記事ID130235のサムネイル画像

旬の俳優、高橋一生はなぜ人気になったの?その魅力とは一体?

今一番きてる俳優、高橋一生!幅広い年代の女性を虜にさせ、様々なドラマや映画にひっぱりだこの高橋一生ですが、なぜ突然こんなにも人気に火がついたのでしょうか?その俳優としての功績、世の女性を虜にする魅力についてまとめてみました!

俳優、高橋一生のプロフィールは?

名前 高橋一生(たかはし いっせい)
誕生日 1980年12月9日
出身地 東京都港区
身長  175cm
血液型 O型
活動期間 1990年から

5人兄弟の長男として生まれますが、家庭環境は複雑で兄弟で3人父親が違うそうです。母親は18歳の時に高橋一生を出産し、その後2度再婚をし、子供を儲けたということですね。

1990年に映画「ほしをつぐもの」でデビュー後、扉座という劇団に入団しました。現在は舞プロモーション所属。意外にも、子役からキャリアをスタートさせたようですね。
ブレイク前にもNHKの大河ドラマや、金八先生、池袋ウエストゲートパークにも出演していました。
そして俳優のみならず、1995年にはあのスタジオジブリ制作の「耳をすませば」で声優として主要キャラの声を演じたりもします。

高橋一生の俳優としての出世作は?

俳優、高橋一生の人気に火がついた出世作は2015年放送のテレビ朝日系ドラマ「民王」。
ある日突然お互いの心と体が入れ替わってしまった内閣総理大臣の父と、おバカな大学生の息子。入れ替わったままで、お互いの役割を果たさなくてはいけない!ファンタジーでハートフルな物語で視聴率を集めた。
そんな民王で俳優、高橋一生が演じた真面目な性格で優秀な総理のサポート役で、何事にもクールに分析しては、鋭く突っ込むのが特徴の秘書、貝原という役がヒットし、高橋一生は俳優として出世することになったそうです。

民王での高橋一生演じる貝原の人気は凄まじく、その人気から「民王 秘書貝原と6人の怪しい客」という、貝原がメインのスピンオフが制作されたことからも、俳優高橋一生の人気は見て取れます。まさに人気に火が点いた!高橋一生の出世作です。

俳優、高橋一生は女性から大人気!

俳優、高橋一生は幅広い世代の女性からの、絶大なる人気を獲得しています。現在人気のある、他の若い俳優には出せないような、内から出る大人の男の色気や、ミステリアスな存在感が、全ての世代の女性を虜にさせていますよね。2017年上半期ブレイク俳優調査でも女性10代から50代までの調査で、高橋一生が一位を獲得したり、人気雑誌「anan」でセクシーなグラビアを披露した時には、全国の様々な店舗で売り切れが続出!現在放送中のフジテレビ系ドラマ「民衆の敵」でシャワーシーンが放送されるとSNSなどで、女性から熱い声が上がったことも話題になりました。

俳優、高橋一生の絶えない魅力!

俳優、高橋一生は趣味が多いことでも、ファンの間では知られています。ジャム作りから始まり、音楽鑑賞はミュージシャンを目指していたこともあり、タワーレコードに一日居れる!という程大好きなのだそう。
他にも詩を読んだり、スケートボードにバイク、ギター、ブルースハープまで!かなり本格的な登山もするんだそう。テレビCMでブルースハープを披露していたこともありましたが、なんと一時間でCMの曲をマスターしてしまったのだとか。俳優業以外にも、なんでもできてしまうみたいですね!

さらには歌までうまい!高橋一生の、この甘い歌声も話題になりましたよね。俳優としてのみならず、様々なことをやりこなしてしまうようです。

俳優、高橋一生の今後は?

「民王」や「カルテット」など人気高視聴率ドラマに数多く出演してきた俳優、高橋一生。
2018年には、この方も女性から絶大な人気を誇る俳優、斎藤工が監督を手掛ける映画「blank13」(ぶらんくじゅーさん)に出演予定!斎藤工が監督をする映画というだけで気になりますが、高橋一生が出演することでもっと見たくなりますよね。
俳優としてはもちろん、その多彩なライフスタイルまでもが、女性を虜にしていることが分かりました。
2017年は俳優、高橋一生一色でしたが、来年も多くの魅力で私たちを虜にしてくれることでしょう!
皆さん是非、俳優、高橋一生の出演作をチェックしてみて下さいね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ