映画館へ行こう!現在映画館で公開中の注目映画をまとめて紹介

今年もお正月の季節がやってきました。そして、お正月と言えば、お正月映画です。でも、映画を見に行きたいけれど、現在公開中の映画がわからない。そんなあなたに、一人でも、家族と一緒でも楽しめる、現在公開中の映画を一気にご紹介します。

公開中の映画

現在公開中の映画を一気に紹介します。公開中ですので、映画館でゆっくり見ることができます。
映画を見に行きたいけど、公開中の映画がわからない。そんなあなたは、是非参考にしてみてください。

公開中の映画1:未成年だけどコドモじゃない

公開中の映画1作目は、「未成年だけどコドモじゃない」です。監督は英勉。
水波風南による同名コミックの実写化です。
平祐奈とHey! Say! JUMPの知念侑李が主役の、16歳で結婚してしまった夫婦が繰り広げる青春劇です。
2017年12月23日から公開中。

公開中の映画2:リベンジgirl

公開中の映画2作目は、「リベンジgirl」です。監督は三木康一郎。
桐谷美玲が東大主席の才女を演じています。
東大主席でミスコン覇者、そんな才色兼備だが実は性格最悪のヒロインが、失恋のリベンジのために総理大臣を目指すラブコメディです。
2017年12月23日から公開中。

公開中の映画3:勝手にふるえてろ

公開中の映画3作目は、「勝手にふるえてろ」です。監督は大九明子。
原作は芥川賞作家、綿矢りさが2010年に発表した同名小説。
松岡茉優が演じる恋愛ど素人のOLが、人生で初告白されたことをきっかけに、三角関係に陥っていき暴走するラブコメディです。
2017年12月23日から公開中。

公開中の映画4:フラットライナーズ

公開中の映画4作目は、「フラットライナーズ」です。監督はニールス・アルデン・オプレブ。
1990年の、臨死体験に挑んだ医大生に降りかかった超常現象を題材にした、同名サスペンスホラーのリメイクです。
主演はエレン・ペイジ。オリジナル版にも出演していたキーファーサザーランドが、教授役として出演しています。
2017年12月22日から公開中。

公開中の映画5:カンフーヨガ

公開中の映画5作目は、「カンフーヨガ」です。監督はスタンリー・トン。
ジャッキー・チェン主演のアクション映画です。
今度のジャッキーは、カンフーの達人でもある考古学者となり、インドのヨガの達人でもある美人考古学者と、世界各国を股にかけた冒険をくりひろげます。
2017年12月22日から公開中。

公開中の映画6:スター・ウォーズ最後のジェダイ

公開中の映画6作目は、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」です。
スター・ウォーズシリーズの8作目です。
監督はライアン・ジョンソン。スター・ウォーズ生みの親のジョージ・ルーカスは共同脚本での参加です。
いまだ公開中ですが、既に全世界興行収入が850億円を超えています。公開中の映画の中では断トツの数字です。
2017年12月15日から公開中。

公開中の映画7:花筐 HANAGATAMI

公開中の映画7作目は、「花筐 HANAGATAMI」です。監督は大林宣彦。
大林宣彦監督がデビュー作「HOUSE ハウス」より以前に書いた幻の脚本を映画化した青春群像劇で、「この空の花」「野のなななのか」に続く戦争3部作の最終章です。
2017年12月16日から公開中

公開中の映画8:映画妖怪ウォッチ シャドウサイド鬼王の復活

公開中の映画8作目は、「映画妖怪ウォッチ シャドウサイド鬼王の復活」です。
レベルファイブ制作の大人気ゲーム「妖怪ウォッチ」。その劇場版アニメの第4弾です。
これまでの作品の30年後を舞台とし、登場人物が一新されました。
2017年12月16日から公開中

公開中の映画9:DESTINY鎌倉物語

公開中の映画9作目は、「DESTINY鎌倉物語」です。監督は山崎貴。
マンガアクション系列で連載されている、西岸良平のコミック「鎌倉ものがたり」が原作です。
堺雅人、高畑充希の年の差夫婦役での共演も話題になりました。
2017年12月9日から公開中。

公開中の映画10:オリエント急行殺人事件

公開中の映画10作目は、「オリエント急行殺人事件」。監督はケネス・ブラナー。
原作は、かのアガサ・クリスティーが1934年に発表した同名の傑作ミステリー小説。1974年の映画のリメイクでもあります。
2017年12月8日から公開中。

是非映画館へ

現在公開中の映画を10本紹介しました。気になる映画はありましたか。
気になる映画がありましたら、現在公開中ですので、是非映画館へ足を運んでみて下さい。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ