記事ID131141のサムネイル画像

2017年季節別、ドラマ視聴率ランキング!月9が低迷気味!?

2017年もそろそろおわりですね。2017年もたくさんのドラマが放送されました。今回は春、夏、冬ドラマの視聴率ランキングをしらべてまとめてみました!2017年もう一度みたいドラマはありましたか?視聴率ランキング何位に入っているかな?

2017年4月ドラマ視聴率



2017年4月スタートのドラマの最終的な全話平均視聴率ランキング!

あなたの見た作品はいかがでしたでしょうか。

第1位は「緊急取調室」。
視聴率は13.9パーセント。

第2位は「小さな巨人」。
視聴率は13.5パーセント。

第3位は「警視庁捜査一課長2」
視聴率は12.2パーセント。

第4位は「警視庁捜査一課9係」
視聴率は11.7パーセント。

第5位は「あなたのことはそれほど」。
視聴率は11.2パーセント。

第6位は「CRISIS」。
視聴率は10.5パーセント・

第7位は「ぼく、運命の人です」。
視聴率は9.5パーセント。

2017年春ドラマは刑事モノが人気な傾向ですね。

2017年7月ドラマ視聴率


2017年の夏ドラマ視聴率ランキングです。

第1位は「コードブルー3」。
視聴率は14。6パーセント。
第2位は「過保護のカホコ」。
視聴率は11.4パーセント。

第3位は「黒革の手帖」。
視聴率は11.3パーセント。

第4位は「刑事7人」。
視聴率は11.3パーセント。

第5位は「カンナさーん!」。
視聴率は10.2パーセント。

第6位は「ごめん、愛してる」。
視聴率は9。7パーセント。

第7位は「ウチの夫は仕事ができない」。
視聴率は8.7パーセント。

2017年の夏ドラマはやはりコードブルーが大人気!
2017年ブレイク俳優である竹内涼真くん出演ドラマもとても人気でしたね。

2017年の夏ドラマは恋愛物語がおおいですね。

2017年冬(10月)スタートドラマ視聴率


2017年現在放送されているドラマの視聴率です。

月曜ドラマ「民衆の敵」。
平均視聴率は7.2パーセントです。
月9は低迷気味ですが、少し取り戻したように思えますね。
それでもまだまだ一桁代はぬけられないようです。

人気女優篠原涼子や人気俳優高橋一生をもっても視聴率はなかなかむずかしいようです。


火曜ドラマ「明日の約束」。
平均視聴率は5.7パーセント。

ミステリーなドラマは人気がありそうですがこちらもなかなか低迷していますね。

火曜ドラマ「監獄のお姫さま」。
平均視聴率は7.8パーセント。

水曜ドラマ「奥様は取扱い注意」。
平均視聴率は12,5パーセント。
なかなかの高視聴率です。

水曜22時ドラマが月9より強くなっている傾向がありますね。
このドラマは普段おっとりしているイメージの綾瀬はるかがアクションたっぷりに挑戦していることから話題をあつめていますね。

2017年10月スタートドラマ視聴率


木曜ドラマ「刑事ゆがみ」。
平均視聴率は6.3パーセント。

好感度大の浅野忠信さんと神木隆之介さんダブル主演のドラマ。
刑事ものが人気な傾向ですがすこし低迷気味?

金曜ドラマ「コウノドリ」。
平均視聴率は11.9パーセント。
こちらは2015年に放送されたドラマの続編ということで
さすがの高視聴率です。

ここまで第8話ですがすべて二桁代の視聴率です。


金曜ドラマ「重要参考人探偵」。
平均視聴率は4.9パーセント。

時間帯のせいか低迷気味。
大人気アイドルを主演としてもむずかしいですね・・・。


土曜ドラマ「先に生まれただけの僕」。
平均視聴率は8.7パーセント。
嵐の櫻井さん主演ですが一桁代。

学校系がおおくてかすんでいるのかも?

日曜ドラマ「陸王」。
平均視聴率は15.2パーセント。
山崎賢人くんや竹内涼真さんなどイケメン俳優がたくさんでていることもあり高視聴率!
話もおもしろくて人気です。

日曜ドラマ「今からあなたを脅迫します」
平均視聴率は6.2パーセント。

主婦層から大人気のディーンフジオカさん。
しかしヒロイン役の武井咲さんが妊娠中ということで脚本もころころかわってしまい、低迷していますね。

2017年ドラマまとめ


2017年のドラマまとめいかがでしたか?

2017年も1ヶ月をキリましたね。
現在放送されているドラマもそろそろ最終回に入っていきます。

2017年のしめくくり、良いドラマでいっぱいになるといいですね。
以上2017年のドラマ視聴率についてでした。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ