歴史好きにはたまらない、豪華ロケ地なのです!

監督の原田眞人は、本物のロケーションにこだわりを持っているそうで、今回の映画『関ヶ原』でも多くの撮影は、本物の歴史的建造物を使って行われたそうです。
本物だからこそ出せる重厚感など、映画『関ヶ原』では背景となるロケ地にも注目です。

実際に映画『関ヶ原』で使われたロケ地をご紹介します!

映画『関ヶ原』の豪華ロケ地 - 京都、東本願寺「大寝殿」

映画『関ヶ原』のロケ地となった京都、東本願寺

京都に数多くある歴史的建造物の中で、特に有名なこの東本願寺。
映画『関ヶ原』では、映画としては初めて、この東本願寺の「大寝殿」で撮影が行われました。
伏見城の千畳敷でのシーンを撮るために、この東本願寺の大寝殿が使われました。

歴史的な建造物では、映画撮影を許可してもらうのが難しい場合がありますが、今回この撮影許可がでたのは、この映画『関ヶ原』の小説を書いた司馬遼太郎が、東本願寺と深い関わりがあったからだったそうです。

伏見城の千畳敷をセットで建てることは極めて困難。ロケーション撮影となると東本願寺しかないだろうということで、無理を承知で交渉したのだとか。原田監督いわく「司馬遼太郎先生が新聞記者時代(宗教記者クラブ)に東本願寺とかなりご縁があったことも大きかったです。撮影できて本当によかった」とのこと。

出典:https://rekijin.com

映画『関ヶ原』の豪華ロケ地 - 京都、下賀茂神社

映画『関ヶ原』のロケ地となった、京都、下賀茂神社

この下賀茂神社も、京都を観光で上位に上げられる有名な神社です。
縁結びや美顔の神様がいる事で、女性にも人気です。
そして、国歌に歌われている“さざれ石”や、2本の木が一本になったという不思議な木も、この下賀茂神社にあるのです。

映画『関ヶ原』のロケ地となった、京都、下賀茂神社の「糺の森」

この下賀茂神社境内にある「糺の森」という場所で、戦いに備えて訓練する流鏑馬のようなシーンや、石田三成が小川で水を飲むシーンなどが撮影されたそうです。

映画『関ヶ原』の豪華ロケ地 - 滋賀、彦根城

映画『関ヶ原』のロケ地になった、滋賀、彦根城

滋賀県にある彦根城では、石田三成が大垣城から関ヶ原に出陣するシーンや、大津城の門で石田三成が罠にかけられるシーンなどを撮るために使われたそうです。

彦根城の太鼓門櫓

しかしこの彦根城は、実際に関ヶ原の戦いがあった時には、存在していませんでした。関ヶ原の戦いが終わったあとに作られた城です。

関ケ原の戦いで勝利した徳川家康が、彼の腹心の一人であった井伊直政に、元々は石田三成が納めていたこの辺りの彦根領地を与え、井伊直政が彦根城を計画したと言われています。

石田三成の城であった佐和山城に入る事を井伊直政は嫌った、彦根領民から大変慕われていた石田三成から領民の気持ちを切り離し、新しい政治を行おうとしたとも言われています。

そんな井伊直政ですが、この彦根に入って間もない1602年に、関ヶ原の戦いでうけた傷がもとで、破傷風になり亡くなりました。
石田三成の怨霊がたたったとも言われています。
その後、1603年から、彦根城が建築され始めました。

映画『関ヶ原』は、京都、滋賀の重要文化財で多く撮影されていた!

映画『関ヶ原』のロケ地となった、兵庫、姫路城

この他にもロケ地として使われた有名な場所といえば兵庫の姫路城があり、大阪城でのシーンが撮影されました。
他にも百済寺、弘誓寺、光明寺、日吉大社、龍譚寺、清凉寺、東福寺、金剛輪寺、東本願寺、圓教寺、二岡神社などなど、豪華なロケ地が使われています。

二岡神社は、黒澤明監督の映画『7人の侍』のロケ地にも使われていましたし、北野武監督の『座頭市』、中居正広さん主演の『私は貝になりたい』、テレビドラマ『JIN-仁-』などでもロケ地になっていたほど、よく使われるロケ地です。

映画『関ヶ原』のロケ地、静岡県、二岡神社

映画に出演した岡田准一も、「本物の場所に立って演じられるのはとても嬉しい」と語っていたほど、本物にこだわっていた原田監督が作った映画『関ヶ原』は、歴史好きには映画を見た後にも、ロケ地訪問をすることで2倍楽しめます!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ