記事ID129826のサムネイル画像

大ヒットした宮崎美子さんのビキニ姿のcmの動画や、心情を紹介

宮崎美子さんがデビューした切っ掛けは彼氏が撮った1枚の写真です。更にcmデビューで一躍脚光を浴びる事になり時の人となり、その後、女優になります。宮崎美子さん当時は熊本大学の3年生でした。大学を優先したかったので葛藤もあったみたいです。cmの動画も紹介します。

宮崎美子さんのプロフィール

宮崎美子さんのcmを紹介する前に
まずは宮崎美子さんのプロフィールを紹介します。

生年月日:1958年12月11日
出生地:熊本県
身長:156cm
血液型:A型

活動開始は1979年です。


宮崎美子さんの主な出演ドラマは

「2年B組仙八先生」
「八重の桜」
「プラチナエイジ」
「1942年のプレイボール」

宮崎美子さんの主な出演映画は

「雨あがる」
「おかえり、はやぶさ」
「かぞくのくに」
「100回泣くこと」
「今日子と修一の場合」
「群青色の、とおり道」
「ピンクとグレー」
「植物図鑑 運命の恋」

宮崎美子さんが芸能人になった切っ掛け

宮崎美子さんは熊本大学出身です。

大学3年生(1979年)のき、
偶然見付けた表紙モデルの募集に応募。

宮崎美子さんは、
応募者1000人の中の10名に選ばれました。

決め手となったのは、
宮崎美子さんが応募してきた写真です。



その写真は、
化粧もしてない宮崎美子さんが、
カメラに向かって微笑んでいる写真です。

なんてことはない写真でしたが、
それが写真家・篠山紀信さんの
目にとまりました。

化粧けのない素朴な感じで、
自然な笑顔を写真に向けていたのです。

後日、篠山紀信さんは
「この写真は撮れない」と言っていました。

と言うのもその写真を撮ったのは、
当時、宮崎美子さんが交際していた
彼氏が撮っていたのです。

ですので写真には、
自然な溢れる笑顔が映っていたのです。

プロでもなかなか撮れないのは、
彼氏に向けた笑顔だったからです。



そして宮崎美子さんは1000人の中から選ばれ、
「週刊朝日」の表紙を飾ることになります。

その後に篠山紀信さんから、
グラビアモデルの誘いがありましたが、
家族に水着姿を見られたくない理由で断っています。

その後、篠山紀信さんから
ミノルタのcmへの依頼がありました。

ちょうど大学の春休みだったのと、
サイパンに行きたかったので、
そのcmの撮影を引き受けました。

それが一躍脚光を浴びるcmになったのです。

宮崎美子さんがcmで一躍脚光を浴びる

宮崎美子さんが一躍脚光を浴びたcmが
ミノルタのcmです。

それは宮崎美子さんが木陰で、
TシャツとGパンを脱いでビキニ姿になるcmです。

当時は大反響でした。

cmが放送されたのは1980年。

ビキニと言う言葉が浸透してきたときですが、
当時はビキニ姿になると言う事が珍しかった時代です。

それをcmで流した事で大反響となりました。

今では普通ですが、
当時はビキニが珍しかった時代です。

宮崎美子さんが一躍脚光を浴びたcmの音楽

cmでは少しぽっちゃりし、
聖子ちゃんカットしている宮崎美子さんが
映っていました。

木陰でTシャツとGパンを脱ぎ、
最後に可愛い笑顔をカメラに向けます。

またバックで流れる音楽も
cmを盛り上げてくれました。

ではバックに流れた音楽は
誰のなんて言う曲なんでしょうか?



この曲は斉藤哲夫さんの曲で、
タイトルは「いまのキミはピカピカに光って」です。

オリコンで最高9位となりました。

元々はcm用にサビの部分のみが作られたのですが、
cmのヒットに伴い、
歌詞とメロディーが付け加えられ、
シングル化されました。

宮崎美子さんはcmから女優に

雑誌やテレビに出演する機会が増えた宮崎美子さん。

その後、「ポーラテレビ小説」の
主演女優の依頼があったのですが、
大学の事もあり断り続けていました。

しかし何度も説得されたことで、
ポーラテレビ小説「元気です!」に出演します。

女優と大学の両立は難しく、
大学の単位を落としてしまいました。

その後ドラマ「2年B組仙八先生」に出演。

飛行機で東京と熊本を往復し、
5年かけて大学を卒業する事ができました。



最近では宮崎美子さんは、
クイズ番組でよく見かけるようになりました。

日本漢字能力検定1級に合格し、
難解な名字を読むのも得意です。

宮崎美子さんのまとめ

宮崎美子さん偶然見付けた
表紙モデルの募集に応募。

それが切っ掛けでcmデビュー。

そのcmで一躍脚光を浴びることになります。

しかし当時は大学生だったので、
仕事も抑えていたと思います。

今はクイズ番組などで活躍されています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ