今何してるの?表紙を飾った人気ポップティーンモデルの現在

「ポップティーン」と言えば、雑誌が休刊ラッシュの中今なお続く女子高生のバイブル雑誌。長い間ギャルの最先端を歩んできた「ポップティーン」では、読者から絶大な人気を集めたモデルが数多く存在し誌面を盛り上げてきました。今回はそんなモデル達の今を調べてみましょう。

ポップティーンの歴史

角川春樹事務所から発行されているティーンエイジャーの女性向けファッション誌。昭和から今現在の2017年まで発行され続けている、歴史の長いギャル向け雑誌。数多くのカリスマモデルを輩出してきました。ファッションやメイクだけでなく、モデル達の部屋紹介や体重公開をしたりと、バラエティに富んだ内容の雑誌である。

創刊時は富士見書房から発行されていた。その後、同誌の編集を手がけていた飛鳥新社が2億円で買い取り、さらに1994年(平成6年)になって6億円で角川春樹事務所へ譲渡。
1990年代前半まで、『パステルティーン』や『エルティーン』等と並ぶティーンエイジャーの過激なセックスの体験談やテクニック等の情報、またいじめ問題の人生相談等メインコンテンツとした雑誌であった。女子高生ブームの人気の訪れとともに、猥褻・バイオレンス要素を払拭したギャル向けファッション雑誌へとリニューアルした。

出典:https://ja.m.wikipedia.org

ギャル雑誌と言えば? 人気三大雑誌

数年前までは、ティーンエイジャー向けギャル雑誌と言えば、「ポップティーン」・「egg」・「Ranzuki」の三誌に人気が分かれてました。時代の流れとともにギャルも今では減少し、現在「egg」は休刊、「Ranzuki」はギャル向けではなくなり、残った雑誌は「ポップティーン」のみとなってしまいました。

ギャル全盛期とも言える時代のポップティーンを盛り上げた彼女達は今何をしているのでしょうか?彼女達の今をSNSに投稿された画像と共にピックアップしてみました。

ポップティーンモデルの現在 大人気カリスマ編

▼ くみっきー

表紙回数通算37回。17ヶ月連続で表紙カバーを務めたポップティーン歴代ナンバーワンのカバークイーン。ポップティーン卒業後の現在は大人向け雑誌「with」の専属モデルとして活躍中。

▼ つーちゃん

益若つばささんのプロデュースするコスメは爆発的大ヒット。経済効果500億円以上とも言われ、「100億ギャル」の異名を持つ。現在はシングルマザーのかたわら、モデル、バラエティ出演やプロデュース業などマルチに行なっている。

▼鈴木奈々

ポップティーン卒業後は現在休刊中のエッジスタイルに移籍、お馬鹿タレントとしてバラエティにひっぱりだこ。日本シューズベストドレッサー賞女性部門では受賞を獲得した。

▼ 菅野結以

「ポップティーン」以前は休刊した「ハナチュー」という雑誌に出ていた菅野結以さん。「ポップティーン」卒業後は「Popsister」の専属モデルとして活躍していましたが、こちらの雑誌も休刊してしまいました。現在は「LARMA」で専属モデルをする傍ら、コスメブランドとアクセサリーブランドのプロデューサー業を行なっています。

▼みずきてぃ

人気ナンバーワンモデルとしてビューティー企画などを盛り上げたみずきてぃ。現在は「ray」の専属ビューティーモデルとして活動するかたわら、ファッションディレクター業も行なっている。

ポップティーンモデルの現在 人気モデル編

▼ 舞川あいく

実は台湾人の舞川あいくさん。「ポップティーン」卒業後は「CanCan」に移行しました。現在は「CanCan」を卒業し、フリーのカメラマンとして活躍されているそう。彼女のプロデュースしたつけまつげは大ヒットしました。

▼まぁぴぴ

「ポップティーン」卒業後は、jellyの専属モデルとして活躍。モデル業の傍ら、グラビア活動なども行なっており、ヤングジャンプ主催の「ゲンセキ10」ではグランプリを受賞。ロンドンハーツではトラップガールを務めたことも。

▼みきぽん

お人形のような可愛さで人気を集めたみきぽん。現在は「LARME」にモデルとして出演しながら美容系ユーチューバーとしても注目を集めています。

▼まいまい

初登場の翌月の号でピン表紙を飾り、強烈なデビューを果たしたまいまい。「ポップティーン」卒業後は大人ギャル向けの雑誌「jelly」に移籍、専属モデルとして活躍しています。

▼ぴかりん

ポップティーンの他に、eggやランズキにも読者モデルとして出演していた大人気読モ。現在はアイドルとして活躍中。コンセプトは魔界からやってきた魔界人アイドル。

ポップティーン出身⁉︎ 卒業後にブレイクしたモデル編

▼ローラ

言わずと知れたローラさん。さんま御殿をキッカケにブレイクし、バラエティに引っ張りだこに。現在はアメリカと日本の往復生活をしているようです。ローラさんは卒業後に複数回表紙を飾っています。所属事務所とのトラブルがあるとかないとか…?

▼押切もえ

ポップティーン卒業後、CanCan専属モデルに。蛯原友里さん、山田優さんらと共に紙面を盛り上げていました。この時代は人気モデルが多数在籍していたことから、“黄金期”なんて呼ばれていました。現在はバラエティ番組に出演しています。

実はあの人もポップティーン出身⁉︎ 意外な人編

▼ 高岡蒼甫

現在はフリーランスとして活動している高岡蒼甫さんも、実はポップティーン出身。様々なドラマや映画に出演、ルーキーズで一躍有名になった彼はメンズモデルとして活躍していました。女優の宮崎あおいとは元夫婦。

懐かしの青春時代が蘇ってきたのでは…?

今もなお続くポップティーン。今回紹介した彼女達の姿に、懐かしの青春時代が蘇ってきたのでは…?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ