アジアを魅了する中国の俳優たち!イメメンから美女まで総勢8人

中国国内に留まらず、世界を魅了する中国の俳優たち。今注目のイケメン俳優から、最も美しいと称される美女まで、8人をご紹介します。プロフィールから、主な出演作までご紹介していますので、これを読めば、中国俳優たちの今が分かっちゃうかも!?

中国映画の特徴

中国の映画というと、どういったジャンルの映画を想像しますか?

最も多い答えが、カンフー映画でしょう。
しかし、中国の映画はそれだけではありません。日本で公開される映画の多くが、カンフー映画や歴史映画などが多いこともあり、そういうイメージを持ってしまうのも仕方ありません。


日本映画だって、時代劇映画だけでなく、青春映画や恋愛映画など多彩なジャンルの映画が制作・公開されていますよね。


ここでは、映画やドラマに多数出演し、中国で人気の俳優たちを5人、そして番外編として3人、計8人の俳優をご紹介します。

中国の俳優①<スンリー>

【名前】   孫儷(スン・リー)
【生年月日】 1982年9月26日(35歳)
【出身地】  中国・上海市
【身長】   165㎝


上海警備団にも所属していたことがあり、女優のスンリー
2004年に日本で放送された、サントリーのCM『サントリーウーロン茶』に出演したことで、日本国内でも知名度の高い、中国俳優のひとりです。

2010年、中国の俳優ダン・チャオと結婚し、現在は2児の母親となっています。

宮廷ドラマなどに多数出演

2011年に放送された、テレビドラマ『宮廷の諍い女 』や、2015年に放送された、テレビドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』など多数の中国・宮廷ドラマに出演しています。

中国の俳優②<ルハン>

【名前』   鹿晗(ル・ハン)
【生年月日】 1990年4月20日(27歳)
【出身地】  中国・北京市
【身長】   178㎝


韓国に留学中、スカウトされアイドルグループ『EXO・EXO-M』のメンバーとして中国・韓国でデビューします。

2014年、同グループを脱退し、ソロ活動をスタートします。
同年11月には、中国映画『20歳よ、もう一度』に出演し、俳優デビューしました。

年収24億円!最も稼ぐイケメン俳優

数々の映画に、俳優として出演するかたわら、歌手としての活動を精力的に行っています

その人気は中国国内にとどまらず、韓国や日本、アメリカでも人気です。


一部の報道では、ルハンの年収は24億円と報道されており、中国俳優の中で今、最も稼ぐイケメン俳優と言われています。

中国の俳優③<ヤン・ヤン>

【名前】   楊洋(ヤン・ヤン)
【生年月日】 1991年9月9日(26歳)
【出身地】  中国・上海市
【身長】   180㎝


芸術系の大学を卒業後、2008年に放送された、テレビドラマ『紅楼夢 〜愛の宴〜』で俳優デビューをします。

大学在学中から、イケメンと噂されていたヤン・ヤンを一目見ようと、多くの女性が大学に押し寄せたという伝説が残っています。

2017年大ブレークした、若手俳優

2017年7月に公開された、東方新ファンタジー映画『三生三世十里桃花』で、ヤン・ヤンは主人公を演じました。


以前から若者の支持を集めていたヤン・ヤンですが、この映画に出演したことがきっかけで、世代問わず多くのファンを獲得することになりました。

2017年最も注目の俳優です。

中国の俳優④<ファン・ビンビン>

【名前】   范冰冰(ファン・ビンビン)
【生年月日】 1981年9月16日(36歳)
【出身地】  中国・山東省青島
【身長】   168㎝


上海で演技を学んだ後、テレビドラマなどに多数出演し、着実に知名度を上げていきました。

2007年、日中合作映画『墨攻』のプロモーションで日本に来日し、日本でも知名度が上がりました。

最も美しい女優として、国内では超有名

2015年に公開された、映画『楊貴妃 Lady Of The Dynasty』では、主人公の楊貴妃を演じました。

品格と美貌を兼ね備えた演技に、多くの人を魅了しました。

現在では、中国の女優で最も美しいと称されています。

中国の俳優⑤<ジャッキー・チェン>

【名前】   成龍(ジャッキー・チェン)
【生年月日】 1954年4月7日(63歳)
【出身地】  中国・香港(出生時はイギリス領)
【身長】   173㎝


7歳から約10年間、京劇や中国武術を学んだ後、映画のエキストラやスタントマンとして活動していました。

1972年に公開された、映画『ドラゴン怒りの鉄拳』では、ブルース・リーと出演した過去があります。


1978年に公開された、映画『スネーキーモンキー 蛇拳』や、1980年代に大ヒットした、映画『プロジェクトA』シリーズに出演し、アジアのトップスターとして活躍していきます。

ハリウッドでも活躍する、アクション俳優

ハイウッドに進出したジャッキーは、1998年公開の、映画『ラッシュアワー』が大ヒットし、東洋人を代表するハリウッド俳優として活躍しました。

その後も、多くのハリウッド映画に出演します。
2010年に公開された、映画『ベスト・キッド』や、2015年に公開し、制作にも携わった映画『ドラゴン・ブレイド』などに出演しました。

中国の俳優・番外編①<金城武>

【名前】   金城武(かねしろたけし)
【生年月日】 1973年10月11日(44歳)
【出身地】  台湾・台北市
【身長】   180㎝


日本人の父親と、台湾人の母親の間に金城さんは生まれました。

台湾のアメリカンスクールに通っていた時スカウトされ、CM出演やモデルとして活動していました。その後、香港映画などに出演し、俳優として活動していきます。

日本では、1998年に放送された、テレビドラマ『神様、もう少しだけ 』に主演として出演し、知名度を上げました。

国籍は日本人だが、多くの中国映画に出演

中国語(北京語・広東語・台湾語)や日本語、英語を話すバイリンガルとして、中国の映画に多数出演しています。

2008年に公開された、映画『レッドクリフ Part I』では、諸葛孔明を演じ、中国国内にとどまらず、日本でも大ヒットしました。

中国の俳優・番外編②<ルーシー・リュー>

【名前】   Lucy Alexis Liu(ルーシー・アレクシス・リュー)
【生年月日】 1968年12月2日(48歳)
【出身地】  アメリカ・ニューヨーク州
【身長】   160㎝


上海出身の父親と、北京出身の母親の、3人兄弟の末っ子として、アメリカに生まれたルーシー

幼い頃から成績優秀で、超難関と言われているニューヨークのスタイブサント高校に入学します。

大学在学中に、舞台『不思議の国のアリス』の主役オーディションに合格したのがきっかけで、俳優としての道を歩み始めました。

中国系アメリカ人として活躍

日本でも知名度が上がるきっかけとなった、2000年公開の映画『チャーリーズ・エンジェル』や、2003年公開の映画『キル・ビル Vol.1』などがあります。

また、2012年より放送している、テレビドラマ『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』では、女版ワトソンを演じています。

同ドラマは、日本や海外で人気のドラマで、第6シリーズまで続編が制作されています。

中国の俳優・番外編③<ブルース・リー>

【名前】   李小龍(ブルース・リー)
【生年月日】 1940年11月27日
【死没】   1973年7月20日(32歳没)
【出身地】  アメリカ・サンフランシスコ
【身長】   171㎝


広東演劇の役者だった父親が、アメリカに巡業中、ブルースが生まれました。

その後、当時イギリス領だった香港に戻りました。
父親と同じく、役者として幼い頃から多くの映画に出演しました。


中国映画のスーパースターとして、現在も人気のブルー・スリーですが、生まれがアメリカというのは、実はあまり知られていない事実です。

伝説の中国系俳優として、現在も人気

武道家からアクションスターへの転身のきっかけが、1971年公開の映画『ドラゴン危機一発』、翌年公開された映画『ドラゴン怒りの鉄拳』、『ドラゴンへの道』です。

この3作に主演として出演したことがきっかけで、香港のトップスターとして現在も輝き続けています。


現在もブルース・リーの人気は衰えることはなく、老若男女問わず支持されています。

【まとめ】イケメン・美女揃いだった、中国の俳優たち

中国で活躍する俳優や、ハリウッドで活躍する中国系俳優を8人ご紹介しました。

イケメン、美女揃いでしたが、あなたのお気に入りの俳優は見つかりましたか?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ