記事ID130021のサムネイル画像

【おしゃれメガネ芸人】おぎやはぎさんの学ぶモードなメガネ講座

いつも仲良しのメガネ芸人、おぎやはぎさん。おぎやはぎさんのトークは常に脱力系で、私たちを癒してくれています。おぎやはぎさんのメガネはとってもおしゃれ。カラーや形など、メガネのチョイスに迷ったらおぎやはぎさんを参考にしましょう。

おぎやはぎさん「小木さんのべっこう色」メガネ

おぎやはぎは小木博明さんと矢作兼さんによるお笑いコンビです。ラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」など、メガネのお笑い芸人を挙げろと言われたら、真っ先におぎやはぎさんの顔が浮かぶはずです。

こじはるさんと仲良しのおぎやはぎさん。こじはるさんは元AKBで、本名は小嶋陽菜。特に小木さんと仲が良く、妻の奈歩さんとマブダチのようです。

いつもおしゃれなおぎやはぎさんのメガネ。特に小木さんは色々なメガネをかけているイメージがあります。

おぎやはぎさん風「シックなスーツに似合う」メガネ

小木さんがかけていたべっこうメガネは、程よく顔色を明るくしてくれます。黒と茶色、明るめのキャメルカラーが程よく顔を引き締めてくれます。

ブラウン系の服を好む男性に人気のべっこうメガネ。おぎやはぎさんの小木さんはかなりの頻度でべっこうメガネをかけています。

べっこうメガネは硬い表情を柔らかく見せてくれる効果があり、表情が乏しくなりがりなメガネというアイテムに信金ん感を与えてくれます。よりフランクに見せたい人はべっこうメガネをチョイス。ワンポイントにもなるのでおすすめです。

おぎやはぎさん「矢作さんの黒縁」メガネ

いろんなバリエーションのメガネをつける小木さんに対して、矢作さんのメガネは黒縁一択。黒縁メガネには並々ならぬこだわりがあります。太くて大きめのフレームが好みの矢作さんです。

矢作さんはツッコミ担当。ゆるい脱力系のトークを得意としている。

おぎやはぎさん風「雑誌気取りの黒縁伊達」メガネ

黒縁メガネはおしゃれのアクセントになります。シックな装いに黒縁メガネをかければスマートなアクセントになります。

顔を小さく見せたい人は大ぶりでフレームの太い黒縁メガネをチョイスして。フレームが顔を引き締めてくれるので、小顔効果が期待できます。

黒縁メガネは一つ持っていると、便利なファッションアイテムになります。何か物足りないと思ったら、黒縁メガネを足して見て。冬の装いなら雑誌のようなおしゃれな装いに早変わりです。

おぎやはぎさん「ハイブランド?矢作さんの黒縁」メガネ

脱力系のおぎやはぎさんのトーク。おぎやはぎさんは仲がいいことでも有名です。お互いを褒めあう漫才が微笑ましい。おぎやはぎさんは高校生の時から親友だったそうです。

矢作さんは小木さんと遊びすぎて彼女に振られた経験を持っています。現在は一般女性とゴールインし幸せに暮らしているそうです。

黒縁メガネにこだわる矢作さん。相当な数を持っているのではないでしょうか。人気芸人の矢作さんのメガネはとっても高いハイブランドなのかも?

おぎやはぎさん風「インテリ男子のアドバイス!シャープな男の」メガネ

メガネは人を選びます。大ぶりなフレームに黒から明るいクリーム色にグラデーションになった特徴的なメガネ。目元はしっかり演出して、顔まわりはマイルドに見せてくれる凝ったデザインのメガネです。

インテリ男子の必須アイテムのメガネ。いつも一緒にいるものだから、とことんこだわりたいですよね。

メガネには遊び心を加えて。いつも同じデザインでは飽きてしまいます。たまには変わったデザインのメガネを試着してみたらどうでしょうか?

おぎやはぎさん「いつもメガネの理由は?クリーム色」メガネ

いつもメガネのおぎやはぎさん。先輩芸人、加藤浩次さんの助言によりおぎやはぎさん二人ともメガネをかけることになったそうです。

初期は小木さんしかメガネをかけていなかったと言います。

2人揃ってメガネをかけている芸人は珍しく、メガネ芸人ブームの火付け役となったお笑いコンビだそうです。

あまりにも仲が良すぎるおぎやはぎさんの二人は、加藤浩次さんからゲイ疑惑をかけられました。高校からずっと一緒なのに、楽屋でもずっと一緒に延々と喋っているそうです。

おぎやはぎさん風「モードなcm風男子」メガネ

クリーム色のメガネは肌色に溶け込んで中性的な印象を醸し出してくれます。重くなりがちなメガネの印象を何もつけていない軽いものにしてくれるカラーです。

男性に限らず、女性にもおすすめ。ラインを崩さないので、ふんわりとした柔らかい印象を持たせてくれます。

メガネ初心者にもおすすめ。メガネがどうしても似合わなかった人はフィッティングしてみれば似合うかも。

おしゃれなメガネ男子代表!おぎやはぎさん

おぎやはぎさんのメガネはいともおしゃれでメガネ男子のお手本です。

いつまでも仲良く明るい笑いをお茶の間に届けてくれます。

メガネのチョイスに迷ったらおぎやはぎさんを参考にしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ