あの名曲がよみがえる!2017年話題の女優俳優と携帯cmを紹介!

    携帯電話のcmにはつい目を留めてしまう魅力的な俳優や映像や曲がいっぱいありますよね!今日は2017年話題の携帯cmについて曲や俳優、裏情報などを紹介していきたいと思います!いつも使っている携帯電話をもっと好きになること間違いなしですよ!

    【2017年】今話題の携帯のcm、何個知ってる??

    携帯の㎝ってついつい見入っちゃうことがありませんか?

    それもそのはず、大手携帯会社3社の㎝はどれも個性的で魅力的なものばかりです。

    今話題の俳優や女優、お笑い芸人を起用するなどして、様々な世界観を演出しています。

    2017年上半期の『銘柄別CM好感度ランキング』ではKDDIが好感度ランキング上位を席巻しています。

    KDDIとは、そう、 「三太郎」でおなじみのauですね。

    今日は、そんなauも含めた、2017年話題になった携帯cmソングや出演者などのおすすめを紹介していきます!

    【2017年携帯㎝】山崎賢人さんがタイムスリップ!~Galaxy~ 

    Galaxy「昨日までを、超えてゆけ」篇(山﨑賢人主演テレビCM)

    出演者は今をときめく人気俳優の山崎賢人さん。
    山崎さんが扮する龍守渡(たつもりわたる)が突如タイムスリップをして
    数々の時代を超える、という携帯cmです。

    まるで映画を観ているかのような迫力の映像とcm曲であるbump of chikenの歌がcmの世界観をより一層引き立ててくれています。




    主演:山﨑賢人
    音楽:BUMP OF CHICKEN「リボン」

    BUMP OF CHICKEN「リボン」

    2017年5月1日にリリースされているこの曲は全体を通してとてもバンプらしい繊細なメロディでcm曲に使われている部分以外も素晴らしいです。


    是非気になった人はゆっくり聞いてみてくださいね!

    【2017年携帯㎝】涙腺崩壊!!ドコモ25周年cm

    Mr.childrenの名曲たちが涙をそそる高橋一生さん出演のdocomoのcm。

    この㎝はドコモ生誕25周年ということで制作された記念の㎝ですが、「携帯あるある」とちりばめたこのcmはアラサーアラフォー世代にとっては青春時代を思い出してしみじみした方も多いのでは。

    高橋一生さんの若かりし頃を演じたのは??
    高橋さんが二役演じているのかと思いきや高杉真宙さんという俳優さんが演じていました。とっても似ていて素敵な俳優さんです。

    こちらの㎝で起用された曲は、
    『君がいた夏』『innocent world』『花-Mement-Mori-』『365日』『デモ音源(未発表/タイトル未定』

    【2017年携帯㎝】3世代の安室ちゃんが見られる!ドコモ25周年cm

    こちらもドコモ25周年記念cm。

    なんと安室ちゃんが渋谷のスクランブル交差点で歌って踊っている!

    namie amuro × docomo 25th anniversary

    安室ちゃん含むこの時代を生きた方々は、まさに携帯電話が一般にも普及してきて携帯が身近なものとなった世代ですよね。

    1992年くらいから2017年までの様々な安室ちゃんを見られるのが見どころのこちらの㎝。
    4パターンの安室ちゃんが携帯電話、そしてファッションを変えながらダンスする映像は必見!

    CMタイアップ曲はなんと小室哲哉さんが楽曲提供したという「How do you feel now?」
    です。
    同時期に発売されたアルバムも大ヒットを記録していますし、まだまだ安室ちゃん引退フィーバーは続きそうですね!

    【2017年携帯㎝】auの三太郎シリーズにエイプリルフール企画!?

    ここ数年は携帯の㎝といえばauというイメージがついているauの三太郎シリーズ。

    松田翔太さん、濱田岳さん、桐谷健太さんなど人気俳優を起用し、cm好感度でも3年連続NO.1を記録しています。
    cm中に流れる曲は、もうすでにおなじみとなっている『海の声』や『やってみよう!』『みんながみんな英雄』など大人気ですよね。

    そんなauの㎝、実はエイプリルフール企画たるものがあったんです。

    一見、普通にauの㎝じゃん?と思いますが・・・

    実は日本語っぽく聞こえる英語、を歌っているんです。
    『海の声』を歌うのは一寸法師役で知られる前野朋哉さん。
    なんと「ニセ太郎」として熱い歌声を披露しています。

    そんな企画があったなんて・・・
    びっくりというか、拍子抜けというか。
    パロディとはいえ、クオリティの高さにcmで流れても多分気づかなかったです!

    ★まとめ★

    いかがでしたか?

    携帯電話の歴史も振り返りつつ、思い出がよみがえってきたのではないでしょうか??

    今日は2017年話題になったcmを紹介してきましたが、2018年も携帯㎝から目が離せません!

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ