記事ID130633のサムネイル画像

2016年に放送されていた洋楽が使われているCMのオススメ~4選~

TVを見ていると必ず入るいっても過言ではない存在のCM。テレビを毎日見ていると毎日見るCMも洋楽が使われていることも多いですよね。2016年にCMで使われていた洋楽の音楽はいい曲が沢山あるんです!2016年の洋楽が使われているCMのオススメを4つご紹介します。

2016年の洋楽CM~ホンダ~

洋楽が流れてる2016年のCMのホンダから発売された新型フリードのテレビCMソング。
心地よく流れる洋楽が耳に残るホンダのCM。2016年に放送されていたホンダのCMで使われている洋楽の楽曲は誰が歌っているのでしょうか。

ホンダ:新型フリードCM

2016年にホンダから発売された新型フィードのCMです。
爽快なメロディーに、洋楽らしいポップ調な印象がある楽曲で耳に残った人も多かったのではないでしょうか。
車に乗ってドライブする時にも聴いていたい楽曲でもある、洋楽の2016年の新型フィードのCM音楽。
どんな人が歌っているのでしょうか。

Pharrell Williams/Happy

2016年のホンダの洋楽が使われている新型フィードの車CMでもあるPharrell Williamsが歌うHAPPYです。

爽快なメロディーが聴きやすいPharrell Williamsの歌うHappyは、透き通った歌声とアップテンポの曲が心地よいソング。
曲の名前通りhappyにしてくれそうな2016年に話題になった洋楽のCMです。

2016年の洋楽CM~コカコーラ

リボンボトルが最近話題のコカ・コーラのCM。
2016年のコカ・コーラのCMで使われていた音楽の洋楽のうたが気になる人も多いですよね。
世界的な嗜好品ドリンクとして有名なコカ・コーラのCMに使われている2016年の洋楽ソングは誰が歌っているのでしょうか?

Taste the Feeling味わおう、はじけるおいしさを。キャンペーン

2016年にCMで放送された洋楽のコカ・コーラのCMの”Taste the Feeling”CMです。
オシャレなコカ・コーラのCMは、洋楽が多く使われていますが、綺麗なサウンドと美しい映像が魅力的なCMになっています。

2016年にコカ・コーラが世界的なグローバルキャンペンーンCMを作成した
『Taste the Feeling、味わおう、はじけるおいしさを』のCMはほとんどのCMに洋楽が起用されています。
兄弟のぎこちない距離感が見ることが出来る洋楽CMです。お兄さんと弟の間にはコカ・コーラが欠かせません。

冬の季節にもコカ・コーラが飲みたくなる2016年の洋楽CMです。
冬に雪が降ってくると。クリスマスにも、コカ・コーラは欠かすことが出来ません。
コカ・コーラCMの言葉がない映像でも洋楽があれば気持ちが伝わってきます。

2016年の洋楽CM~USJ

子供から大人まで、幅広い世代に人気なアミューズメントパークのUSJこと”ユニバーサルスタジオジャパン”です。
色々な人気キャラクターに会える場所で、自分が好きなキャラクターが居る人は絶対に行きたい場所の1つでもいあります。
そんなUSJの2016年に放送された洋楽が使われているCMが気になる!

RE-BOOOOOOOORN‼︎‼︎

USJことユニバーサルスタジオジャパンの2016年に放送された15周年記念CMの『 RE-BOOOOOOOORN‼︎‼︎』です。
初めて大好きなキャラクターに会えたような、ワクワクするような気持ちになれる音楽がとても心地良く聞こえるCM音楽。
2016年にユニバーサルスタジオジャパンのCMで放送されたこの歌をを聴くとワクワクした気持が止まりません。

2016年の洋楽CM~ハミングファイン

”瞬間デオドライ”の今までになかったような柔軟剤のハミングファインCMです。
汗をかいた瞬間の匂い・ベタつきを防ぐのが特徴な柔軟剤のハミングファイン。
サラッとした感触が24時間キープするハミングファイン。
臭い菌が増殖しにくく、ふんわりした肌触りで部屋干しもできる柔軟剤の2016年の洋楽CMも気になる!

Call me baby

2016年に放送されていたハミングファインのCMで使われている洋楽はCarly Rae Jepsenのcallmebabyです。
24時間防臭で家族みんなサラサラな肌触りになるような柔軟剤のCMは、吉田羊さんの爽やかな印象にピッタリです。

CMはやっぱり洋楽がいい。

色々なCMが放送されているけれど、洋楽が起用されているCMも多いですよね。
洋楽がCMで流れていると、心地よく聴き商品の情報も頭の中に入りやすいことも多いですよね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ