2017年末にもう一度見たい映画・ワンピースフィルムゴールドの魅力

2017年の年末にレンタルなどでの動画視聴をお勧めする、映画・ワンピースフィルムゴールド。映画では週刊少年ジャンプの3大テーマの友情・努力・勝利が短時間に凝縮されています。2017年を熱い気持ちで締めくくれる映画・ワンピースフィルムゴールドについてまとめます。

2017年も衰えない人気アニメ・ワンピースが長く愛される理由

漫画ワンピースは、尾田栄一郎原作の少年漫画で、1997年34号より連載されています。
主人公のルフィが海賊王を目指して、仲間を見つけながら、ともに航海をしていく漫画です。
2017年で連載20周年を迎え、物語はまだまだ半分を超えたあたりと言われており、このペースでいくと40年や50年続くのではとも言われています。
単行本は2017年の11月までに87巻まで発売され、88巻はいつになるかファンの間でも話題になっています。
アニメのワンピースでは、2017年10月より安室奈美恵の「HOPE」が主題歌として起用されています。
ワンピースの漫画の魅力の1つは、悪魔の実の能力で、これは食べたものが超人離れした様々な能力を得れるという特徴があります。
週刊少年ジャンプの3大テーマである、友情・努力・勝利を分かりやすく体現している漫画であるワンピースは、老若男女から愛されています。
またワンピースが長く愛される一番の理由については、多くの漫画で今までにあったような、パワーインフレがあまりなく地道に強くなったり、何々編などの物語の区切りことのぶつ切り感がなく、漫画全体でのストーリーの一貫性があったり、伏線の繋がりが大きいと言われています。

2017年の締めにお勧めする映画・ワンピースフィルムゴールドとは

ワンピースフィルムゴールドの物語は、政府公認の独立国家グラン・テゾーロを舞台にした、原作の進行物語とは違った世界のパラレルワールドで描かれていると言われています。
そのため、原作と連動はしていますが、上映当時の原作の進行とは辻褄が合わない部分も見られます。
物語は、世界中の名立たる海賊、海兵、大富豪たちが集うその世界最大のエンターテインメントシティのグラン・テゾーロを、ルフィたち、麦わらの一味が訪れることから始まり、その国の支配者である黄金帝ギルド・テゾーロの卑怯な罠などを受けながら、自由を国に取り戻すための戦いを繰り広げるストーリーとなっています。

毎作大ヒットのワンピース映画の魅力とは

映画・ワンピースは、映画・ワンピースフィルムゴールドで劇場版第13作目となり、前作の映画・ワンピースフィルムZより3年半ぶりの公開となっています。
劇場版の映画は2000年から公開されており、特に劇場版の映画・ワンピースにおいて、原作者の尾田栄一郎がストーリーを手掛けた、映画・ワンピース フィルム ストロングワールド以降の臨場感と映像技術は各方面から賞賛を受けています。
ワンピース映画の魅力は、そのアニメや漫画では味わえない臨場感もありますが、麦わらの一味全員の見所が短時間に凝縮されているところにあると言えます。
2017年は映画の公開がありませんでしたが、次回作が待ち遠しいです。

2017年の締めにこの映画を見る理由

映画・ワンピースフィルムゴールドは、2017年11月現在でレンタルは開始されていますが、まだテレビ放送はされておらず、ファンの間ではいつ放送されるのかこちらも話題となっています。
2017年に視聴を勧める理由は、2017年の原作では漫画もアニメも、サンジの話が中心となっており、2016年は出番がなかった麦わらの一味が中心となっているため、全員揃った活躍を見れることが大きいです。
また、2018年は再び麦わらの一味が揃っての活躍が予想されるため、今一度麦わらの一味の連携が見れるこの映画を見ておさらいするのもお勧めする理由です。

映画ワンピースフィルムゴールドの最大の敵であるギルド・テゾーロ

ギルド・テゾーロは、政府公認の独立国家グラン・テゾーロを支配するカジノ王であり、自身は昔、天竜人の奴隷であったにも関わらず、今では、天竜人への天上金により王下七武海以上の権力を有しています。
ゴルゴルの実の能力者で、超硬度の黄金を生み出し、一度触れた黄金であれば自在に操ることができます。
2017年も多くの敵キャラが麦わらの一味の前に現れましたが、パラミシア系の悪魔の実の覚醒者として、自分以外の物体を変化させられる能力は2017年現在、このテゾーロとドフラミンゴ、そして2017年はアニメには登場しませんでしたが、シャーロット・カタクリくらいしか確定しておらず、それくらい希少な強さと言われています。

映画でのスペシャル対決〜サボvsルッチ

映画での見所と言えば、ルフィの兄である、サボが登場することです。
サボはドレスローザ編に成人としてアニメに登場してから、ルフィを助ける大きな役割を果たしますが、2017年は登場が減っており、サボの竜爪拳や火拳の圧倒的強さを見れないのは寂しい限りです。
そのため、2017年もサボの圧倒的な強さを見れるのと、映画でしかないCP0のロブ・ルッチとの戦いを見て熱くなっていただきたいと思います。

2017年の締めくくりにワンピース映画はピッタリ

このように、映画・ワンピースフィルムゴールドは、原作とは違うパラレルワールドということに対して、違和感があった方もいましたが、原作で麦わらの一味が全員の活躍が見れない2017年だからこそ、映画・ワンピースフィルムゴールドを2017年の終わりに見ていただきたいと思います。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ