記事ID132255のサムネイル画像

大人気コミックbleachのゲーム作品は?新作から過去作品まで

週刊少年ジャンプより連載されていた、大人気コミックbleachはさまざまなメディアで展開されています。舞台やアニメ化、ゲーム化などその人気は計り知れません。今回はそんなbleachのゲーム作品についてまとめてみていきたいと思います。

大人気コミックbleachとは

bleachとは2001年から2016年までの全672話、単行本全74巻まで発売されてい大人気漫画作品です。
これまでテレビアニメ化や小説、舞台やゲームなどさまざまなメディアで展開されており、実写映画化も予定されています。

bleachと言うタイトルは白をイメージするもの、「脱色」や「漂白剤」などから来ています。死神をイメージする黒の反対である「白」のイメージを選ぶことでくろを引き立たせると言う意味があるようです。

生まれつき霊感の強かった高校生、黒崎一護が一人の死神と出会い、自身の家族を守るために死神となって仲間と共に戦うスタイリッシュ王道バトル漫画です。

これまでdsやpspなどさまざまな媒体からゲーム作品が登場しています。

dsでプレイ!bleachのゲーム

bleachのdsゲームはこれまでに2作品登場しています。
携帯型ゲームとして主流となっているdsでプレイするbleachをご紹介します。

「BLEACH DS 蒼天に駆ける運命」
主に尸魂界篇が舞台となる本作は2006年1月26日に発売されました、また2008年5月22日には廉価版が発売されました。

「BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌」
こちはら2007年2月15日に発売されたds用ゲームです、前作である尸魂界篇が終了した直後の一護たちが空座町に戻るまでの一週間が舞台となっているオリジナルストーリーです。前作からのシステムの改良、プレイキャラクターが追加されるなど新要素か増えました。
2008年5月22日に廉価版が発売されました。

手軽に手元でbleachの世界が楽しめますね。

pspゲームで表現されるbleach

pspの世界でもbleachの独特な世界観が表現されていました。
psp版ゲームでは3Dの大戦型格闘ゲームとしてbleachの世界が繰り広げられています。

「BLEACH 〜ヒート・ザ・ソウル〜」
psp専用の対戦型格闘ゲームシリーズです、こちらの作品は第一作目となります。2005年にイ発売され、これまでに7作品までが発売されています。
アニメに先行して原作キャラクターが登場したり、当時の新曲がテーマとして使われていたりしたようです。

三作目以降はグループバトルの起用や、五作目以降にタッグバトル、七作目には四人大戦など、さまざまなシステムを導入してきました。
また、劇場版のオリジナルキャラクターやアニメオリジナルストーリーの追加など、新要素が盛りだくさんでした。

「BLEACH 〜ヒート・ザ・ソウル2〜」
2005年9月1日発売。
「BLEACH 〜ヒート・ザ・ソウル3〜」
2006年7月20日発売。
「BLEACH 〜ヒート・ザ・ソウル4〜」
2007年5月24日発売。
「BLEACH 〜ヒート・ザ・ソウル5〜」
2008年5月15日発売。
「BLEACH 〜ヒート・ザ・ソウル6〜」
2009年5月14日発売。
「BLEACH 〜ヒート・ザ・ソウル7〜」
2010年9月2日発売。

bleachの世界をスマートホンで!新作bleachゲーム

まだまだ人気の衰えないbleachの最新作は、みなさんもおなじみとなりましたスマートフォンで登場しました。
スマートフォン向けアプリLINEより、LINEゲームからbleachの新作ゲームが2017年7月に登場したのです!

「LINE BLEACH -PARADISE LOST-(ラインブリーチ パラダイスロスト)」
本作は迫力のあるバトルをスマートフォンで体感できる3DタップRPGとなっており、アニメーションの演出により、bleachの物語が再現されています。

バトルシーン以外にも、GPSを使う事でプレイヤーの街に虚が現れる、現実と融合した臨場感あふれるゲームが楽しめるのです。

ゲームbleachのまとめ

コミックシリーズが完結してもなお、人気が衰えないbleachはまだまだこれからもメディア展開していくでしょう。
実写版やアプリゲームなど、私たちを楽しませてくれるコンテンツが盛りだくさんです。

新作ゲームなどこれからもチェックして、最新情報を逃さないようにしないといけませんね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ