記事ID129810のサムネイル画像

女医でタレントと正に才色兼備な女達!華麗な遍歴とゴシップに迫る!

女医さんでありながらタレント業もおこなっている二足のわらじ、いつからか結構見るようになりました。彼女たちの華麗な遍歴、はたまた壮絶な過去、ゴシップを主に探りながら、『女医の仕事はしているのか』『タレント業との両立はできているのか・将来性は?』など特集します。

激やせが心配!タレント女医の走りとも言える西川史子

西川史子
生年月日:1971年4月5日 (46歳)

女医でタレントと言えば、まずこの人の名前が挙がるでしょう。
西川史子先生。
湘南白百合学園幼稚園・小学校・中学校
桐蔭学園高等学校
聖マリアンナ医科大学卒業
という、父親もお医者さんのお嬢さん育ちです。
後述のタレント女医さんにも多く見られる傾向ですが、西川先生もミス日本に出場しています。フォトジェニック賞を受賞されています。
1996年に医師国家試験に合格するかたわら、日テレの「恋のから騒ぎ」に出演しています。3期生です。
20年以上も前からタレント業としてテレビに出ていたという事になりますね。
若い頃は美しかったと芸能人の皆さんがおっしゃるくらいですが、今となってはデヴィ夫人からは「亀顔の女」と呼ばれ、有吉さんからは「蛇骨ババア」と呼ばれるような有様。
それもこれも激やせが原因でもあるかなと思います。
離婚後に急激にやつれてしまいましたよね。
昨年2回、そして今年1回、胃腸炎で入院されています。
しかし、あまりの激やせぶりから「ガンではないか?」という憶測さえ呼んでいます。
有名女優さんがガンのステージ4を宣告されて激やせした時の顔に似てきたなどと、変なうわさも絶えませんので、早く元気な姿でタレント業に戻ってきて毒舌ぶりをまた発揮してほしいところです。
なお、女医としての本業は整形外科医です。

逮捕時のすっぴんを見て皆が衝撃を受けた脇坂英理子もタレント女医

脇坂英理子が診療報酬詐欺で逮捕 美人女医タレントの素顔が地味・・・

脇坂英理子
生年月日:1978年

東洋英和女学院小学部・中等部・高等部
東京女子医科大学卒業

東洋英和女学院と言えば、日本のお嬢様学校の四天王の一角で、NHK朝の連続テレビ小説でも部隊のモデルとなった学校ですよね。
有名人のご子息なども通われています。

2011年に麻酔科医の資格を取得。翌2012年にはクリニックを開設し、美容関係の医療に携わっていました。
2014年放送の、「深イイ話&しゃべくり007合体SP」に登場し、前述の西川先生なども含めスタジオゲストからは「きれい!」「かわいい!」と大絶賛されていました。その後、バラエティーやクイズ番組などに出演するようになります。

しかし、この2012年〜2014年の間に診察と投薬内容の水増し請求の詐欺行為をおこなっていたとして、2016年東京地裁によって懲役3 年・執行猶予4年の有罪判決を言い渡されました。具体的には、患者が何度も診察したように装い、診療報酬を請求し約155万円を詐取した疑いでとのことです。
テレビでもホスト通いなど金遣いの荒さを自慢げに話していたこともあります。
26歳で結婚し、31歳で離婚をしているようですが、夫との別居期間中にホストにはまって、多額の借金があったようですね。
逮捕時にはタレントのJOYさんが勘違いされたらしく、「逮捕されたのはわたくしJOYではなく、女医です。」とツイートするという一幕もありました。

実刑ではなく執行猶予付きでしたので、2017年現在はタレント業でも女医でもなく、医療・健康・美容などのライターをやっているとのことです。

スッキリ!! やホンマでっかTVで有名に!タレント女医おおたわ史絵

大多和史絵
生年月日:1964年10月15日(53歳)

筑波大学附属中学校・高等学校
東京女子医科大学医学部卒業

専門は内科医で、女医やタレントとしてのお仕事の他にも作家や医療評論家として活動されています。
作家としては10冊近く本を出版されていますが、2005年の「女医の花道」は、自身の内科医になるまでとなってからの事を赤裸々に綴った内容でベストセラーとなりました。
既にご結婚されていて、大多和さんというのは旦那様の姓なので、テレビに出演されるようになったころには既婚者だったということですね。
床までも真っ白な、白亜の豪邸のご自宅をテレビで公開されていたこともあります。
幸せそうですね。

しかしながら、2015年に出演した徹子の部屋で、母親が薬物依存だったという過去を初めて公にしました。
父親が医師で、母親が看護師さんというご家庭だったようなのですが、持病から薬物依存が始まったとのことで、自身が母親から虐待を受けていたということを初めて語りました。

天才集団メンサにも所属する美人女医タレント川村優希

川村優希
生年月日:1985年11月18日(32歳)

横浜雙葉小学校、横浜雙葉中学校・高等学校
横浜市立大学医学部卒業

小中高エスカレーター式の学校に通っていた方がここまでのところ多いですね。
そしてやはりお嬢様学校です。
今までの女医タレントと比べものにならないくらい可愛いと話題になった川村優希さん。
大学時代にはミス横浜市立大学医学部に選ばれています。

タレントとしての所属事務所は、女子アナが多いことで有名なセント・フォースです。
上位 2 %の IQ を持つ人達が参加するグループ『MENSA』の会員として話題になりました。
スッキリ!!でのコメンテーターを始め、やはり高いIQを活かしてクイズ番組への出演が多いですね。

女医としての顔は、勤務先の病院は公表されていないものの、内科医として働いていらっしゃるようです。
まだ未婚のようですし、恋人の情報なども特に挙がっていませんので、これから色々な意味で追いかけられることになるのでしょう。
今最も旬なタレント女医さんと言えるかもしれません。

ミス日本コンテストで準ミスに選出されたタレント女医の友利新

友利新
生年月日:1978年3月30日(39歳)

沖縄尚学高等学校
東京女子医科大学卒業

実家は物流会社を営んでいらっしゃるようで、代々続くお医者さんの家系というわけではないようですね。
しかしながら、やはりお金持ちの家のお嬢様です。

内科医として働いたのちに、現在は皮膚科医に転向されています。

タイトルにも挙げましたように、2004年にミス日本の準ミスに選ばれたことから、タレント業を始めることとなります。
まさに才色兼備ですね。

2008年に結婚するも2010年に離婚。
その後、2013年に会社経営の男性と再婚。2人のお子さんをもうけられています。
上のお子さんとツツジの密を吸ったとの内容でブログを更新したところ、心無い人達から器物損壊だなどと批判を受け、謝罪するという一幕がありました。
些細なことでバッシングに合う嫌な現代日本社会の犠牲になり、とんだ不快な思いをすることになってしまいました。

2007年度ミス日本!モデルとしても活躍の女医タレント丸田佳奈

丸田佳奈
生年月日:1981年8月20日(36歳)

北海道北見北斗高校
日本大学医学部卒業

沖縄出身の友利さんの次は、北海道出身の丸田佳奈さんのご紹介です。
こちらは、正真正銘のミス日本です。(2007年度)

学生の頃に過度のダイエットで拒食症になって苦しみ、その治療のために産婦人科に通っていたそうです。
それこそが正に志すきっかとなったのか、産婦人科医として活躍なさっています。

そして、丸田さんも既にご結婚なさっています。
そして今年の1月にご自身の初めてのご出産を経験されています。

タレント女医まとめ

今回取り上げた中では、丸田佳奈さんと川村優希さんに関しては特にこれまでスキャンダルや辛い過去の告白、炎上騒ぎといったこともなく、順調にタレント業もおこなえているように見えます。
特に川村優希さんは独身ですからね。これから大注目です。
西川先生には本当に早く元気になってテレビの世界に戻ってきていただきたいものです。また毒舌聞かせて下さい!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ