記事ID130390のサムネイル画像

西島秀俊出演ドラマ一覧。調べてみたらとても苦労人だった!

あすなろ白書から約15年。アラフィフと呼ばれる年代になった西島秀俊さんの出演ドラマを一覧にしてみました。一覧にしたことで空白の5年間を発見。なぜそんな時期があるのか。ドラマの共演者が名付けたニックネームなど西島秀俊さんの意外な素顔が見えてきました。

多数ドラマに出演!西島秀俊のプロフィールとは?

【ドラマに多数出演!西島秀俊とは?】

多数ドラマ出演している西島秀俊の画像

西島秀俊(にしじまひでとし)
生年月日:1971年3月29日
出身地:東京都八王子市
血液型:A型
身長:178㎝
体重:65㎏
所属:クォータートーン
学歴:横浜国立大学工学部中退(桐朋高等学校卒業)

プロフィールを見てみると、まず46歳(18年3月現在)ということにびっくりします。

たしかに西島さんが出演していた「あすなろ白書」がドラマ化されたのが1993年。出演されていたみなさんがアラフォー、アラフィフになっていてもおかしくはありません。
とはいえ、西島秀俊さんはかなりかっこいいアラフィフですよね。

そして、中退されてはいますが、横浜国立大学に入学されたということは容姿端麗というだけではなく成績も優秀だったようですね。
さらに、ご結婚された相手が16歳年下というからさらに驚きです。

西島秀俊が出演していたドラマ一覧◎

【西島秀俊さんが出演しているドラマをまとめてみました!】

多数ドラマに出演している西島秀俊の画像

西島秀俊さんの出演ドラマ一覧です。

<1992年>
ラブストーリーを君に 「どんなときも。」
はぐれ刑事純情派V
北の国から'92 -巣立ち-
〜悲しいほどお天気〜
木曜日の食卓
聖夜に逢いたい
劇的空間 -卒業-

<1993年>
お願いダーリン!
わたしってブスだったの?
悪魔のKISS
あすなろ白書
死刑台のエレベーター

<1994年>
家族ネットワーク
素顔を抱きしめて

<1995年>
宝引の辰捕者帳

<1996年>
『春さん・夢配達人(1)』
『賢治のほほえみ』第3話「森を探しに」

<1997年>
毛利元就
『空の羊』
新花へんろ

<2002年>
抱きしめたい

<2003年>
笑顔の法則
菊次郎とさき 第1シリーズ
恋する日曜日「丘をこえて・Maybe Tomorrow」
68FILMS 東京少女 第2話「寄生木 YADORIGI」)
「もう一人の友人・渥美郡」

<2004年>
LOVE ASIA 花びらの舞う海へ
『犬神家の一族』
仔犬のワルツ
世にも奇妙な物語 '04秋の特別編 「過去からの日記」
大奥 第一章

<2005年>
大奥 第一章 スペシャル
溺れる人
菊次郎とさき 第2シリーズ
実録・小野田少尉 遅すぎた帰還

<2006年>
アンフェア
春、バーニーズで
純情きらり
『きたな(い)ヒーロー』

<2007年>
怪奇大作戦 セカンドファイル
山おんな壁おんな
ジャッジ 〜島の裁判官奮闘記〜

<2008年>
蒼井優×4つの嘘 カムフラージュ 第1章「人生って嘘みたい」
ジャッジII 〜島の裁判官奮闘記〜
『戦士の資格』

<2009年>
誘拐 KIDNAPPING
断絶
リアル・クローズ

<2010年>
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋
スペシャルドラマ ストロベリーナイト
蛇のひと

<2011年>
チーム・バチスタSP2011 ジェネラル・ルージュの凱旋〜さらばジェネラル!天才救命医は愛する人を救えるか
スクール!!
犬の消えた日
僕とスターの99日

<2012年>
ストロベリーナイト
ダブルフェイス 潜入捜査編
ダブルフェイス 偽装警察編

<2013年>
八重の桜
ストロベリーミッドナイト 第3夜
ストロベリーナイト アフター・ザ・インビジブルレイン「東京」

<2014年>
チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮
MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜
MOZU Season2〜幻の翼〜

<2015年>
流星ワゴン
スペシャルドラマ レッドクロス〜女たちの赤紙〜
スピンオフドラマ『大杉探偵事務所』砕かれた過去編
無痛〜診える眼〜

<2016年>
とと姉ちゃん
世にも奇妙な物語 '16春の特別編 「通いの軍隊」

<2017年>
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
ブランケット・キャッツ
奥様は、取り扱い注意

【5年間の空白を発見!西島秀俊は5年間ドラマに出演していなかった?】

多数ドラマに出演している西島秀俊の画像

ドラマだけでもこんなに出演されているんですね!
一覧にまとめるのもなかなか大変な量です。
このほかに、映画、舞台はもちろん、CMにもたくさん出演されている西島秀俊さん。
意外に思われるかもしれませんが、ナレーションのお仕事もたくさんされています。
心地よい声と口調も武器のようです。

ところで、この一覧をみて不思議に思われることはないでしょうか。
放送された年に注目してみると、1997年から2002年の間がなにもないことに気づきます。
こちらの記入漏れでも間違いでもないまぎれもない事実です。
そのことについても調べてみました。

西島秀俊は、5年間ドラマに出演していなかった。その理由とは?

【西島秀俊が5年間ドラマに出ていなかった理由とは?】

現在多数ドラマに出演している西島秀俊の画像

上の一覧の通り、1997年から2002年までドラマのお仕事がなかった西島秀俊さんですが、その時期になにがあったのでしょうか。

【西島秀俊が5年間ドラマに出演していなかったのは、以前の事務所退所の条件だった!】

現在ドラマに多数出演している西島秀俊の画像

じつは西島秀俊さんは以前は渡辺プロダクションという事務所に所属していました。

あすなろ白書でブレイクした西島さんでしたが、アイドル路線が方針であった事務所と意見が合わず、渡辺プロダクションを退所されました。その際に、渡辺プロダクション側から提示されたものが「5年間民放へのドラマ出演禁止」という条件だったのです。

あくまでも俳優として活動していきたかった西島さんは、条件を飲んで退所。

そんなつらい時期を乗り越えて、いまの大ブレークがあるのですね。
柔らかいだけではなく一本筋の通ったところもある、西島さんの魅力はそんな内面から溢れ出るものだとわかります。

西島秀俊が主演を演じてたドラマ一覧◎

【西島秀俊さんが主演を演じていたドラマをまとめてみました!】

現在多数ドラマに出演している西島秀俊の画像

<2004年>
LOVE ASIA 花びらの舞う海へ(フジテレビ) 柏木洋介 役
世にも奇妙な物語 ’04秋の特別編 「過去からの日記」(フジテレビ)山岡貴志役

<2006年>
春、バーニーズで(WOWOW)筒井彰役

<2007年>
怪奇大作戦 セカンドファイル(NHK) 牧史郎役
ジャッジ 〜島の裁判官奮闘記〜(NHK)三沢恭介役

<2008年>
戦士の資格(フジテレビ・ヤングシナリオ大賞)高木修一役
ジャッジⅡ 〜島の裁判官奮闘記〜(NHK)三沢恭介役

<2011年>
犬の消えた日(日本テレビ) 松倉修平役
僕とスターの99日(フジテレビ)並木航平役

<2012年>
ダブルフェイス 潜入捜査編(TBS)森屋純役

<2013年>
ストロベリーナイト アフター・ザ・インビジブルレイン「東京」(フジテレビ)菊田和男役

<2014年>
MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜(TBS)倉木尚武役
MOZU Season2〜幻の翼〜(WOWO/TBS)倉木尚武役

<2015年>
流星ワゴン(TBS)永田一雄役
無痛〜診える眼〜(フジテレビ) 為頼英介役

<2016年>
世にも奇妙な物語 ’16春の特別編 「通いの軍隊」(フジテレビ)前島啓一郎役

<2017年>
ブランケット・キャッツ(NHK)椎名秀亮役

【多くのドラマにて主演や重要な役を演じている西島秀俊さん】

現在多数ドラマに出演している西島秀俊の画像

一覧にしてみると、あれ、主役ってこれだけ?とも思いますが、話題になったドラマ「大奥」にしろ、「ストロベリーナイト」にしろ、主人公が女性ですので、主役とはつかないけれども重要な役が非常に多い、といえるでしょう。

そしてやはり民放ドラマ復帰後に主役に抜擢されているところから、事務所と対立してでも俳優の道へ進んだことは間違いではなかったと思います。西島秀俊さんは先見の明もあったということですね。

フジテレビ系テレビドラマ「僕とスターの99日」での西島秀俊

【西島秀俊が主演を演じたドラマ「僕とスターの99日」のあらすじとは?】

フジ系ドラマ「僕とスターの99日」にて主演を務めた西島秀俊さん

主人公は警備会社で20年もアルバイトを続けている並木航平。航平は、天体観測だけが趣味の冴えない男であった。

ある時韓国のトップスターであるハン・ユナが日本に来日するが、星にしか興味のない航平は全く興味を示していなかった。しかし、ユナの所属する芸能事務所の社長と、航平の勤める会社の社長が偶然にも知り合いだったことから、航平はユナのボディー・ガードを務めることになってしまう。

契約期間はユナの日本滞在が終了するまでの99日。99日という期間でお互いが惹かれ合っていく様子を描いたラブストーリーである。

【フジ系ドラマ「僕とスターの99日」にて主演:並木 航平役を熱演!】

「僕とスターの99日」並木 航平役 / 西島秀俊

ボディガード会社にてアルバイトとして働く未婚の男。「自分で星を発見したい」という夢を持ち、大学で天文学を専攻。卒業後には天文台に就職をし10年間勤めたがある事情で退職。それからは、アルバイトをし夜に星を眺めることだけを楽しみに生きている。ある時、韓国のトップスター女優であるハン・ユナのボデーガードとなる。

【西島とダブル主演を務めたのは、韓国女優キム・テヒ】

「僕とスターの99日」ハン・ユナ役 / キム・テヒ

韓国の花嫁とよばれる韓国のトップスターであるハン・ユナ。いつも北斗七星のキーホルダーをつけている。テレビドラマ「白い記憶」の主演に決まり日本に長期滞在することになり、そこでボディガードとなった航平と出会うことに。微笑みは一等の輝きと呼ばれており、綺麗でおたかい雰囲気ではあるが、日本のB級グルメが好きだったりと奔放な性格である。

TBS系テレビドラマ「MOZU」での西島秀俊

【西島秀俊が主演を演じたドラマ「MOZU」のあらすじとは?】

TBS系ドラマ「MOZU」にて主演を演じた西島秀俊さん

東京・銀座の繁華街で爆弾による爆発事件が起こる。白昼の惨劇に多くの人々が巻き込まれ、警視庁公安部に所属する倉木警部の妻・千尋が犠牲になり死亡してしまう。計画的なテロか、誤爆なのか、倉木は妻が死んだ理由を知るべく独自に調査をすることに。

やがて謎の女の存在、極秘捜査グラークα作戦の真相、夢に現れる都市伝説の「ダルマ」、そして殺し屋・新谷=百舌の正体など無数の謎が絡み合う裏で、国家転覆を狙う恐るべき陰謀が隠されていることに気づいていくストーリーである。

【TBS系ドラマ「MOZU」にて主演:倉木 尚武役を熱演!】

「MOZU」倉木 尚武役 / 西島秀俊

警視庁公安部特務第一課捜査官であり、階級は警部。警察庁警備局警備企画課のゼロ出身で、「公安のエース」と呼ばれている。爆弾テロによって妻の千尋を失い、彼女の死の真相を求めて捜査を行っていくことに。常に冷静な性格であるが、千尋の死に執着するあまり捜査のためには強引な手法も辞さない一面を持つ人物。

TBS系テレビドラマ「流星ワゴン」での西島秀俊

西島秀俊が主演を演じたドラマ「流星ワゴン」のあらすじとは?】

TBS系テレビドラマ「流星ワゴン」にて主演を演じた西島秀俊さん

主人公である永田一雄は、妻に離婚を言い渡され、子供は中学受験に失敗をして引きこもりに、父は癌を患い入院をしている状況におり、もう死んでもいいかなと思っている。生活していく費用もなく、父のお見舞いに行った際にもらうことができる交通費のあまりで生活をしていた。

ある時死んだと報道されていた人が乗っている車を見つけ乗り込むことに。そうするとその車は、一雄の人生の分岐点へと連れて行った。

一雄は人生をやり直している最中に、自分の知らなかったたくさんの事実を知ることとなる。

【TBS系テレビドラマ「流星ワゴン」にて主演:永田 一雄役を熱演!】

「流星ワゴン」永田 一雄役 / 西島秀俊

主人公永田一雄は、仕事はリストラ・妻からは離婚・子供は受験失敗で引きこもりという状況に対して、もう死んでもいいかもと思っていた。生活費はなく、地元で入院している父親を見舞に行った時に貰える交通費の余りで何とか暮らしている有様。とあることがきっかけで、人生の分岐点に戻った一雄は、自分の知らなかったことを知ることになる。

ギャップがすごい!ドラマ現場で見られる西島秀俊エピソード

【ドラマ現場で目撃情報多数!甘党の西島秀俊】

現在多数ドラマに出演している西島秀俊の画像

自分の信念を貫き通す男気の塊のような西島秀俊さんですが、なんと大の甘党だそうです。
大河ドラマ「八重の桜」の撮影時は、自分でチョイスした30種類上のスイーツとそれに合うコーヒーも持参したために、「西島カフェ」と名付けられたそうです。本格的にお店が開けそうですね。

【多数ドラマ現場にて、西島秀俊の筋肉がやばいと話題に!】

現在多数ドラマに出演している西島秀俊の画像

また、その「八重の桜」では砲術の指南役ということで、筋肉をつけて挑んだそう。
放映時、着物を脱いだその上半身にうっとりした方も多いはず。
一見そうは見えませんが、かなり鍛えられているらしく、「ストロベリーナイト」の共演者、宇梶剛士さんも音を上げるほどだったそうです。
ドラマや映画でその肉体美を披露することもあったためか、以前、「細マッチョといえば」というアンケートでは西島さんを上げる方がかなり多かったようです。
また、西島さんは役作りのために13キロ増量し、その後また役のために1か月で15キロ減量したこともあるそう。ハリウッド俳優顔負けですね!

ドラマに引っ張りだこ!西島秀俊さんのこれからの活躍にも期待!

【多数ドラマに出演中!西島秀俊さんから目が離せない!】

多数ドラマに出演中の西島秀俊さんの画像

年を重ねたことで、ハードボイルドだったり優しいお父さんや旦那さんのだったりと役の幅も広がった西島秀俊さん。今後、どんなドラマに出演されるのか、どんな役柄に挑戦するのか、とても楽しみですね。

西島秀俊さんのこれからの活躍からも目が離せません!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ