映画『シング』の日本語版に出演した声優一覧!あの美声は誰!?

興行収入51億円を突破した大ヒット作品・映画『シング』!そんな映画『シング』の日本語版にはたくさんのタレントや本業声優の方が出演!えっ!?あの人気お笑い芸人も!?映画『シング』をもっともっと面白くする日本語版声優の皆さんを一挙紹介!

映画『シング』とは

映画『シング』とは、2016年12月21日に公開されたアメリカ合衆国の3Dコンピュータアニメーション・コメディ映画!
日本では2017年3月17日に公開されました。
なんと全国では6億3408万米ドル、日本だけでも51億円の興行収入を記録した大ヒット作品なんです!

日本声優が送る映画『シング』

そんな映画『シング』は名前のとおり「歌」をテーマにした映画で、賞金を巡って様々なキャラクターが歌を歌う映画!

日本で公開された映画『シング』でも勿論その歌は再現されたのですが…なんと大人気アーティストにとどまらず、今を駆け抜けるお笑い芸人や本業声優の方が出演しているんだとか…!?
一体誰が出演しているのか!その歌声は!?ご紹介します!

映画『シング』日本語版に出演している声優は!?

こちらが日本版映画『シング』の吹き替えシーン。
なんだか聞いたことのある声のような…?
そう、何を隠そうこの主人公・バスタームーンの声優をつとめるのは!

バスタームーン役
日本語版声優: 内村光良(ウッチャンナンチャン)
オリジナル版声優:マシュー・マコノヒー

ウッチャンナンチャンの内村光良さん!
様々なバラエティに出演し国民から愛されているあのお笑い芸人が主人公役を務めています!

その他にも、たくさんの有名な方々が映画『シング』で声優を務めています!

ミーナ役
日本語版声優:MISIA
オリジナル版声優:トリー・ケリー

アッシュ役
日本語版声優:長澤まさみ
オリジナル版声優:スカーレット・ヨハンソン

ジョニー役
日本語版声優:大橋卓弥(スキマスイッチ)
オリジナル版声優:タロン・エガートン

なんとあの人気アーティスト・スキマスイッチの大橋卓弥さんまで!
国民的な名曲をリアルでリリースし続けている大橋さんだからこそ、優しげなジョニーの役を演じることができるんですね!

グンター役
日本語版声優:斎藤司(トレンディエンジェル)
オリジナル版声優:ニック・クロール

中には大ブレイク中のトレンディエンジェルの斎藤司さんも!
バリバリ踊って歌うキャラクター・グンター役が板についています!

マイク役
日本語版声優:山寺宏一
オリジナル版声優:セス・マクファーレン

そしてやはりこの人は外せない!
映画『シング』には日本を代表する人気声優・山寺宏一さんも出演しています!
ネズミなのにダンディ~な声がたまりません!

ロジータ役
日本語版声優:坂本真綾
オリジナル版声優:リース・ウィザースプーン

勿論、山寺宏一さん以外にも本業声優の方々がたくさん映画『シング』に出演!
坂本真綾や宮野真守さん、谷山紀章さんなどなど…大御所ばかり!

エディ役
日本語版声優:宮野真守
オリジナル版声優:ジョン・C・ライリー

ランス役
日本語版声優:谷山紀章
オリジナル版声優:ベック・ベネット

他にも、出て来るキャラクターに声を当てている声優さんのレベルも段違い!
見ていて「あっ、この声は!」となること間違いナシの声優キャストですね!

・ミス・クローリー役
日本語版声優:田中真弓

・ナナ・ヌードルマン
日本語版声優:大地真央

・ビッグ・ダディ
日本語版声優:石塚運昇

・ベティ
日本語版声優:水樹奈々

・カエル三人組
日本語版声優:柿原徹也、村瀬歩、木村昴

・ウサギ三人組
日本語版声優:重本ことり、佐倉綾音、辻美優

映画『シング』日本とのコラボ映像も!

なんと映画『シング』ではあのきゃりーぱみゅぱみゅさんがリリースした人気曲「にんじゃりぱんぱん」が使われているんだとか。
しかも日本語版だけじゃない。オリジナル版で使われているんです!
踊りながら歌われているにんじゃりばんばんが可愛いですね!

5th シングル「にんじゃりばんばん」は2013年3月20日に発売されたau TVCM タイアップソングです。
日本でも一躍話題になり、今でも人気が高い曲ですね。

映画『シング』に出演している日本声優まとめ

映画『シング』の日本語版に声優として出演している方々をご紹介しました!
どの方もその役ピッタリで、オリジナル版を見たあとでも違和感が無さそうですよね!

もう見た人も、まだ見てない人も!
是非映画『シング』を見て、慣れ親しんだ声優さんの声と共に笑って泣いて感動しましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ