奇跡の40代!憧れの米倉涼子さんの美の秘訣と引き算メイクとは?

代表作ドクターxでも好演を見せた米倉涼子さん。40代には見えないその美しさとメイク方法に再び注目が集まっています。米倉涼子さんのメイクのポイントを目元と眉に重点をおいてご紹介!ポイントを押さえてメイクで米倉さん風に近づけるかも!?

【女優:米倉涼子】プロフィール

進化し続ける女優、米倉涼子

年齢を聞いてびっくりするほど美しさを保ち続ける米倉涼子さん。

こんな素敵に歳を重ねる40代になりたいですよね。

その美しさの秘訣はもともとの美貌ももちろんありますが、そのメイク術にあるともいえます。

そこで今回は米倉涼子さんのメイク方法について米倉さんの特徴でもある目元と眉にポイントを置きご紹介していきたいと思います。

まずは簡単なプロフィールから。

生年月日:1975年8月1日(42歳)
出生地:神奈川県横浜市
身長:168 cm
血液型:B型
活動期間:1992年 ~

【女優:米倉涼子】様々なメイク方法

20代のころの米倉涼子さん



こちらの画像はおそらく20代のころの米倉涼子さんだと思われます。

現在の米倉さんと比べると少しふっくらしていて健康的な魅力があふれていますね。

髪型の変化のせいもありますが、メイクもそのせいか、違っているようにみえます。

派手目メイクの米倉涼子さん


こちらは和製オードリーヘップバーンのような米倉涼子さん。

眉と目元をしっかりめにメイクを強調しつつ口元はヌーディ―な色を持ってきているのでけばけばしい印象ではなくとても美しいですよね。

すこしかわいらしいメイクも似合うんですね。

和装も似合う米倉涼子さん


肩に大きなユリの花の模様が似合っている米倉涼子さん。

こちらは和装ということでメイクも色味を抑えつつ上品な印象になっています。

着物の色とリップの色がマッチしていて一体感ありますね。

フレッシュな魅力の米倉涼子さん


こちらはフレッシュビューティーという言葉が浮かんでくるような笑顔が魅力的な米倉涼子さんです。

大きな星のアクセサリーが似合っていますよね。

比較的最近の米倉涼子さんの画像ですが、こちらは涙袋のメイクが特に印象的ですね。

【女優:米倉涼子】ドクターxで見せたメイク

米倉涼子の代表作、ドクターx


今やテレビドラマ業界になくてはならない存在になった米倉涼子さん。
主演を務めるドクターxでの医師役もサマになっていましたよね。
シリーズごとに高視聴率をマークする理由がわかる気がします。

米倉さんのインタビューでは、年々メイクは薄くなってきている、とお話しされていましたが、もともと目鼻立ちがくっきりしている米倉さんですのでパーツを大きく見せるメイクではなく引き算メイクを心がけているようです。

気の強さを印象づけるメイクとは?


女優さんなのに面白いし綺麗なことで米倉涼子さんは男性だけでなく女性からも圧倒的な支持を得ていますよね。

時代に沿った流行りのメイクがありますが、米倉さんは基本的なメイクは10代、20代のころから変わっていないようです。
確かに、細い眉の形ややりすぎない目元のメイクなどからも感じられますよね。

オフの日はメイクはしない、でもUVケアには気を付ける、とインタビューでも語っていました。
だからこそ気取らないナチュラルな魅力を視聴者に印象づけて、ドラマをよりよいものにしているのでしょうね。

ドクターxでも、ナチュラルさを損なわない様にして、品を出すことを意識してメイクをしてもらっていたそうです。

【女優:米倉涼子】失敗しないメイク術①眉

眉のメイク方法



米倉涼子さんといえば細目の眉、という印象が強いと思います。

メイク方法のポイントとしては、

①明るめのアイブロウペンシルを使う

髪色よりやや明るめのアイブロウペンシルで眉毛を書きます。

ブラウンというよりは少し黄みがかった色味がいいみたいです。
眉の形にも特徴がありますよね。
ほぼ真っ直ぐの上り眉で、眉尻にいくにしたがってくいっと下げて書きます。
角度をつけたほうがより米倉涼子さんのメイクに近づきます。

②明るめの眉マスカラを使う

③ノーズシャドウをしっかりと入れる

同じく明るい黄色みがかった眉マスカラでとかすように色を重ねていきます。

そして、米倉涼子さんのくっきりした目鼻立ちを表現するために重要なノーズシャドウ、を入れていきます。

鼻筋にはハイライトを入れ、その周辺に薄いベージュのノーズシャドウを縦に入れていきます。

【女優:米倉涼子】失敗しないメイク方法①目


米倉涼子さんの特徴はやはり目元ですよね。

黒目が小さめの少し三白眼よりの瞳がとても個性的で素敵です。

メイクをするときもカラーコンタクトで黒目を強調してしまっては米倉さんから遠ざかるので注意です。

米倉涼子さんのメイクで使う目元アイテムはこちら。

★ゴールドブラウンのアイシャドウ
★ブラックのリキッドアイライナー
★ブラックのマスカラ+ビューラー

基本的には普通どおりメイクをしていきます。

①目元はブラウンゴールドで印象的に

アイホール全体と下まぶたの涙袋にゴールドの強いブラウンアイシャドウを入れていきます。
上品な目力をメイクで演出していきます。

②切れ長の目を演出

リキッドアイライナーは、ブラックを使用し、細めに目尻ぎりぎりのラインまで引きます。

米倉涼子さんは目が大きく、はっきりしているので、目の切れ目までのみ引くそうです。
目が小さめの人ははみだして切れ長の目風に演出するとよいでしょう。

睫毛のポイントとしては、塗り方。
切れ長の目を印象付けるには外ハネにカールすることです。
まっすぐ上にカールさせてしまうと、かわいらしい印象になるので要注意です。

③ホリの深い目元を演出

下まぶたにはブラウンのアイシャドウで目尻から内側に向かって3/1ぐらいまで細くラインを引きます。
細く引くことがポイントです。

上記の部分にマスカラも塗ります。

そして、最後にその部分にブラウンのアイシャドウを入れ、堀を深くする。
これが大きな目に見える秘訣の様ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

米倉涼子さんのメイクのポイントを目元と眉に絞ってご紹介していきました。


少しでも参考になる点があればうれしいです!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ