記事ID134732のサムネイル画像

名作揃い!?大人も子供も泣ける ドラえもん映画ランキング 5作品

TVアニメでもお馴染みの「ドラえもん」の泣ける映画ランキングにしてみました。名作ぞろいで映画ランキングにするのも難しかったですが、泣けるドラえもん映画で譲れない作品を5作品紹介します。ぜひお子さん、ご家族、恋人と見て欲しいです。

ドラえもん泣ける 映画ランキング

「ドラえもん」は、藤子・F・不二雄が書いた大人気マンガです。

大人から子供まで1度はTVで見たことのある物語ですね。


藤子・F・不二雄が一番長く書いてる代表作になります。
最初はマンガでしたが、1973年テレビアニメ化になり、映画化、舞台化なども行われています。

誕生から約半世紀が経った、2012年にはドラえもん生誕100年前を記念して、
日本各地で様々なイベントが開催されたり、海外でも、東アジアを中心に高い人気を誇る。

そんな「ドラえもん」は泣ける映画が多く、毎回笑いと涙を誘います。
今回は、映画ドラえもんで泣ける作品をランキングにしてみました。

泣ける映画ランキング 第5位

映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝

泣けるドラえもん映画ランキング 
第5位は「映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝」です。

[ 作品のあらすじ ]
物語は、3億年前の地球に存在していた犬や猫たちが暮らす「ワンニャン国」です。
人間の勝手な都合で捨てられている動物の存在を知った、のび太君が犬や猫たちを救うためドラえもんと、友達のジャイアン、しずかちゃん、スネ夫の5人で人間の誕生前の時代にタイムスリップし、奮闘するストーリーです。

大人気テレビアニメシリーズと共に、25周年を迎えた劇場版の記念すべき第25作目。
過去作を思い出させるキャラクターの登場や設定などがあり、ドラえもんファンには嬉しいキャラクターが多く登場した作品でもあります。
大山のぶ代さんら初代の声優が声を吹きこんだ、最後の劇場公開作品でもあり、
泣ける映画ランキングには欠かせない作品の1つです。

ドラえもん泣ける映画ランキング 第4位

映画ドラえもん のび太と雲の王国

泣けるドラえもん映画ランキング 第4位
「映画ドラえもん のび太と雲の王国」です。

[ 作品あらすじ ]
映画ドラえもん のび太と雲の王国は、天国の存在を信じるのび太君は、苦労しながらも、仲間たちと共に雲の王国を完成させます。
しかし、その王国で遊んでいる途中に天上人が住む雲の上の世界を発見してしまいます。案内してくれたパルパルはとても良い子でしたが、
実は「ノア計画」という恐ろしい作戦が、ドラえもん達の知らないうちに実行されてしまうというストーリーです。

この作品では、現実の地球上の問題でもある、環境破壊に対する「自然の怒り」を、
「天上人による地球人への報復」として描いた作品。
1999年に公開された、映画「のび太とアニマル惑星」と並んで、
環境問題を大々的に取り挙げた作品の一つです。
泣ける映画ランキングでは4位ですが、是非お子さんと何度も見ていただきたいです。

ドラえもん映画ランキング泣ける

同時上映 短編映画おばあちゃんの思い出

こちらは、2000年3月11日に公開された
本編映画「ドラえもんのび太の太陽王伝説」と同時公開された短編映画です。
短編ですが、泣ける映画ランキングには欠かせない作品です。


[作品あらすじ]
ある日、のび太君は、ゴミ捨て場に捨てられていたクマのぬいぐるみを発見。

のび太君が幼稚園の時に亡くなった、自分のおばあちゃんのことを思い出しました。
優しかったおばあちゃんが懐かしくなり、一目会いたくなってしまったのび太君。
ドラえもんに止めらましたが、のび太君はタイムマシンに乗り、おばあちゃんに会いに行くというストーリーです。


テレビアニメでも何度もリメイクされるほど人気の泣けるストーリーで有名な一つです。のび太君とおばあちゃんの絆、過去の細かい時代背景など、懐かしさを感じる描写が盛りだくさんになっています。

泣ける映画ランキング 第2位

映画 新ドラえもん のび太と鉄人兵団

泣ける映画ランキング第2位
「映画 新ドラえもん のび太と鉄人兵団」です。

[作品あらすじ]
北極で偶然巨大ロボットの足を拾った事がきっかけになり、
メカトピア星鉄人兵団の地球侵攻作戦を知ることになります。
鏡面世界を舞台に、のび太くんたち5人と改造したロボットを味方につけ、
鉄人兵団を迎え討つというストーリー。

ドラえもん映画史上、最も戦いが描かれ、物語の完成度が非常に高いと
称賛された作品です。
友情と別れなども描かれていて、涙なしでは観られない名シーンにも注目です!

ドラえもん泣ける映画ランキング 第1位

映画 ドラえもん STAND BY ME

泣けるドラえもん映画ランキング 堂々第1位はやはり
「映画 ドラえもん STAND BY ME」です。

2014年公開の作品で、劇場版シリーズ初の3D CG作品で話題になりました。

この映画は、子ども時代に「ドラえもん」に触れ、成長と共にドラえもんを卒業した大人にこそ見てほしい映画です。
実際にそうゆう願いで制作されたそうです。

この作品は全世界での興行収入100億円を突破し、
第38回日本アカデミー賞では、最優秀アニメーション作品賞を受賞しました。

主題歌の「約束のひまわり」がますます泣けると話題になりました。
曲を含め作品すべてが泣ける映画ランキング1位だとおもいます。

今年も楽しみなドラえもん

泣けるドラえもん映画ランキングはいかがだったでしょうか?!
ドラえもんの映画は本当に泣ける作品が多くて、ランキングにするのも難しかったです。

そして今年2018年3月にシリーズ第38作目となるの「映画ドラえもん のび太の宝島」が
公開されます。

この映画も次回泣ける映画ランキングに入るのか、公開がとても楽しみです。
ぜひこの映画ランキングにある作品をもう一度家族、恋人、1人で楽しんで見ていただきたいです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ