記事ID130804のサムネイル画像

E-girlsでダンスが上手いのは誰?ダンスを完コピしたい人必見!

EXILEの妹分としてデビューし、キレッキレのダンスで魅了するE-girls。そんなE-girlsの可愛いダンスやカッコいいダンスをまとめました。また、E-girlsの中でも特にダンスが上手いと言われているメンバーもご紹介します。

E-girlsでダンスが上手いメンバーは?

E-girlsといえば、歌って踊れる最強集団ですよね。ボーカル兼パフォーマーとパフォーマーで構成され、全員が踊れるのが魅力の一つです。他のグループとは一線を画すダンスのキレが凄すぎる!

そんなE-girlsメンバーの中でも、特にダンスが上手いとされる3名を厳選してご紹介します。

SAYAKA(さやか)

元Happinessメンバー。
1995年9月20日生まれ。
E-girlsで1番ダンスが上手いと言われているのは、SAYAKAさん。
メンバーからも「ダンスが上手いメンバーは?」という質問で、必ず彼女の名前が挙がります。EXILEの先輩メンバーも「SAYAKAのダンスはやばい」と発言しているほどだとか。

ミュージックビデオでも、センターにいるボーカルメンバーの左右横の位置で毎回踊り、ダンスシーンを1人で抜かれることも多いです。

小柄ながらも、E-girls内で1番キレのあるダンスを見せてくれます。

YURINO(ゆりの)

元Happinessのメンバー。
1996年2月6日生まれ。
SAYAKAさんと同じく、センターにいるボーカルメンバーの左右横の位置で毎回踊っています。小柄なことからアクロバットなダンスを得意としています。

YURINOさんはリアーナなどの海外アーティストが好きらしく、彼女の日本人離れしたリズムの取り方の上手さは海外アーティスト並み。また、彼女の明るく、元気いっぱいな性格がダンスに現れています。

Dream & E-girls / Move It! -Dream & E-girls TIME-

E-girlsのキレのあるパフォーマンスとDreamのパワフルなボーカル­が融合されたダンス・サウンドとなっています。

ダンスバトル風に作られたこちらのミュージックビデオでは、いつも以上ににダンス盛りだくさんな内容で、YURINOさんがメンバーと共に激しいダンスバトルを繰り広げています。

藤井萩花(ふじいしゅうか)

Flowerに所属。
1994年10月14日生まれ。
SAYAKAさんやYURINOさんに負けず劣らず、キレのあるダンスをしているのが藤井姉妹の姉、萩花さんです。妹の藤井夏恋(ふじいかれん)さんは、ボーカルを担当しています。

ストイックな性格で激しいレッスンをこなし、鍛え抜かれたボディをもつ彼女。最近では表現力が増し、色気も加わって新たな魅力を見せてくれています。

Flowerでは、ボーカル鷲尾玲奈さんの隣で踊ることが多かったです。端正なルックスと華奢な身体からは想像もつかない、彼女のダンスのキレは半端じゃありません。

美しくてどこか妖艶な魅力のある藤井萩花さんのダンスは、男性からも女性からも支持を得ています。

E-girls新体制で卒業を発表した藤井萩花さんですが、今後はFlower、ShuuKaRenの活動に専念していくとのこと。「個人としてもパフォーマーとして、自分が感じたことを皆さんに伝えられる表現者になりたい」ということなので、今後も藤井萩花さんの素敵なダンスに磨きがかかりそうですね。

姉妹ユニット「ShuuKaRen」

姉・藤井萩花、妹・夏恋からなる新ユニット「ShuuKaRen(しゅうかれん)」としても活動。

姉妹で共にモデルとしても活躍し、ファッションアイコンの2人らしい、スタイリッシュなビジュアルですね。実は2人のお兄さんは、ジャニーズWESTに所属している藤井流星さんです。芸能一家で、皆さん美形だなんて凄いですね。

E-girlsの可愛いダンス動画まとめ

E-Girls / Follow Me ~Short Version~

3rdシングル「Follow Me」は、E-girlsの代表作とも言えます。
サマンサタバサ「サマンサミューズALL STARS」CMソングや、テレビ朝日系『お願い!ランキング』2012年10月度エンディングテーマとして使われています。

サビの部分で頬に手を当てて「オーオー オオー」というダンスはそんなに難しくなくいので、真似してみた人も多いのでは?E-girlsの可愛さ全開のダンスとなっています。

E-girls / Diamond Only (Music Video)

8thシングル「Diamond Only」は、日本テレビ系ドラマ『恋文日和』の主題歌やサマンサベガのCMソングに使用されています。

サマンサタバサとコラボしたミュージックビデオでは、E-girlsメンバー29名が可愛いファッションでカラフルな鞄を持って踊る姿は圧巻です。

e-girls / Mr.Snowman

12thシングル「Mr.Snowman」は、UHA味覚糖「e-maのど飴」のCMソングに使用されています。

この曲のミュージックビデオは、童話がモチーフになっており、赤ずきんやティンカーベルなど、メンバーが様々なキャラクターを演じています。

中盤にある、藤井姉妹の息のあったダンスにも注目です。

E-girlsのクールでカッコいいダンス動画まとめ

E-girls / Dance Dance Dance

14thシングル「Dance Dance Dance」は、ハウステンボス「光の王国」CMソングで使用されています。

この曲は、一夜限りのミュージカルをイメージしたもので、ミュージックビデオの中ではそれぞれが役になりきった演出となっています。曲中の全員が披露するダンスでは、マイケル・ジャクソンのムーンウォークが取り入れられるなど、クールでカッコいいダンスに仕上がっています。

E-girls / DANCE WITH ME NOW!

ベストアルバム「E.G. SMILE -E-girls BEST-」に収められた楽曲です。
2016年の「第67回紅白歌合戦」では、こちらの楽曲を披露したE-girls。キレッキレのダンスで、E-girlsらしさを存分に表現しました。

E-girls / STRAWBERRY サディスティック <Music Video> from HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM

日本テレビ系ドラマ『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜』の劇中歌として使われた楽曲です。ドラマ『HiGH & LOW』に登場するレディースチームの「苺美瑠狂」のテーマソングであり、弾けるロックポップな楽曲となっています。

こちらのミュージックビデオでは、『HiGH & LOW』のドラマ内で実在する「S.W.O.R.D」地区でのWhite Rascals、鬼邪高校、RUDE BOYS、達磨一家をE-girlsメンバーが細密に再現しました。

さらに金髪がトレードマークのAmiさんが、E-girlsとして初“黒髪”をお披露目したことでも話題になりました。

E-girlsの【制服ダンス】は海外でも有名

E-girls / 制服ダンス ~クルクル~

7thシングル「クルクル」は、UHA味覚糖「e-maのど飴」CMソングやテレビ朝日系『お願い!ランキング』2013年11月度エンディングテーマにも使用されています。

E-girls / 制服ダンス ~Highschool ♡ love~

11thシングル「Highschool ♡ love」は、フジテレビ系ドラマ『GTO』の主題歌や、Samantha Vega「サマンサベガ meets E-girls」CMソングとして使用されています。

YouTubeに挙げられたE-girlsの「制服ダンス」には、英語のコメントも多数寄せられています。海外の人にも注目されているのが分かりますね。

新生E-girlsのダンスにも注目

楽曲によって全く違う、様々な表情を見せてくれるE-girlsのダンス。新体制になって、さらに輝いていくE-girlsが楽しみですね。11人が「十一人十一色」で魅せる歌やダンスにも注目です。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ