人気ゲーム ドラクエのパロディ?勇者ヨシヒコってどんなドラマ?

第3作まで放送されたドラマ「勇者ヨシヒコ」は、チープな作りに反して豪華な出演陣と、シュールな笑いで人気を呼びました。そんなヨシヒコの元ネタとなっているのが人気ゲームの「ドラクエ」です。そこで今回はゲームの「ドラクエ」とドラマの「ヨシヒコ」を徹底比較してみました

ドラクエってどんなゲーム?

「ドラクエ」とは、ドラゴンクエストの略であり、堀井雄二を中心に、キャラクターデザインを鳥山明が、音楽をすぎやまこういちが製作し、プロデューサーの千田幸信を加えた四名が主に製作しているRPGゲーム。
1986年5月27日にシリーズ第1作目が発売、現在2017年時点ではシリーズ11作目まで発売しています。

ドラクエシリーズのゲームでは、「プレイヤー自身がゲームの主人公になりきり、ゲーム内の世界の出来事を体験する」ことをコンセプトに作られています。

ドラクエ ゲームシリーズ一覧

【ロトシリーズ】
ドラゴンクエスト
ドラゴンクエストII 悪霊の神々
ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

【天空シリーズ】
ドラゴンクエストIV 導かれし者たち
ドラゴンクエストV 天空の花嫁
ドラゴンクエストVI 幻の大地

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン
ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ
ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン
ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ
ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて


ファミコン時代から長きに渡り愛されてきたゲーム「ドラクエ」シリーズは、世代問わずファンの多いゲームとして知られています。そんなドラクエは、実はドラクエのパロディのようなドラマが放送していたって知ってましたか?

続いては、ドラクエのパロディドラマと言われている「勇者ヨシヒコ」シリーズについて詳しく調べてみました。

勇者ヨシヒコってどんなドラマ?

テレビ東京系列にて山田孝之主演で深夜に放送されていた連続ドラマ。全3シリーズ放送され、放送時間が深夜ながら視聴者人気を博しました。

「予算の少ない冒険活劇」のテーマで製作されており、ドラマ自体はチープな作りながら、毎話登場するゲスト俳優陣がチープな作りに反して豪華だと話題に。
深夜帯どくとくのテレビ放送ギリギリラインで繰り広げられる劇は、シュールでクスッと笑えるシーンがもりだくさん。

ドラクエのゲームの中ような世界観で物語は進みます。ドラクエの他にも、様々なゲームやドラマなどのパロディシーンも使用されました。

そんなドラクエ風ドラマ「ヨシヒコ」と、ゲームの「ドラクエ」を比較!ゲーム「ドラクエ」の元ネタと、ドラマ「ヨシヒコ」のパロディを比べてみました。

ゲーム「ドラクエ」のパロディドラマ 「勇者ヨシヒコ」の主要登場人物

「勇者ヨシヒコ」主要登場人物

主人公 ヨシヒコ:お人好しで純粋な勇者。純粋すぎるが故によく騙される。正義感が強く基本的に真面目で無欲だが、偶に不埒な欲望に負けるむっつりスケベ。馬鹿正直で、余計な一言を悪気もなく口にする。ヒサという妹がいる。

1人目の仲間 ダンジョー:最年長で熱血な戦士。自称百戦錬磨の戦士と謳っている。美人な女性にはレディーファーストを欠かさない。戦闘では常に先陣を切る勇敢さを誇るが、相手が強い場合は退散も辞さないいい性格をしている。もみあげがチャームポイント。

2人目の仲間 ムラサキ:イマドキの生意気な女の子。肩書きは「素人の女」で、気は強め。イケメン好きでヨシヒコに恋心を抱く。敵のイケメンにも恋心を抱く。左肩にペットの黄色い小鳥「キロ」を乗せている。コンプレックスは平らな胸。

3人目の仲間 メレブ:しょぼくて微妙な呪文しか使えない魔法使い。4人の中では一番常識人であり、ヨシヒコの母親のようなポジションに立ったりする。敵味方問わずよくツッコミ属性。なんとなく感が良い。円滑な対人関係を試みるが、毎回ヨシヒコに台無しにされる。本人にとってのチャームポイントであるほくろの事をバカにすると怒る。

主人公の妹 ヒサ:心優しく純朴なヨシヒコの妹。たった1人の肉親…だと思っている兄のヨシヒコが心配でこっそり後をつけて行く。

お告げの仏 仏:ヨシヒコ一行の冒険の行き先を告げる役割を持つ仏。いい加減で親父ギャグをよく発する。何故かヨシヒコだけが肉眼で捉えられない。

ゲーム「ドラクエ」とドラマ「ヨシヒコ」を比較してみよう

主要登場人物の装備の元ネタは?

ヨシヒコの服装は、ゲーム「ドラクエ Ⅴ」の主人公であるパパスの息子の服装をそのまま体現している。ムラサキの服装はヨシヒコと同じくゲームの「ドラクエ Ⅴ」のヒロインの1人であるビアンカの意匠が見受けられます。

敵キャラや呪文

チープな作りの魔物達は、ドラクエシリーズにも登場しています。また、敵キャラとして毎話登場するキャストは、低予算ドラマの割に超豪華。小栗旬や綾野剛、渡辺直美など多数の芸能人が出演していました。

メレブが取得する呪文も、ドラクエシリーズの呪文をもじった役に立たない呪文がおおく登場。ゲームをしたことがある人なら、あ!あの呪文か!なんて気付く人も多いのでは?

ゲーム「ドラクエ」で遊んで、ドラマ「ヨシヒコ」を見よう!

いかがでしたでしょうか?勇者ヨシヒコに興味が出た人は、是非DVDや動画で見てみて下さいね。ドラクエゲームを遊んだ後に見ると、もっと内容が楽しめるかも。

現在、スマホアプリで無料配信されているので、わざわざゲームを買うのはなぁ…なんて人はまずアプリから遊んでみてもいいかも。
勿論、ゲーム未体験の人でも楽しめるので、笑いたい人は是非オススメ!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ